2016/08/23

F4U コルセア その4(完成)

困っちゃった事にスピンナーが無いんです。
スケール機のスピンナーなので砲弾型と言われるタイプですね。
テトラ製で調べたら種類が豊富で、どれを選んで良いのか分かりません。
径とピッチは書いてあるけど自分の持っているアダプターがどのタイプか解らないのです。
とりあえずシャフト径が8mmだって解っていました。

製品のタグにEPアダプター用と書いてあるので
十中八九これだろう決めつけて店員さんに聞きもしないで購入。
それとプロペラを少し前に出さないとカウルに干渉するのでスペーサーも購入です。
このスペーサーがまた微妙な商品で外経違いで3種類あり
それぞれ厚みの違う物が3個入っています。
多分、外経大き過ぎだろうと思ったけどジャストと思われる28mmが欠品だったので32mmの物を購入しました。
コレがアルミ製でスプライン加工してあるといいながらも3枚で2000円。
高!(汗

さっそく家に帰って来てネジ込もうとしたら見事に合いません(T_T)
スペーサーもしっかり大きかったです。
買ったもの全てをハズしました(笑

14712429714720

↑左のものが32mmのスペーサー。
真ん中がピッチ違いのスピンナー。
右が買い直したスピンナー。

使えないのではしょうがない。
開封しちゃったし、自分で選んだので「交換して」とも言いにくいので再度スピンナーを手に入れるべくお店へ。
前回と違うのはプロペラアダプターを持っていった事。
お店に着くなり品定めをして、多分これだこれに違いない。
持って行ったプロペラアダプターを取り出し、店員さんに
これに合う砲弾型のスピンナーが欲しいと聞きます。
多分これで大丈夫ですと教えてくれます。
しかし、多分じゃもう嫌です(笑
合わないスピンナーは2個も要らないし。
図々しくも、合わせてみてもいいか聞いてみると
いっつも神対応の店員さんは快諾してくれました。
これでスピンナーはバッチリ装着できるものが手に入りました。
そして、おまけ的になんと!スペーサーも付属しているのです。
そのスペーサーったら28mmで正に欲しかったスペーサーその物じゃないですか!
初めから買う前に聞いていたらこんな失敗しなかったのに。
とんだ出費でしたね(笑

14712331178492

↑形になりました。
まだチョコっと手を加えないといけなかったりします。
脚を引き込んだ時、片側が5mmくらい出っ張っています。
エルロンヒンジシートへのタッチアップ。
各ホーンの取り付けネジ長の調整。

14712331177900

↑ボリューミーなボディーワーク。
コルセアらしいです。

14712331178271

↑スピンナーはこんな感じ。
砲弾型のスピンナーは初めて。
そういえばスケール機って初めてかも?

14712331626503

↑逆ガルウィング。
良く再現されてますね。

14712331626784

↑フェニックスモデル製の特徴で主翼分割式だから可能な胴体下面周り。
綺麗に湾曲を再現してます。

14712331629235

↑メカ載せ状態。
バッテリーは指定より小振りの6s3300mAです。
多分、重心が合わないと思うのでカウルにウエイト貼り付けになるでしょうね。

最後に書いとかなくっちゃ。
デカールも残念でした。
白文字ばかりなのですが、その白が薄く下地が透けます。
もう一度白を重ねてくれれば綺麗に浮かび上がるのに…。
そのせいか気泡も目立ちます。

さて、何とか完成いたしました。
さんざん文句を言いながら組んだのですが、しょうがないですかねー
形にしにくいスケール機をこの値段で提供するのですから完成度とコストの戦いなのでしょう。
頑張って組み上げたら、それはそれは格好良いF4U コルセアが出来上がりましたよ。

ずっとイメージしてきた脚を引き込んだ状態で左旋回してからのローパス。
ついに見られそうですね。
楽しみです。

次はスピットファイヤーかな。

追加画像

A0104699_773211
↑すぐにテールを持ち上げ離陸態勢に入りました。

S014
↑この姿をずーっとイメージして今まで飛行機、飛ばしてきた気がします。
やはり思っていたとおり格好いい、気持ちいい。
ローパスをした時は気持ちが高揚しました。

| | コメント (2)

2016/08/13

F4U コルセア その3

一日で仕上げようと思っていたコルセアですが、組み立て記事もその3まで来てしまいました(汗)
何をやるにしてもひと手間掛かるのでなかなか進まないのです。
モーター着けるだけなのに何時間もかかったり…。
コルセアを作る前がいけなかったですね。
sebart やミュゼットなんて組んでしまったから。
ミュゼットはほんと組みやすくて何処も修正しないであっさり組めます。
まぁ当たり前ですね。
フェニックスモデルの動画を観ると馴れた人達が作っているかもしれないけどラジコン飛行機のビルダーじゃあない。
当然各パート毎に別れて作業しているから嵌め込んでまでの精度は劣ります。
そこ行くと似たような行程で作られていそうですがsebart はスゴい出来ですね。

