飛行日誌

2019/06/05

梅雨前のラジコン日和

 

 今週末から天気が悪くなるそうです。
いわゆる梅雨入り???

雨が続くうっとうしい日々が・・・
そうなる前にちょこっとフライトです。

Dsc_0389

↑ハンドランチだけじゃなくちゃんと動力付きも飛ばしとかないとね。

Musetteはいつも楽しいです。

Dsc_0390

↑とっても良い気流でマイクロがスイスイ飛びました。
ギュンギュン上がってい行くマイクロはどんな機体より嬉しいkも。

Dsc_0394

↑NKOさんのFireBrade2.5。
主翼上面に目を凝らすとしっかりスパーの痕跡が。
これは当たりです (笑
今回は少し飛ばさせて頂きました。
一緒にセッティングも。
ただプロポが18SZなので私にはさっぱり・・・ (笑
今度18SZの使い方覚えてみようかなって。

Dsc_0395

↑ 前回プロポの設定をしたCX4。
今回はコンディションも良いので絶好の調整日和。
トリムも取れてくるとCX4の雰囲気が分かってきます。
クルーズで飛ばすのもサーマルで飛ばすのもある程度空戦フラップを利かすといい感触でした。
全備重量は何グラム?
そこそこ重いと思います。
ランチが重く感じます。
そうそう、KMRさんはランチが1段なのでそれに合わせますが。
なんか高度で損をしている気がします。
上がってしまえば操縦性も良いのですが、私には持て余し気味。
急には飛ばせる機体じゃないようです。
FireBrade2.5飛ばしたあとだとその違いが大きすぎ。
ハンドランチ機のディテールとしては同じように見えるけど飛ばして見るとかなり違うものです。

| | コメント (0)

2019/06/03

ENYA 09

Img_20190605_223400

ポッキーさんに「アイちゃん用に何かエンジンない?」って聞いたら探してくれました。
かなり古いものらしい。
確かに古そう。
だって私が子供の頃に見たENYA09に似ていますから・・・。
本当にその頃のモデルだとしたら40年も前の品物です。

良いのかな~?私が使っちゃって???
このエンジンに思い出とかいっぱい詰まっているんじゃないですか?

アイちゃんにはこの古いエンジンがとってもお似合いですね。
またENYA09のエンジン音を響かせてポッキーさんに飛ばして貰うのが一番の活用法かと思います。

| | コメント (10)

2019/06/02

BDでF3Kの練習

 この日は上里でF5Jの選手権が行われていました。
知人が何名も参加しているので結果が気になるところです。
FBで状況が確認できるので気にしながらも私はBDへハンドランチを楽しみに行きました。

先週、ARF10周年では肝心なところが上手くいかず結果はボロボロ・・・。
でも、それが自分の本来の実力なのは十分わかってます。
たまに成績が良いのは運が良かった時です。(KJRさんにもそう言われております)
でも、ホントそうなんです。

自分の実力以上の事はれ練習の積み重ねで運じゃなく本当の実力にしていかないといけないのです。


しかし、なかなかその辺の過程が難しい。

一人で飛ばしていると飛ばなくてもコンディションが悪いのかと思いがち。
飛んでしまうとコンディション良過ぎか?って勘ぐったり。
そういう迷路に入りながらスキルを上げて行くのは寄り道ばかりです。

いままで寄り道を楽しんでいるきらいもありましたが、大会に参加するようになるとそんな悠長な事も言ってられなくなります。

でも、大会に出ながらも自分の理論で少しずつ進歩するって言うのも悪くは無い遊び方です。

どっちにしても何処まで上手くなれるかって言うのはその人次第な訳で、手っ取り早く上達するには上手い人について教えてもらっちゃう事でしょうか。

上手い人の機体のセッティングを共有したり、飛ばし方を教えてもらったり。
実際、私も聞いてみたいけどなかなか聞けないでいます (笑
なので今は見よう見まねで自分の中に取り入れてみようかと。 

