2012/10/08

10/7 CROSS EPO 初飛行

Sdsc_2368

2012cross_epo1

本日、初飛行を行ってきました。

何事もなく、あっさり飛びました~。
当たり前か・・・(笑)

自作じゃ無いから飛ばないと・・・。

パワーも申し分なくて、ほぼ垂直に上げる事ができた。
CROSS EPOは生粋のラダー機で、実は私はラダー機が
上手く飛ばせなかった。
いやいや、上手くどころか普通にも飛ばせなかった。
しかし、この4ヶ月くらいマイクロSALを投げ続けたおかげで
ちょっとはラダー機に慣れたようだ。

201210073

このCROSS EPOは翼端に上反角を設定した主翼だが
いつも飛ばしてるマイクロSALが二段上反角なので、なんとなく
飛行特性が似ている。
なので、大きなマイクロSALって感じなので飛ばしやすいのかもしれない。

ラダー機と言いながら旋回も全然苦にならない。
飛行特性は流石サーマル工房ってところ?
YUGAもVテールだけど一応ラダー機。
そのYUGAも良い感じに旋回するのでサーマル工房のラダー機は
よくセッティングされていると思った。
ちなみにペパーミントのラダーは打っても何も起こらなかった(笑)

201210074

また、スマホを片手に撮影しているので初飛行で落とす訳にも行かず
高い高度の時に撮影したから画像が小さめだ。
それでも雰囲気だけでも伝われば良いと思う。

動画も撮ったけど余りに小さい(笑)
でも、せっかくだからアップしておこうかな。
真ん中の小さな点がそれだから。

| | コメント (3)

2012/10/06

CROSS EPO プレーンスーツ

CROSS EPO プレーンスーツ

CROSS EPOのプレーンスーツも出来ました。
これにて全工程終了って感じです。
あっ、あとやりたいことと言えばデカールですかね。
多少はドレスアップしたいと思ってます。

文字が入ると引き締まりますからね。

YUGAのプレーンスーツを作った時ナカオさんから
機首部分も有ると良いとアドバイスいただいたので
簡単だけど筒状にして被せてみた。

はっきり言って、出来悪くブサイクだ(笑)
でも、これ以上のものは作れそうに無いのでこれで我慢しよう。
ついでにあまった材料でYUGAの帽子も作ってあげた。

さぁ、明日はいよいよロールアウトだ。
っで、天気はどうなの?

| | コメント (0)

CROSS EPO 重心合わせ。

CROSS EPO 重心合わせ。
説明書によると重心は前縁から
65〜70mmと書いてある。

早速、お手製のゲージで重心合わせ。
やっぱり、これ便利です。
簡単に測定できます。

メカスペースが広いのでバッテリーの搭載位置でかなりなポジションをカバーできる。

持っているバッテリーを調べたら、3種類もあって、当然それぞれ重さが違うから載せるときは気をつけよう。

プロポのセットも行った。
カネゴンのblogで焔さんが気に掛けてくれたスロットルについて。

思いきってスティックから右肩にあるスイッチに割り振った。
着陸のやり直しの時などパニクってうまく使えなかったらどうよう。

そうそう、スイッチにしたことに慣れてなくて、他の設定しているときに間違えてスロットルのスイッチを入れてしまった。

膝の辺りをプロペラで叩かれ絶叫のあと涙がにじんだ・・・。

スイッチ、気を付けないと。

| | コメント (2)

CROSS EPO メカ積み完了

CROSS EPO メカ積み完了
ラダーとエレベーターのリンケージを済ませ
サーボはいつもの5g。
ただの安物だけど、これは意外とお気に入りで
私の中でコストパフォーマンスの良さで上位にランクしてくる。

モーターとアンプはペパーミントからの形見分け。

受信機はFrskyの新品を搭載。
新品と言ってもフタバ純正の半額以下だからお財布にはめっぼう優しい。
私の使うメカは大体この辺が基準です(笑)

全部メカを載せてみたら、まだ隙間だらけ。
yugaよりもスペースが広そうだ。
重心合わせが楽そう。

| | コメント (0)

CROSS EPO フィルム張り完了

CROSS EPO フィルム張り完了
CROSS EPO フィルム張り完了
CROSS EPO フィルム張り完了
CROSS EPO フィルム張り完了

予定通りフィルム張りまで完了した。
パッケージにある画像とほとんど同じ色分けだが
垂直尾翼だけ変えてみた。

胴体と同じ色にしてある。

これの方がバランスが良い気がする。
好みの問題かもしれないけど・・・。

明日はメカ積みを行い完成となる。
日曜日はロールアウトできそうだ。

| | コメント (0)

2012/10/05

CROSS EPO 主翼中央部フィルム張り

CROSS EPO 主翼中央部フィルム張り
クリヤーホワイト、張り終えたけど透け具合はどうだろう?
yugaと比べてみれば一目瞭然。

全部張り終えたら並べてみようか。

| | コメント (0)

CROSS EPO 動翼取付け

CROSS EPO 動翼取付け
動翼を付けたけど、裏表間違えた・・・。

ホーンの取り付け穴が逆にある(ToT)
ヒンジは瞬間接着剤で固定して外れない。

しょうがないからこのままで。
あとでホーンの取り付け用の穴、開けないと。

| | コメント (0)

CROSS EPO 胴体と尾翼の接着

CROSS EPO 胴体と尾翼の接着

胴体と尾翼の接着。
ここでもまたビデオテープの助けを借りた。
ホントこれ重宝する。
劇場などでやはり何かにつけて台として重宝がられる「箱馬」と言う物がある。
http://s-case.jimdo.com/%E8%B2%A9%E5%A3%B2/

飛行機作る時のビデオテープがそんな感じだ。

水平尾翼の水平を出すために主翼を付けてしまったので
主翼にフィルムを張ることが出来ない。
今しばらく休憩~。

| | コメント (0)

CROSS EPO ヒンジの取付け

CROSS EPO ヒンジの取付け

久しぶりに切込みを入れてヒンジを取り付ける。
カラーボードの自作機の時は良くやったのだが、バルサ機になってからは
ヒンジテープで済ませてきた。
普通は逆だろうと言う気もする(笑)

なので久しぶりにカッターで溝を入れる。
水平に溝を入れるのは意外と難しくこの溝が曲がると動翼が渋くなってしまう。
カラーボードの時からやっていた方法がある。
一切お金は掛からない。
製品版のものはどれも高価だ。

4mmのバルサの中央に溝を入れる。
カッターの刃を4枚重ねるとほぼ2mm。
微調整したければ、厚みの薄い小さいカッターの刃を使えいい。

カッターの刃をガイドに横に切れ目を入れると水平に溝が出来る。
同じ要領で他の場所にも刃を入れる。
この方法だと全て同じ高さに溝が入るので動翼の動きがスムーズになる。

| | コメント (0)

CROSS EPO 尾翼の固定


↑尾翼のフィルム張りが終了。
ここで初めてカラーリングがちょっとお披露目。



水平安定板と垂直安定板の固定。
いろんなサイトで見ることが出来る固定方法。
確かにこれだとあまり気にしなくても直角が出せる。
先人の方々、良いアイデアありがとうございます。

ここまでやったら仕事の時間。
あとは帰宅後、夜から作業続行。

今日中に主翼も張れるかな・・・。

| | コメント (2)