14710462440752

↑モーターの取り付けに苦労したカウル周り。
これから組む予定のフェニックスモデルの機体達の出来がとても心配です。
指定のモーターでちゃんと着くのかなぁ?
なんなら50mmから42mmなモーターに変えても良いと思ってます。
スピットファイヤーはもう50mmを購入済みなので何とか着けたいところです。

14710462440031

14710462438750

↑引き込み脚の中がバルサ地で格好悪いので近似色のブルーを塗ってみました。
少し明るいけど近似色なので(笑)
私としては十分満足なレベルになりました。
塗料は末広町のtamtamで購入。

14710462850504

↑ラジエーターでしょうか?
主翼の前縁に穴を開けるなんて初めてです。
コルセアっぽくなってきました。

14710462850293

↑リンケージをやり始めました。
ラダーは左右単独で動くのでロッドが2本、サーボ近くまで延びてきてピアノ線を3本固定できるジョイントパーツを使います。

14710462850695

↑主翼の抜け防止。
この部分は色々なシステムがあって輪ゴムを掛けるだけだったり、コの字の部品で繋いだし、しっかりネジ止めしたり。
コルセアはネジを着けたまま差し込んで増し締めするタイプでした。
抜ける心配はさておいて、なかなか手軽で良いですよ。
ネジも抜かないから無くさないし。

14710462996036

↑作り込みもほぼ終わりました、メカの搭載です。
主翼にはエルロンと引き込み脚のサーボがあるので片翼にコードが2本。
フラップがあったら結構大変ですね。

※変なこと気付きました。
これこら作る2機はフラップ付きでした。
チャンネルが足りない…。
贅沢に片足1チャンネルなんて使ってる場合じゃないのかも。

接続用の延長コードを作りました。
最近はかなり慣れまして、売物か?
ってくらい良い出来です(笑)

そろそろ完成が見えてきたかなぁ~

| | コメント (0)

2016/08/12

F4U コルセア その2

引き込み脚の調整もそこそこに仕上がったので今度はモーター取り付け。
これがまたとんでもなく厄介でした。
私は墜落したOLYMPUSのモーターとESC を使うことにしています。
しかし、そのモーターはOLYMPUS専用のスピンナーを使わないとプロペラを固定出来ない構造です。
とんだ落とし穴でした。
結局他メーカーのプロペラマウントを使うことで搭載可能となりました。

14709019918750

↑大きなカウルを固定する為に胴体に枠を固定します。
しかし、これが全然合わなくて何ヵ所も擦り合わせすることに。

14709019919682

↑枠の固定先である胴体側もいい加減な穴開けです。
4つ全ての固定箇所を嵌め込むには1時間を要しました。

14709019919011

↑ダミーエンジンです。
ポリカ製ですが裏からの塗料が全然乗っていません。
剥離材を落とさずに塗装したのだと思います。
切り出すそばからパラパラと塗料が…。

14709020324304

↑何とか納めたダミーエンジン。
なかなか手間が掛かりました。
まぁ、出来上がるとなかなか格好は良いです。

14709020501156

↑モーターはネジ4本で浮かせて固定するタイプがショップのオススメでしたのでそれにしたがってネジセットを購入しました。
しかし、既にオフセットされた防火壁に4本のネジで40mm程伸ばした先にモーターのシャフトをセンターに合わせるのは至難の技です。
防火壁にはエンジンマウントがオフセットした状態で取り付けるようにネジ穴が開いています。
この4箇所のネジ穴を頼りに中心点を出し、その中心点をモーターマウントの中心に合わせます。
あとは勘で上下、左右のスラストを合わせていきます。

本当は付属のマウントを使ってキッチリ簡単に取り付け出来たら良いのですけど。
入手不可能なモーターの様でまったく使い物になりません。

14709020324093

↑こんなに苦労して組んでいるのにパイロットは涼しい顔して乗ってます。
しかし、このアニメ顔何とかならないのかなぁ(汗)
責めてゴーグルしてくれればカッコ良く見れるのに…。

| | コメント (0)

2016/08/10

F4U コルセア その1

遂に組み出したF4U コルセア。
9/9のミーティングに合わせて製作開始。
まだ一月有るでしょ?って思うけど
確かにそうなんです、1機なら…。
コルセアを入れたら4機組み立てることになっているので、そろそろスケジュールがタイトになってます。
その後にもEDF機とSnipe 2機が待ち受けてます😅
暫くは時間をもて余さないですね(笑)