そんな状態で飛ばすもんだから成績の上下が激しいのでしょうか?
自分の中に良いイメージが確立できていないのがダメな気がします。

そんな自己分析をしながら今回はBDへお誘いいただいたのでいそいそと出かけしてきました。

GTRCのメンバーにも声を掛けましたが同行したのはポッキーさん一人。
※HRKさんはもうポッキーさんで良いよね? (笑

Dsc_0376

↑なかなか濃いメンバーが集まっております。

見る人が見れば誰だかバレバレ (笑
しかし、私にはありがたい方達です。
だって、叩きのめしてくれるから・・・  (汗
そうでもしないと自分の殻を破れません。

到着してすぐには飛ばしません。

ポッキーさんの修理上がりのAURIを組み上げます。

本来なら家で腰据えてやる作業ですが、家でやるにはポッキーさんのプロポが必要だったりその他諸々必要になるのでこの場でけりを付けてしまいます。

前回の大破が2度目の本機体。
大掛かりな修理も2回目を迎えます。

修理のクランケが沢山持ち込まれることによりNKOさんの腕もどんどん上がってます (笑

(私も修理品提供に貢献しています。)

早速、受信機の取り付けと・・・って簡単には書けないのがミソ。

サーボコードを必要最小限に詰めているのでコネクターを挿すのが面倒。

カーボンのノーズはアンテナ線を出すのが大変。

その次は尾翼のリンケージ。
ハリスは通して貰ってあるので長さを決めて圧着と瞬間接着剤で固定です。

後はプロポの調整。

いろいろ修理しているので多少はずれが生じます。
全てアジャストして終了。
投げてみると、問題なく飛んでます。
凄いですね~、あんなになった機体がまた飛ばせるのですから。
NKOさん様様です!!!

っで、昼が過ぎたらプチF3Kをやる事に。
先週の苦手意識のままですが、願ってもない事です。
微風という事で取り出した機体はSnipe SNT。
この機体は軽い事がメリットで微風時にしか登場しません。

ラウンドは3回、タスクは
J:作業時間10分、最長3分のラスト3。
H:1,2,3,4、分のはめ込み。
E:ポーカー

タスクJはロングフライトの嫌いなタスク。
練習試合でこれが出て来るなんて、それはそれでありがたいかも。
10分の中では浮き沈みも有ります。
1回目3分、2回目2分チョイ、3回目3分。
10秒差でUEDさんに負けました・・・

タスクH
4分のロングフライトが入るタスク。
先週の大会では幸先よく4分飛んだのに撃沈したタスク。
今回も4分クリアできました。
終盤に差し迫ってすでに1000点決定などの声に惑わされ降ろして見たら
またまたUEDさんに3秒差・・・
常に前に立ちはだかります。

最後のポーカー。
コンディションが良いのでちょっと長めのコール。
ここは上手く出来て1000点獲得です。

全体にトップにからめるフライトだったので上出来でした。

しかし、最後に超えなくてはいけない壁が・・・・
そう、「男気1本勝負」
これでヘマったら全て水の泡・・・
何よりここできっちり飛ばす事がその日の成績なのです。 (汗

結局、KJRさんと引き分けでした。

今回はとっても良い練習が出来ました。
321終盤のKGさんはとっても強かったし、MTIさんは常に高い所を飛んでるし、UEDさんは要所要所を抑えてくし、KJRさんは驚異の粘りと気流に対する嗅覚が凄いし、IWTさんの狙いをすましたストレートに上がるフライトは凄かったです。

まだまだ私は足りない事ばかりです。

いろいろ考えて飛ばしてみようっと・・・・

Dsc_0377

↑草刈り中のIWTさん。

後片付けをしていたら上里から朗報です!

