フォルクスプレーン600(自作)

2013/10/14

フォルクスプレーンを水上機に

Dsc_1614

 今度の日曜は河口湖でオフ会です。
それに合わせてフォルクスプレーンを水上機に仕立てました。
フロートはカネゴンさんに発泡スチロールで切り出しても・ら・い・ました。
そして、貰いました(笑)

発泡スチロール無垢だと寂しいのでフィルムを貼りました。
発泡スチロールの表面が凸凹なのでサンディングしたりしましたが
イマイチ平滑に出来ず、適当な所で妥協しました。
何か下地を作る方法ってあったんでしょうか?

前回はバルサでフルプランクとしましたが、今回はパワーに一切余裕が無いので
なるべく軽く作りたかったのです。

Dsc_1617
↑補強は1.5mmの航空ベニヤを上面に 貼り付けて行っています。
フロートの連結は3mmのカーボンパイプを使用。
初めから底面には0.5mmのポリカ板で水中翼を付けました。
もう、一発で飛ばしちゃう気満々ですから(笑)

Dsc_1616
↑おっと、恒例の「愛の水中舵」が良く見えません・・・。
一応ラダーから連動で付けてみましたけど。
飛ばなかったらそれで水面を走り回りたいと思います(笑)

Dsc_1618
↑このアングルで当日も見れたら嬉しいですね。

オフ会までの3つの宿題のうち、ひとつは出来ました。
明日からは焔艇のメカ済みです。
受信機を載せるだけですが防水等考えながら行いたいと思います。
それと救助するための装備を考案し製作しようと思っています。
これからの季節もう水に入って救助するのは無理ですから確実な方法で
回収できる術を考えなくてはなりません。



| | コメント (0)

2012/11/02

え~!直したばかりなのにーーー

先日、海沿いの公園で、フォルクスプレーンが墜落。

今のところ原因が解らない。
操縦ミスという感じはしない。
飛び立って2度目のターンで舵が効かなくなった。
そのままスパイラルで墜落。
高度もあったので、何度もエレベーターを引いたが、一切受け付けなかった。

15mくらいから落ちた割には軽症といえるかもしれない。
形が残っているし(笑)

多分、軽量ゆえに被害も少なかったのだと思う。
↑壊れたラダーを指差しているのはナカオさん。


↑蛍光灯で透かして見るとリブが折れてる(泣)
こないだ直したばかりの主翼なのに。


↑リブが折れてしまったのではフィルムを剥がすしかない。
始めは一部だけ切り取って直そうと思ったけど
結局右翼全部を剥がすハメに。


↑新しくリブを切り出して復活。
直った!

少しフィルムが張りにくい状態だったけど、まぁ良いでしょう。


修理が完了した愛機に乗り込むジミー(自分で降りられない)
ジミーに墜落のトラウマは一切無い(笑)・・・・はず。

彼はまた飛ぶ気満々だ。

墜落の原因が解らないのが何とも気分が晴れないが
もう一度点検して挑戦しようと思う。
対策の一つとして、FRSKYの受信機を使っているのだがプロポの設定を
「MULT」から「7CH」モードへ変更した。
フェールセーフも受信機側で設定。
説明書には「MULT」でプロポ側のフェールセーフが使用可能となっていたが
大事を取って「7CH」モードにして再設定。
そもそも「MULT」の必要性がわからない・・・・。

最近、飛ばしていて練習している事がある。
っと言うか、上手く出来ないことがある。
演技では一番簡単と思われる「ループ」が頂点から下ってくる時に
ズレてしまうのだ。

モーターのサイドスラストを追加で多少改善された気がしたけど
その後に墜落してしまったので、また飛ばして確認しよう。

ループの時どの機体でも右に曲がってきちゃうのは
共通の原因がありそう。

| | コメント (2)

2012/10/30

フォルクスプレーンの改修

自作のフォルクスプレーンが小破してしまった。
それは、先日飛行中にバッテリーのハッチが外れバッテリーが
垂れ下がってしまった。
コネクターが外れてしまえばよかったのだが、垂れ下がったまま
バランスを失い主翼の付け根を折ってしまった。
ラダーもダラーん(笑)

完成した時から主翼にねじれもあったし、何度も修理していたので
ここで少し大掛かりに改修することにした。

本当はもう飛ばすのよそうかとも思ったが、先日ゴールデンを廃棄して
しまったので、このサイズの機体が全て無くなってしまう。
そう思うと、作り直すのもなんなので大幅改修となった。

↑先ずはフィルムを剥がしてみる。
そして、後縁部分とエルロンを外した。Dsc_2630
主翼を失った機体から降りようとしないパイロットのジミー。
もう一度、飛びたいのだ。

Dsc_2632
↑新しい後縁材はバルサからヒノキに変更した。
フィルムに引っ張られて後縁材が曲がってしまうからだ。
それによりエルロンとの間に隙間が発生してしまっていた。

