飛行日誌

2019/10/14

ハンドランチ徐々に・・・

 本日、タカさんのホームグランド「グリーン」さんへお邪魔する予定でしたが
先日の台風の影響で飛行場が使用できず、ぽっかり予定の開いたところへARFでハンドランチのお誘いです。
ARFは千葉の中心部、高台にあるので増水の影響は一切ありません。
方々の飛行場で甚大な被害にあわれ飛ばす事が出来なくなった方々はホームの飛行場が復旧できるまで
ARFで飛ばされてはいかがでしょう?
お待ちしております。

Dsc_1384_20191014174901 
 朝から小雨模様の天気でしたが雨の止む隙を狙って321の開始です。
最近、飛ばしていない私にはメンバーが濃すぎですがそんな事も言っていられず
がんがん飛ばさないと練習になりません。

Dsc_1392
↑ HRKさんのジャケットはF3Bの文字が刻まれております。

Dsc_1393_20191014174901
↑ 先日、ランチ高度で10m差を付けられたKJRさんも参加。
あれから数日じゃ私のランチが良くなる訳もなく今回も10mの差は埋まらず・・・。
ランチってホント難しい。
腰を痛める前にあんなにいろいろ改良しながらフォームを作ったのに3か月で全て忘れてます。
何をどうしたか覚えていないので投げながら再構築。
体のひねり方、回転のスピードなど徐々に思い出してきました。
先日はFire Bladeを飛ばしましたが今回はSnipe SNTです。
どうもSnipeの翼の方が上がる気がするんです。
Snipeを選んだのはそれだけの理由です (笑

後はこれに体力がついて来れば良いのですが。
多分、一番初めに私がバテてしまっているなぁ。

Ud
↑  この日、絶好調のUDさん。
本命の機体はVortex3ですが、私がSnipeを飛ばしているのを見て?
Snipeを用意してきました。
そのSnipeがバカっ飛びしまして、この日のUDさんが一人勝ちです。

5本先取を何度やったか?
皆さんそれぞれトップを取って楽しめたと思います。
しかし、今回もARFの風は面白かった。
まるでエレベーター。
2Fのボタンを押すと2Fに連れて行ってくれる、そんな感じです (笑
まぁ、その反対もあってボタン押してもいないのに1Fに降ろされたり。
その辺は逆手に取って楽しんじゃったもん勝ちですかね~!

Dsc_1385_20191014181601


↑ HRKさん、UDさん、KJRさんが小雨の中321をやっています。
IWTさんと私は雨が止むまで待機中~。

Dsc_1391_20191014174901
↑ 飛ばしているといきなりHRKさんが見えなくなりました。
この穴に落ちたのです・・・ (汗
腰まで隠れるほどの深さです。
驚きましたね~。
近々アカルさんが埋めてくれるそうです。
怪我しないで良かったです。

Dsc_1388
↑ 小雨の中、我が物顔で闊歩していたのがコイツ。
何匹も見かけましたよ。
そうそう、私の柿(勝手に私のにしています)は台風でもまだ落ちてませんでした。
青すぎるのでもう少しもぐのを待ちましょう。

|

2019/10/12

ランチ高度が・・・

 先日、徐々にハンドランチ復帰を目指し飛ばしに行きました。
丁度そこへ約束したわけじゃないけどKJRさんとIWTさんが登場。
久し振りにお会いできて嬉しかったです。

突然の登場には訳があって来週に控えた日本選手権へ向けての調整みたい。
選手権用の機体を前日に入手したようでその初飛行が目的らしい。
1週間前となる今週末は台風19号の影響で練習できないと見込んだのか
急遽MDでロールアウトの様です。

Dsc_1370
↑ ロールアウトの機体はPROGRESS。
Light+って言うのかな?
グレードは忘れてしまいました。
Lightの硬化版みたいです。
暫くハンドランチから離れていたらデザインも新しくなっていましたね。
一番初めのデザインは地味で人気なくて次はとってもカラフル。
そして今回は地味と言えば地味だけど私は気に入りました。
まぁ、私の物じゃないので私が気に入ってもね (笑
表面の仕上げが綺麗でFB並みのつるつる感。
PROGRESSってどんどん良くなっている気がします。