なんと、フクロウさんがF5Jで優勝したそうです。
それも2連覇だなんて!!!!
すっごく嬉しいです。

おめでとう~~~

| | コメント (0)

2019/05/29

ARF 創立10周年F3Kミーティングに参加してきました。

Syugou_1

最近、毎週のように参加して来たF3K大会の締めくくり。
本当はまだ続くんです。
6/8の上里カップ
6/16の納豆大会
私としては参加する気満々だったのですが残念ながら仕事なので参加出来ません。
お誘頂いた方々誠に申し訳ありません。

今回はいわゆるホームでの開催です。
しかし、ホームと言うほどARFで飛ばしていないですね~
もしかしたら総会の時以来かも・・・

ホーム名物「洗濯機風」を是非チーム相模の面々に味わってもらおうと思ったのに当日は大変穏やかなハンドランチ日和 (笑
散々脅かしておいたのにこれじゃ面目丸つぶれ!
皆のヒーヒーいう顔が見たかったのに (笑

今回の私の持ち駒はSnipe SNとSnipe SNT。
状況によってはSnipe2も準備しておきます。

練習で3機をそれぞれ飛ばしておきます。
競技中でトリムずれを直していたら1回分のフライトが無駄になる可能性大。
なんでトリムずれが発生するかと言うとその前に飛ばしたコンディションに依存するのです。
風が強いと当然ランチもディスタンスもトリムを変更しています。
この辺の手間を省くには風用の機体を用意しておけば良いのですが
如何せん、大会に参加するごとに機体をどんどん壊していく方向なので一向に実現いたしません (汗

今回のタスクは
J:10分間3分MAXのラスト3
B:7分間3分MAXのラスト2
E:ポーカー
H:1,2,3,4,分のはめ込み
D:30秒から15秒増で120秒まで

私としては問題なのが初っぱなのタスクJ。
3分を3回飛ぶのはかなりきつい。
そんな話をしていたら近くで聞いていたTKTさんが「3分飛ぶだけだから・・・」って。
いつか言ってみたい (泣
私のレベルじゃ毎回3分飛べる自信は無いのです。
そんな状況なのになんと似たようなタスクBが続いてる。
Bは7分で3分2回。
これって拷問ですよ。
結局2ラウンド目までに3分を5回飛ばないといけない。

それ以外はちょこまか飛ばすタスクなので忙しいけど楽しめる感じです。

先ずはタスクJから。
ここでつまづくとこの日はドンヨリしながらこなして行く感じ。
1回2分55秒くらいが有ったけど後は3分飛べました。
この感じは悪くないです。
御殿場の時に似た感じ。
幸先良いです。

これなら2回目のタスクBも行けそう・・・
なんて考えたのは浅はかでした。
なんで自分だけ飛べないの?ってくらい撃沈。
早くも捨てタスクが決定した瞬間です。

タスクEのポーカー。
本人、そつなくこなしたと思ったら800点台。
皆さんもっと頑張ったんだ・・・
ポーカーは最近楽しさが分かって来たけどただコールすれば良いってもんじゃなくて、クリヤしないといけないのがミソ。
そこが面白いんですけど、ビビりな私は2分がなかなか言えません (笑

タスクH
これは最大4分飛行が有りますが、はめ込みなので10分間で飛べた時間に合わせて1,2,3,4分に入れ込みます。
なんと幸先よく1投目に4分飛んじゃいました。
後半の逆転狙うには良い出だし。
いきなりサーマルが怪しくなってきました。
それも自分だけ(暗示にかかりだしてる)
2投目は全然飛べず1分枠に決定。
その時は良い判断だと勝手に決めつけてあと2分と3分飛べればOK~なんて・・・
3投目は当然3分枠狙い。
なのに50秒くらいで帰還 (汗
それって2分枠の1分以上をロスった事に・・・
3投目は残りの時間を使い切ることなく3分で終了。
まぁ、それでもそこそこイケてるでしょ?なんて思ったら900点台前半。
もう、厳しい状況なのは変わらない。