Dsc_2633

↑後縁に、より強度も持たせるため補強を入れた。
触った感じではかなり強度がある。

Dsc_2642

↑フィルム張りの開始。
カラーリングは今までと同じとする。
飛ばしていても目立つので結構気に入っていた。

Dsc_2645
↑完成~!
フィルムやバルサの扱いがこの機体を作った時より上達しているようだ。
それもそのはず、この機体が自作機の1号であり初めてフィルムを
張ったのだった。
ねじれも無く、綺麗な主翼になって良い感じだ。

《テスト飛行》

そして、もうテスト飛行を行ってしまった。(笑)
無風の中飛ばしたのだが、かなり良い感じだ。
低速のローパスで雰囲気はバッチリ。
今までよりポテンシャルアップした感じだ。
相変わらずフォルクスプレーンは和ませてくれる。

Dsc_2647
↑また飛び回ることが出来て満足気なジミー。

| | コメント (0)

2012/05/28

フォルクスプレーン

ブログを再開する前に作った機体なので記録を兼ねて画像をアップしておこう。

Dsc_0684

リブは自分でテキトーに書いた形。
1.5mmベニヤでテンプレートを2枚作って両側から挟みリブを整形した。

Dsc_0685

翼長600mmなのでリブの数がかなり少ない。

Dsc_0687

胴体も1.5mmバルサが主体で構成されている。
あまり強度は考えていない。

Dsc_0694

主翼の固定部分。
プランクをしないので主翼と胴体の間に隙間が出来てしまう。
その対応として主翼と胴体の接合部分にリブがくるように合わせてある。
Dsc_0688

生地完成。

Sdsc_1033

初めてのバルサ製機体で初めてのフィルム貼り。
真冬に完成したのでパイロットを防寒仕様とした。
毛糸の帽子は手袋の指の部分を切って被せた。
ダミーエンジンはバルサで製作。
見えないが計器盤も貼ってある。

スペック

翼長 600mm
全長 490mm(スピンナー含まず)
全備重量 170g

モーター Turnigy 1811 2900KV
バッテリー 500mA 2S

<飛行インプレッション>

角胴しか作れないのにそれでもスケール機といえる機体がフォルクスプレーンだと思う。
その形から飛行特性はゆっくりと周回するような飛び方が似合っているはず。
しかし、ラジコンとして空を飛ぶとついループやロール、背面とやらせてしまう。
それらの軽スタントはこなせはするが綺麗には決まらない。
そりゃそうだ、低翼だが反対称翼だし上半角もテキトーな角度だし、装飾パーツが
沢山付いている。
しかし、何故か飛ばすと癒される。
パイロットもはっきり見える低速でローパスした時がフォルクスプレーンの
一番カッコいいところだと思う。

| | コメント (3)

その他のカテゴリー

12K (FUTABA) 14SG(Futaba) 16SZ Aigis (sky-modeling) Air Camper (Hobby king) AirFlowラダー機 (JR) alula TREK alula コピーのsimula Angel S30E ARFミーティング ASW 28(EPO) AURI BAMF DG-1000(FLYFLYHOBBY) ELF F-15 Blue camo F4U コルセア (フェニックスモデル) Fire Blade2.5 Fire works miniS Flitz Flitz2 FMS OLYMPUS GTRCミーティング K・S・F・Cオフ会 Mini DLG(HK製) mini SAL 1000mm(自作) mini SAL800(自作) Musette MythoS 30E Mythos 50 OK模型 サフラン2 OK模型 パイパーカブ OK模型 ピメンタ2m P51 ムスタング (フェニックスモデル) SALPetra SALグライダー ソフィア SBD DAUNTLESS(フェニックスモデル) SERA DS snipe Snipe 2 SPITFIRE Mk2(フェニックスモデル) STAR RIGHT F3A 50 Stark Pro STOBEL DLG Stream NXT SUN RISE Voodoo YF-16 70mmEDF (Freewing) yokomoGT500 いろいろな機体製作記事 つぶやき アトランティス6 カルマートαスポーツ サーマル工房 CROSS EPO サーマル工房 YUGA シルキーウインド・パンサー テトラ エクストラ300S デコパネ スタント1号機(自作) デコパネ スタント2号機(自作) デコパネ スタント3号機(自作) デコパネ スタント4号機(自作) デコパネ スタント5号機(自作)カネゴンSPL デコパネ プッシャー機(自作) ピーナッツスケール機 フィンピー15 フォルクスプレーン600(自作) ブラスター3 ブラスター3.5 ポンコツ号 アイちゃん マイクロSAL(自作) ムサシノ スバル09号 ムサシノ ホリディ ラジコン ヨット 耐久レース 自作小型スタント機(ゴールデン) 電動バギー 電動ヘリ 電動ボート 飛行日誌 飛行機ネタいろいろ