飛ばしているのを端で見ていると良く飛ぶなぁって感じ。
実際、毎回サーマルを外さないフライトは流石です。
KJRさん、IWTさんの腕も良いのは確かですが。
それにしても飛び過ぎです。
KJRさんのランチも力強いし。

Dsc_1372
↑ 折角なので私も飛ばします。
持って行った機体はFire BladとSnipe SNT。
コンディションも良さそうなのでFire Bladを組みます。
本当はSnipe SNTを選ぶところですがFire Bladの素直な飛びも好きなのです。
しかし、飛ばして見るとへんてこな動きばかり。
ランチは定まらないし、エレベーターも変な動きをします。
放置していた期間が長すぎてX08がへそを曲げているみたい。
かなり手間が掛かったけど何とかトリム調整完了。
(X08は動かしていると正常になってきます。)

KJRさんが一緒じゃ、始まりますよね・・・321。

復帰後あまり気にしていなかったけど自分のランチ高度が低いらしい。
IWTさんから腰をかばって投げているって言われたけど
自分では意識していないけど・・・
自然と怖くてそういう投げ方になってしまったのか?
それもショックだったけどもっとショックなことは
ランチが40m上がってないんじゃないかな・・・?だそうです。
一人で投げていた時はこんなもんだろうって思ったけど
端で見てもらうとかなり低いらしいのです。
確かにKJRさんより低いなぁとは感じていたけど・・・。
KJRさんは高度計が付いているので数値ではっきり高度が分かります。
50~53mらしいので40mの私はそこから10m低いって事ですね・・・
これじゃHRMさんから30m置いて行かれちゃう。
世界戦行ってまた強くなって帰って来たと聞きました。
今年中に追いつく気でいたのになぁ。
今年が無理なら来年中には追いつきたいかなと
何の根拠もない70mランチ・・・ (笑
(言うのは自由だ!)
40mのままじゃ大会に出るのも気後れしてしまうから練習しないと。
復帰戦はいつになるやら・・・

|

2019/09/28

4か月ぶりのARF

  やっとARFでハンドランチが出来ました。
前回飛ばしたのは「ARF10周年」の大会以来です。4
4か月ぶりですね~。

Micro_20190928155301
↑  一番乗りで到着しひとしきりマイクロを楽しみます。

おぉっ!
ここは紛れもなくARFだ (笑
この読めない風・・・最高じゃん!
ウソです、ごめんなさい・・・
私のマイクロが舵とは反対側にコケる事しばしば  (汗
泣きながら飛ばしました。
フルサイズならサーマルに吸い込まれる風でそのまま上がるのでしょうが
マイクロにはただの乱流ですね。
1s50mAの20分制約に達したので、マイクロは終了。

次はFire Blade2.5です。
先日MDで飛ばして感触良かったので似たような感じで飛ばしてみます。
いや投げてみます・・・
なんかぎこちない (汗
この数日で投げ方忘れてます。
まぁブランクのせいでフォームがしっかり固まっていないので数日前の状態なんて再現できないようです。
ギクシャクしながら何度か投げていたら体が疲れてきます。
しょっちゅう飛ばしていた時は何度投げても疲れなんて感じなかったのに・・・。
そうKJRさんのように・・・ (笑
KJRさんとも会ってないし、ハンドランチ友達皆にず~っと会ってないですね~。
せっかく知り合い増えたのに残念です (泣

何度か投げていたら投げるコツを思い出してきました。
投げる時のいつも注意していた部分を思い出したというのが正解でしょうか。
そうしたら少し様になって来た!
高度も徐々に高くなったかな???
でも50mは程遠い高さです。