最後のタスクDは何が何でも1000点が欲しい。
順調にクリヤしなが1分45秒までこぎつける。
ここで事件です。
1分45秒をクリヤするべく粘っていたら同じように旋回していたフクロウさんと接触してしまった。
2機とも絡んでしまったけど私の機体はそのまま体制を立て直し、戻すことが出来リランチで1分45秒をクリヤできました。
でもフクロウさんはリランチ出来たのかな?
点数からして辞めちゃったみたい。
当たっちゃってごめんなさい。
このグループは全員1分45秒止まりだと思っていたら、一人タイムを伸ばしている人がいるじゃないですか!
ARIさんですね。
2分クリヤで地上30㎝程。
一人勝ちの1000点を持って行かれました。
これは私にとって大打撃。
いきなり1000点の予定が771点になるのです。
最後の2分は天国と地獄・・・
自分のフライトを精いっぱい頑張れば点数はおのずと付いてくるもの。
でも、他の人にも打撃を与えられるというのも面白い (笑
ARIさんのパンチ!強烈でした・・・

これで全ラウンド終了。
ドタバタして終わった感じです。

回を重ねる度反省点があります。
今はそれがちょっと楽しく感じてます。
だって克服する楽しさって有るじゃないですか。
そんな時は飛ばしたくてしょうがないもんです。
もう誰も飛ばさなくなったフィールドで最後まで投げていたのは私でした。

Reza

↑最終結果。とっても味わい深い順位で有ります (笑

Dsc_0340

↑今頃アヒル口だって・・・
近くで散々邪魔したのに満点でした・・・
それくらいじゃないと世界に通用しないもんね。
次は違う妨害を考えておこう。

Dsc_0337 

↑またサトケンさんに負けた・・・
ジャッジに着いた時、こりゃ敵わないなって飛びを見せ付けられました。
帰りのレストランでHRMTさんにランチが低いとか言っている人でサトケンさんより順位が低い人は問題だよみたいな事を言ったけど正に自分ですよ。
機体のセットや飛ばし方と状況判断をもっと煮詰めないとダメだわ。
今のままじゃ結果が着いてこないと実感しました。

Dsc_0339

↑UEDさんとSKNさん。
SKNさんはF5Jの世界選抜メンバーです。
UEDさん、調子悪そうだったのにそれでも負けた~! (泣

Dsc_0333

↑チーム相模は今や関東では最強???
GTRCも頑張りたい所。
それには参加しないと~。

Dsc_0336

↑運営の御三方。
左からUKY氏、SNG氏、AKY会長。
本当なら私も運営に参加しないといけないのですが、選手に徹してしまいました。
お手伝い出来ず済みませんでした。

Dsc_0327

↑朝の開会式。

4238

↑競技開始。

4239

↑KNIさんのSnipeは良く飛んでましたね~
あれを見ちゃうと自分の機体の設定間違えているんじゃないかと思いました。

4236

↑ KNIさんのトルク型ランチが素晴らしい。

4240 

↑ジャッジに大忙し!(私です)

4241

↑UEDさん
ムーンウオークしながら操縦。
余裕です。

4242

↑最終ラウンドにグッジョブなフライトをしたARIさん。

4175

↑GTRCから唯一参加してくれたHRNさん。
機体はAURI Light。
もう一機はAURIのRegularでした。

朝一トリム調整したけど良い感じでした。
特にRegularは調子良かったです。

競技会初心者でも今回のイベントは楽しんでもらえたようです。
また、参加してくださいね。
その時はGTRCのメンバーがもっと増えていると良いなぁ~。

4235

↑ GTRC役員のHRKさん。
今回も片尾翼の機体で皆を驚かせていました。
大会後の321では敵なしでしたね。

4228 

↑満点で同点のKRTさんとHRMTさん。
その勢いで世界戦頑張って来て下さい。

4231

↑表彰式中ですが朝より疲れている感じが分かりますね (笑

4232

↑ジャッジのOZ氏にICMさんは上手いから参考になるよ~って言ったら、最終結果で4位ですって。
しかも、最近は全然飛ばしていないんですよ~。
前回ご一緒した時は321で一度も勝てませんでした (涙