さてコルセアです。
フェニックスモデル製という事でかなり心配していました。
以前作ったエアロスバルは酷かったし、最近、観たフェニックスモデルのYouTubeにはカルマートを大量生産している映像がありました。
そうなんです、カルマートもフェニックスモデルが請け負っていたようなんです。

組み始めるとカルマートと同じボンドが使われていることに気づきました。
そして何となくクオリティも似ています。

14707861139741

↑エルロンのハッチ。
早速、えーーーーって感じです。
エルロンのハッチに隙間が見えます。
現物合わせで作ってないのでしょうか?
こんな所現物合わせでなくてもきっちり出来そうですが。

14707861140082_2

↑エルロンのシートヒンジが見え見えです。
固定する前から気づいていたのですが、修正するのも大変なので妥協してつけちゃちますた。
あとから色塗ってごまかしましょう(笑)

14707861139380

↑引き込み脚の開口。
フィルムで覆あられているのでカッターで切り抜きました。

14707861706005

↑タイヤの収納庫。
何て言うんでしょう?
ホイルカップでしたっけ?

14707861704943

↑引き込み脚です。
これが中々の曲者でした、
スプリングが内蔵されており下からの突き上げに対応できるようになっています。
でも、シリンダーがギスギスでタイヤを着けて押し込むと支点がずれて噛んでしまいます。

14707868173890

↑シャフトをスベスベになるまで研きます。
これだけじゃ足りなくて一緒に動くスプリングも動きを良くする必要が有ります。
でもそこまではやりきれません。
何かにつけて手間が掛かります。

14707861705084

↑組み込んでみました。
何度も微調整が必要で設定が大変です。
左右の脚にそれぞれサーボがあり、チャンネルも割り振っているので片側ずつ調整出来る様にしています。
そうしておかないと到底上手く動かすことは無理です。

組み込んでから思ったこと。
メカ周りの下地が丸見えでカッコ悪いです。
色塗ろうかなぁ…。

| | コメント (0)

2016/07/05

F4U コルセア (フェニックスモデル)

F4U コルセア (フェニックスモデル)
これは自分の機体です(笑)
たまには買いますよ。
飛行機始めた頃からずっと欲しいと公言していたコルセアです。
ただただギヤを格納したガルウイングに魅せられただけなんです。

飛行機始めた当初はFMSの1400mmばかり気にしていましたが、その頃って安いことは良いことだ!的な発想でこの機体は高価な部類に入っていたのです。
しかし、年が経つうちハンドランチの高額な機体に価格が麻痺していまい2〜3万の機体が安く思えてきたのです(笑)

FMS の機体は発砲ですが今回手に入れたフェニックスモデルの機体はバルサ機なんです。
でも、原産国がベトナムで品質が良くないようです。
ヒラノさんに組んだエアロスバルがフェニックスモデルでした。
確かに備品とか使えない物が多かったです。
このコルセアは引き込み脚も装備しているのでかなりお買い得です。
あとは実際に組んでみてどうかですね。
購入先のショップでは評価は良いようです。
次回の尾島に合わせて組めればと思っています。

| | コメント (2)

その他のカテゴリー

14SG(Futaba) | AirFlowラダー機 (JR) | ASW 28(EPO) | DG-1000(FLYFLYHOBBY) | ELF | F-15 Blue camo | F4U コルセア (フェニックスモデル) | Fire works miniS | Flitz | FMS OLYMPUS | GTRCミーティング | Mini DLG(HK製) | mini SAL 1000mm(自作) | mini SAL800(自作) | Musette | MythoS 30E | Mythos 50 | OK模型 サフラン2 | OK模型 パイパーカブ | OK模型 ピメンタ2m | SALグライダー ソフィア | SBD DAUNTLESS(フェニックスモデル) | snipe | SPITFIRE Mk2(フェニックスモデル) | STOBEL DLG | Stream NXT | SUN RISE | Voodoo | YF-16 70mmEDF (Freewing) | yokomoGT500 | いろいろな機体製作記事 | たわごと | アトランティス6 | カルマートαスポーツ | サーマル工房 CROSS EPO | サーマル工房 YUGA | テトラ エクストラ300S | デコパネ スタント1号機(自作) | デコパネ スタント2号機(自作) | デコパネ スタント3号機(自作) | デコパネ スタント4号機(自作) | デコパネ スタント5号機(自作)カネゴンSPL | デコパネ プッシャー機(自作) | ピーナッツスケール機 | フォルクスプレーン600(自作) | ブラスター3 | ブラスター3.5 | マイクロSAL(自作) | ムサシノ スバル09号 | ムサシノ ホリディ | ラジコン ヨット | 耐久レース | 自作小型スタント機(ゴールデン) | 電動バギー | 電動ヘリ | 電動ボート | 飛行日誌 | 飛行機ネタいろいろ