Fb
↑  飛ばし方もMDで習得した操縦を試みるもどうもARFでは通用しないみたい。
四苦八苦していたら機体が変?
スピードモードのフラップがかなり狂っていました。
それが原因で全然浮かなかったみたい。
フラップを合わせてからは何とか飛ぶようになり
ARFの荒れた空気を踏んづけながら昇天~。
やっぱりARFは凄いや、こんな場所そうそうないです。
他に飛ばしに行って「ここは風が巻いて・・・」なんて聞くけど
巻くってARFの事ですよ。
本物味わいたければ是非ARFへおこしやす~
他とは比べ物にならないもん (笑

Dsc_1257
↑  台風15号に曲げられたARF入口のモニュメント。
会長と二人でグイっとおっ立てました。
まだまだ現役です・・・・ぽっ!

Dsc_1202
↑  私の好物ARFの柿。
この季節、毎年楽しみにしています。
ホント美味しいのです。
ただ、美味しい証拠に虫との競争です。
美味しい柿には虫が付くと言われます。
どっちが先に食べるかですね。
この美味しい柿も先日の台風でかなり飛ばされてしあったようす。
木に成っていないどころか下にも落ちてないのです。
風で何処かに飛んで行ってしまったとか・・・
まだ数個青い実が有ったので様子を伺いながら収穫しようと思います。

| | コメント (0)

2019/09/13

ハンドランチ復活・・・!?

  3か月振りに投げちゃいました!
ずっと怖かったけど状態が安定して来たので良い頃合いかと・・・。

久しぶりに投げたら気持ち良かった~

違和感ゼロ (笑

ランチ高度も大して変わっていなかったみたい。
もともと高くないけどさ。

今日、投げちゃうことはGTRCメンバーにLINEで宣言していました。
もう、朝から準備に余念が有りません。
Musette積んでSnipe SN積んで・・・。

MD途中のKS橋を渡っている時、ふと嫌な事が頭をよぎります。
Snipeは積んだよ、でも翼を積んだか覚えがない・・・
信号待ちになるのをまってガバっと後ろを見ると

Dsc_1046 
↑が~~~ん!
翼が無いじゃないですか・・・ (笑
飛ばし方忘れたとかそそういうレベルの話じゃないですよ、翼忘れてますよ。

もう引き返すのも面倒なのでMusetteで我慢しちゃおって思いました。

MDに到着してすぐにMusetteを飛ばします。
いつもより風が無いのでナントか飛ばせてます。
この勢いでもっと練習したいけど、次はいつ飛ばせるか分からないのが悩みの種。
そろそろポルコさんと朝練再開したいな。

そうこうしているとこの日のお供、Katoさんが到着。
私にSnipeの翼を貸してくれました。
同じ機体でもエルロンリンケージの違いで本来のセットは出ませんが、現場合わせで何とか飛ばせます。

Dsc_1047
↑ ノーズコーンがオレンジのSnipe SNの出来上がり。
先日までの暑さが嘘のように涼しい気候。
Tシャツで出かけていた私は寒いくらい。
katoさんはしっかりGTRCパーカーで武装していました!

曇っていたので気流はどんな感じ?
思ったけど悪くありません。
東からの風がグランドを横切り川へ抜けて行きます。
東北東に機体を走らせると空気を上手くはらませ上昇します。
この感じを味わうと、またまたハンドランチ熱が上がっちゃうな~。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、病み上がりだし腰も気遣って早々に打ち止めです。
このまま復活にこぎつけるか、様子を見てみましょう。

※ UDさんコルセット貸してくれてありがとうございました。

| | コメント (4)

2019/08/22

少しの時間でも・・・

Image_20190822202801

  定期健診の為、お休み頂いて午前中に病院へ。
あれから3年が経ちました・・・。
担当医の先生はラジコンに関してとっても理解のある方で、毎回診察に行くのが楽しみです。
病院に行くのが苦じゃないって良いですね (笑

半日で診察が終わる事は分っていたので、事前にGTRCメンバーへ午後からMDに行く宣言をしておきました。
既にNKOさんとKMRさんは朝から行っているようです。
そしてポッキーさんも私より早めに到着したみたいです。