Dsc_0349_1 

↑帰りに皆で食べに寄ったレストラン。
全てが大盛と評判のお店。
私の頼んだカツカレーも超大盛でした!
ARFの帰りに立ち寄ってみてはどうでしょう。

カントリーサイド

https://goo.gl/maps/XgDuYA2zzJDSqM1U9



| | コメント (0)

2019/05/19

5月のMH杯

Dsc_0287

 先週、御殿場の大会に参加して、はや1週間が経ちました。
本当は私としては「良い思い」出来たのでもう少し余韻に浸っていたいところですが
今週はMH杯なんです。
MH杯はいつもボロボロで良いとこなしの結果が続いてます。
まぁ、それが本来の実力と言っちゃえばそうなんですが・・・。

って事で今週もいつものようにボロボロでした。
先はず、何がダメって風が強いんですね (笑
どう見ても5mは超えているだろうって風なのにHRMT氏は

「これなら3~4mじゃね~か~?」

そりゃね、クルマの陰に座っていたらそれくらいにしか感じないっしょ (笑
土手向こうの木のたなびいてる風景を見れば容易に5mは超えていると想像つきます。
でも、3~4mにしか感じない所が強さの秘密なのかも知れません。

最近、もう少しF3Kを考えながらやろうと思ったので
下のような物をスマホの待ち受けにしました。
ちょっとでも意識出来るよう心がけようかと。

Screenshot_20190519194107  

↑全タスクの内容を書き出してあります。
間違えやすいタスクは簡単な注釈も入れてます。
※注釈は自分のレベルに合わせた一番効率の良い飛ばし方。

1ラウンド目は達成型の35秒しか余裕のないタスクD。
ちぎり投げしない人には5秒くらいで投げないと最後の2分が時間切れで飛ばせなくなります。
そんな事も考えながら、テキパキとこなして行ったはずなのに1分45秒でつまずきました。
2秒足りなかったのです。
1度つまずいたら最後までチャレンジ出来ないのがこのタスク。
同じグループにHRMT氏がいるので絶対に最後までクリアしてくるはず。
案の定満点で1分45秒では1000点は獲得できません。
最終的に120秒足りないくて771点になってしまう訳です。
なんて怖いんだタスクD。

ここで軽く戦意喪失 (笑
出鼻を挫かれます。
後から知ったのですがライバルのOZW氏は他のグループで1000点取っていたのです。
これが私にとって後々尾を引くことに・・・。

そんなこんなでラウンドは進行し私は浮かばれない時間を過ごしました。
それと裏腹に楽しく参加させて頂きました。
終わり間際に笑い過ぎて脇腹がつり出す始末。 (汗

前回のチャリティ大会は場外すると500円徴収されたせいかあまり場外する人がいませんでした。
しかし、今回は回数無制限の無料なせいか場外が続出。
かくいう私も3回出させて頂きました。
最近、「場外と言ったら中川」みたいな風潮ですが皆も出ちゃってますからね~。
3回出た人はかなりいたと思います。
中でも6回のぶっち切りは、あの方ですね。
ナイショです。

Dsc_0288

↑私の今回の布陣。
もしかして微風の時が有るかもと、1年ぶりにSNTを持って行きました。
朝の調整では使えそうに思ったけど直ぐに3mの風になっちゃって使うチャンスを逃しました。
FireBrade2.5がいない今Snipeに頼るしかないのです。
そのSnipeも1機はランチの時、地面にこすって主翼を破損。
今週もまた壊しちゃったな~ (汗
どんどん機体が傷んでいきます。
もう消耗品と割り切るしかないのか!
新しい機体がホスイ・・・