MDへ着くと直ぐにポッキーさんがAURIを飛ばさせてくれます。
ポッキーカタパルト付きです。
相変わらず私はハンドランチ封印中。
6月の上旬でしたからもう2月半経ちました。
そろそろ投げても良いかなって思うのですがどうもあの痛さがトラウマです。
ハンドランチはやらないようにするためサンダルで出向いたし、何より機体を持って行きませんでした。
そんな私に気を使ってポッキーさんが何度もランチしてくれます。
ほんと有難い事です。
そして、ちょっとショックなことが・・・
ハンドランチを飛ばせなくなっていました(汗
元々上手いわけじゃないけどもっと飛ばせなくなっていました。
ブランクって怖いですね~。
どんな感じで飛ばすんでしたっけ?

ハンドランチは投げられないのでメインに飛ばそうと持って行ったのがいつものMusette。
こちらは16SZに変えてから調整も済ませた状態。
4~5mの風で飛ばしましたが、何とか飛ばせたかな?って感じ。
今迄、背面対面でのラダーが迷いまくりで定まらなかったけど
少し、分かって来たかも???
いやいや、そんな簡単な物じゃない (笑
もっと練習の積み重ねと思うが、飛ばす機会がめっきり減ったのが痛い・・・。
飛ばせる時はなるべく飛ばすようにしよう。

| | コメント (2)

2019/08/06

猛暑のさなか・・・MDへ

  世間では猛暑で熱中症にかかる人が沢山いると言うのに敢えて外に遊びに行くおバカです。
そんなおバカは私とポッキーさん(ポッキーさんごめんなさ)
ポッキーさんは暑いの平気な人ですから問題ないですけど・・・
一月寝たきりで飛ばしていなかったので先日尾島に行ったとはいえ、まだ飛ばし足りないです。
時間がある時に飛ばしちゃおうと思いMDへ行ってきました。
当然、ハンドランチはお預け。
なんかまだ怖いんですよね・・・
出張が控えていたので出張先で動けなくなったら大変なので我慢しないと。

そんな私を気遣って、ポッキーさんが自分のSnipe 2を飛ばさせてくれました。
ポッキーさんの発射台付きで。
サーマルに吸い上げられていく機体を見るのはやはり気持ちが高ぶります。
自分でも投げたいな~
ポッキーさんのSnipe 2も調子良かったおかげでとっても楽しませてもらいました。
ポッキーさんありがとうございました。
59516
↑  お次はこちら。
プロポを16SZに変えてから新たにモデル設定を興したので角舵の調整が必要です。
それがなかなか大変だと気付きます。
結局、8パック飛ばして何とか14SGのフィーリングになりました。
多少14SGの時より飛ばし易く仕上がったかもしれません。

Dsc_0771
↑  今のスマホのカメラでMusetteを撮ると綺麗に撮れるんですよね~。
16SZも一緒に入れて撮りました。
16SZの持った感じはほとんど14SGと変わらないのですがスティックのガリガリがまだ硬くて馴染めません。
そのうち柔らかくなって来ちゃうと思いますけど。
16SZの操作はやればやるだけ慣れて来まして大分板についてきた感じです。

Musetteのフライトはどうだったかと言うと、風がいつもと反対の下手から。
そしてフォローに。
風が反対になった時って演技も反対にしないといけないのでしょうか?
各マニューバは風向きで設定されているから風向きに合わせないとやり難そうですよね。
でも、慣れない自分に逆の演技の方がもっとやり難いかも (笑
それでも8パック全部を逆でやったらなんとか形になってはきました。
自然と手が動くくらいでないとろくなもんじゃないです。
そうなるまで練習しないとなぁ・・・

Dsc_0772 
↑  久しぶりのピメンタを用意してきました。
こちらも16SZで飛ばせるように作り込んできました。
しかし、細かな所の設定が甘くて上手く機能させられません。
16SZで少し解り難いのがブレーキ時のエレベーターミキシング。
ここはいつも機体の姿勢に拘って設定するのですが16SZではまだ良い調整の仕方が分かりません。

飛ばしてみたらいろいろダメ出しが有りましたね~。
機体を組んだ当時はCORONAのサーボでも全然問題ないと思っていましたが
今はガタが多くてエレベーターが定まらないです。
サーボの交換が必要ですね。
あと主翼が捻じれていそうです。
ラダーのトリムがかなりズレてます。
ラダーがニュートラルで真っすぐ飛ぶように捻じれ補正が必要です。

59520
↑  主翼の接合中。
ポッキーさんに撮ってもらいました。

59522
↑  袖から見える腕が白い。
調整してもあまり良くはならなかった私のピメンタ。
もう少し手を掛けて上げよと思います。

| | コメント (0)

2019/07/31

15GP機の修理

  無事ロールアウトを済ませた本機ですが、2回目のミーティングに持って行くためメンテをするつもりが
いきなり修理となりました。
物置で保管していただけなのに水平尾翼が折れてます (泣
保管の仕方が悪かったのでしょうか・・・

Img_20190701_221124
↑ 水平尾翼の両脇がポッキリ逝ってます。
こりゃ直さないと飛ばせない。

Img_20190702_131010
↑ 思いつく直し方は折れた部分を三角材で補強する手法。
多分一番ポピュラーな直し方かと思います。
生憎三角材の持ち合わせが無いので角材から削り出しました。

Img_20190702_184449 
↑ 似たような黄色のフィルムを貼って補強材は完成。

Img_20190702_192915
↑ 取り付け面はフィルムを剥がし下準備。
少し見えにくいが、胴体と水平尾翼の接合部に三角材を接着してあります。
強度確保のため上側と下側に接着しておきました。

かなり丈夫になったので全然問題ないかと思われます。
修理後の尾島では見事フライト成功。
直すとどんどん愛着が湧いてくるものです。

| | コメント (2)

2019/06/05

梅雨前のラジコン日和

 

 今週末から天気が悪くなるそうです。
いわゆる梅雨入り???

雨が続くうっとうしい日々が・・・
そうなる前にちょこっとフライトです。

Dsc_0389

↑ハンドランチだけじゃなくちゃんと動力付きも飛ばしとかないとね。

Musetteはいつも楽しいです。

Dsc_0390

↑とっても良い気流でマイクロがスイスイ飛びました。
ギュンギュン上がってい行くマイクロはどんな機体より嬉しいkも。

Dsc_0394

↑NKOさんのFireBrade2.5。
主翼上面に目を凝らすとしっかりスパーの痕跡が。
これは当たりです (笑
今回は少し飛ばさせて頂きました。
一緒にセッティングも。
ただプロポが18SZなので私にはさっぱり・・・ (笑
今度18SZの使い方覚えてみようかなって。

Dsc_0395

↑ 前回プロポの設定をしたCX4。
今回はコンディションも良いので絶好の調整日和。
トリムも取れてくるとCX4の雰囲気が分かってきます。
クルーズで飛ばすのもサーマルで飛ばすのもある程度空戦フラップを利かすといい感触でした。
全備重量は何グラム?
そこそこ重いと思います。
ランチが重く感じます。
そうそう、KMRさんはランチが1段なのでそれに合わせますが。
なんか高度で損をしている気がします。
上がってしまえば操縦性も良いのですが、私には持て余し気味。
急には飛ばせる機体じゃないようです。
FireBrade2.5飛ばしたあとだとその違いが大きすぎ。
ハンドランチ機のディテールとしては同じように見えるけど飛ばして見るとかなり違うものです。

| | コメント (0)

2019/06/03

ENYA 09

Img_20190605_223400

ポッキーさんに「アイちゃん用に何かエンジンない?」って聞いたら探してくれました。
かなり古いものらしい。
確かに古そう。
だって私が子供の頃に見たENYA09に似ていますから・・・。
本当にその頃のモデルだとしたら40年も前の品物です。

良いのかな~?私が使っちゃって???
このエンジンに思い出とかいっぱい詰まっているんじゃないですか?

アイちゃんにはこの古いエンジンがとってもお似合いですね。
またENYA09のエンジン音を響かせてポッキーさんに飛ばして貰うのが一番の活用法かと思います。

| | コメント (10)

2019/06/02

BDでF3Kの練習

 この日は上里でF5Jの選手権が行われていました。
知人が何名も参加しているので結果が気になるところです。
FBで状況が確認できるので気にしながらも私はBDへハンドランチを楽しみに行きました。

先週、ARF10周年では肝心なところが上手くいかず結果はボロボロ・・・。
でも、それが自分の本来の実力なのは十分わかってます。
たまに成績が良いのは運が良かった時です。(KJRさんにもそう言われております)
でも、ホントそうなんです。

自分の実力以上の事はれ練習の積み重ねで運じゃなく本当の実力にしていかないといけないのです。


しかし、なかなかその辺の過程が難しい。

一人で飛ばしていると飛ばなくてもコンディションが悪いのかと思いがち。
飛んでしまうとコンディション良過ぎか?って勘ぐったり。
そういう迷路に入りながらスキルを上げて行くのは寄り道ばかりです。

いままで寄り道を楽しんでいるきらいもありましたが、大会に参加するようになるとそんな悠長な事も言ってられなくなります。

でも、大会に出ながらも自分の理論で少しずつ進歩するって言うのも悪くは無い遊び方です。

どっちにしても何処まで上手くなれるかって言うのはその人次第な訳で、手っ取り早く上達するには上手い人について教えてもらっちゃう事でしょうか。

上手い人の機体のセッティングを共有したり、飛ばし方を教えてもらったり。
実際、私も聞いてみたいけどなかなか聞けないでいます (笑
なので今は見よう見まねで自分の中に取り入れてみようかと。 

そんな状態で飛ばすもんだから成績の上下が激しいのでしょうか?
自分の中に良いイメージが確立できていないのがダメな気がします。

そんな自己分析をしながら今回はBDへお誘いいただいたのでいそいそと出かけしてきました。

GTRCのメンバーにも声を掛けましたが同行したのはポッキーさん一人。
※HRKさんはもうポッキーさんで良いよね? (笑

Dsc_0376

↑なかなか濃いメンバーが集まっております。

見る人が見れば誰だかバレバレ (笑
しかし、私にはありがたい方達です。
だって、叩きのめしてくれるから・・・  (汗
そうでもしないと自分の殻を破れません。

到着してすぐには飛ばしません。

ポッキーさんの修理上がりのAURIを組み上げます。

本来なら家で腰据えてやる作業ですが、家でやるにはポッキーさんのプロポが必要だったりその他諸々必要になるのでこの場でけりを付けてしまいます。

前回の大破が2度目の本機体。
大掛かりな修理も2回目を迎えます。

修理のクランケが沢山持ち込まれることによりNKOさんの腕もどんどん上がってます (笑

(私も修理品提供に貢献しています。)

早速、受信機の取り付けと・・・って簡単には書けないのがミソ。

サーボコードを必要最小限に詰めているのでコネクターを挿すのが面倒。

カーボンのノーズはアンテナ線を出すのが大変。

その次は尾翼のリンケージ。
ハリスは通して貰ってあるので長さを決めて圧着と瞬間接着剤で固定です。

後はプロポの調整。

いろいろ修理しているので多少はずれが生じます。
全てアジャストして終了。
投げてみると、問題なく飛んでます。
凄いですね~、あんなになった機体がまた飛ばせるのですから。
NKOさん様様です!!!

っで、昼が過ぎたらプチF3Kをやる事に。
先週の苦手意識のままですが、願ってもない事です。
微風という事で取り出した機体はSnipe SNT。
この機体は軽い事がメリットで微風時にしか登場しません。

ラウンドは3回、タスクは
J:作業時間10分、最長3分のラスト3。
H:1,2,3,4、分のはめ込み。
E:ポーカー

タスクJはロングフライトの嫌いなタスク。
練習試合でこれが出て来るなんて、それはそれでありがたいかも。
10分の中では浮き沈みも有ります。
1回目3分、2回目2分チョイ、3回目3分。
10秒差でUEDさんに負けました・・・

タスクH
4分のロングフライトが入るタスク。
先週の大会では幸先よく4分飛んだのに撃沈したタスク。
今回も4分クリアできました。
終盤に差し迫ってすでに1000点決定などの声に惑わされ降ろして見たら
またまたUEDさんに3秒差・・・
常に前に立ちはだかります。

最後のポーカー。
コンディションが良いのでちょっと長めのコール。
ここは上手く出来て1000点獲得です。

全体にトップにからめるフライトだったので上出来でした。

しかし、最後に超えなくてはいけない壁が・・・・
そう、「男気1本勝負」
これでヘマったら全て水の泡・・・
何よりここできっちり飛ばす事がその日の成績なのです。 (汗

結局、KJRさんと引き分けでした。

今回はとっても良い練習が出来ました。
321終盤のKGさんはとっても強かったし、MTIさんは常に高い所を飛んでるし、UEDさんは要所要所を抑えてくし、KJRさんは驚異の粘りと気流に対する嗅覚が凄いし、IWTさんの狙いをすましたストレートに上がるフライトは凄かったです。

まだまだ私は足りない事ばかりです。

いろいろ考えて飛ばしてみようっと・・・・

Dsc_0377

↑草刈り中のIWTさん。

後片付けをしていたら上里から朗報です!

なんと、フクロウさんがF5Jで優勝したそうです。
それも2連覇だなんて!!!!
すっごく嬉しいです。

おめでとう~~~

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

12K (FUTABA) 14SG(Futaba) 16SZ Aigis (sky-modeling) Air Camper (Hobby king) AirFlowラダー機 (JR) alula TREK alula コピーのsimula Angel S30E ARFミーティング ASW 28(EPO) AURI BAMF DG-1000(FLYFLYHOBBY) ELF F-15 Blue camo F4U コルセア (フェニックスモデル) Fire Blade2.5 Fire works miniS Flitz Flitz2 FMS OLYMPUS GTRCミーティング K・S・F・Cオフ会 Mini DLG(HK製) mini SAL 1000mm(自作) mini SAL800(自作) Musette MythoS 30E Mythos 50 New Acuracy OK模型 サフラン2 OK模型 パイパーカブ OK模型 ピメンタ2m P51 ムスタング (フェニックスモデル) SALPetra SALグライダー ソフィア SBD DAUNTLESS(フェニックスモデル) SERA DS snipe Snipe 2 SPITFIRE Mk2(フェニックスモデル) STAR RIGHT F3A 50 Stark Pro STOBEL DLG Stream NXT SUN RISE Voodoo YF-16 70mmEDF (Freewing) yokomoGT500 いろいろな機体製作記事 つぶやき アトランティス6 カルマートαスポーツ サーマル工房 CROSS EPO サーマル工房 YUGA シルキーウインド・パンサー テトラ エクストラ300S デコパネ スタント1号機(自作) デコパネ スタント2号機(自作) デコパネ スタント3号機(自作) デコパネ スタント4号機(自作) デコパネ スタント5号機(自作)カネゴンSPL デコパネ プッシャー機(自作) バレリーナ20(テトラ) ピーナッツスケール機 フィンピー15 フォルクスプレーン600(自作) ブラスター3 ブラスター3.5 ポンコツ号 アイちゃん マイクロSAL(自作) ムサシノ スバル09号 ムサシノ ホリディ ラジコン ヨット 耐久レース 自作小型スタント機(ゴールデン) 電動バギー 電動ヘリ 電動ボート 飛行日誌 飛行機ネタいろいろ