Dsc_0289 

↑女です。
新曲「宮原の女」♪
唄うはHRMT氏。
ネタ提供ありがとうございました。
こんな画像載せてる場合じゃなかった。
HRMTさんに60gのバラスト借りたんでしたっけ。
おかげで強風の時も飛ばせました。
ありがとうございました。

Dsc_0293

↑もう夏のよな雲が現れています。

今回はいろいろ見るべきものが有りました。
私としてはプロポの設定を少し見直そうと思います。
少し飛ばし易く出来そうです。
あまり細かくしちゃうと自分でも忘れちゃうから程々にね (笑

Riza

↑今回のリザルト。
公表しちゃってごめんなさい。
お忍びで参加されている人いたら困っちゃうな。
次回からその様な人は事前に教えといてください。

今回はなかなか面白い結果となりましたね。
ナントHRMT氏が2位。
フクロウさんが優勝です。

フクロウさん、おめでとうございます!

もう、フクロウさんが飛ばしているところを見ると、どんどん先に行っちゃった感じです。
ただただ上手いな~って感心しちゃいます。

初参加のKJR親分も5位と大健闘。
何処でもいつでも上手く飛ばします。

NKMさんは3位で、これまた上手く飛ばしておりました。

IZMさんが控えめな順位なのは故意的らしいです。

そして、今まで一度も負けていなかったOZWさんに負けました・・・
最終ラウンド、「直接対決だ~」っと言って見事に玉砕。
5秒違いで1000点持って行かれました。
これが最終結果の明暗を分けました。
次は負けないようにがんばらないとね。

Dsc_0294

↑帰りのコンビニで見かけました。
KJRさん、大好きな「男気」と書かれたポテチ。
それも「超」なんて付いている。
これ切り取って主翼に貼ったら良さそう。

 

| | コメント (2)

2019/05/12

御殿場F3K大会

 御殿場F3K大会に参加して来ました。
御殿場セールプレーンクラブの方々がMH杯に多数参加されているのがきっかけで今回お邪魔する運びとなりました。
皆さんはARFにも来られた事が有るそうで尚更参加しないとって感じです。

Dsc_0210

↑東京から東名高速で御殿場を目指しているとだんだん富士山が大きく見えます。
何でしょうね~?日本人の性でしょうか?
富士山を見ると気持ちが高ぶります (笑
現地に到着すると、道中見た中で一番綺麗な富士山を見る事が出来ました。
こんなにロケーションでハンドランチ出来るなんて最高いじゃないですか!
(地元の方が言うには近くても雲がかかっていたりでこんなに見えるのは珍しいそうです)

Dsc_0005_1

↑パノラマで撮ったら狭く見えちゃったけどフィールドはとても広く
富士山麓の為、奥に向かって緩い傾斜となっています。
綺麗に手入れされておりラジコン飛行場としては完璧です。

続きを読む "御殿場F3K大会"

| | コメント (13)

2019/05/04

第21回 KSFC オフ会

1年ぶりのKSFCオフ会です。
1年ぶりなのは私であってKSFCのオフ会は12月にも行われておりました。
そして新年会も有ったのですがどちらも都合がつかず欠席です。
カネゴンとこんなに長く合わなかったのは初めてかも・・・

カネゴンと言っても、何?って感じでしょうから説明しておくと
KSFCの会長です (笑
私がミニッツをやっていた時のお友達です。

今回も画像はほぼまーさん提供です。
私が撮影したのは多分5枚くらい (笑
何でそんなに撮影できなかったかと言うと訳が有ります。
今回、とんでもない機体を持ち込んだ事と手がデロデロでスマホを触りたくなかったのです。

59301341_2225222440905167_15952587733776

続きを読む "第21回 KSFC オフ会"

| | コメント (4)

2019/04/22

4月のMH杯

今月も行ってきました。
もうお完全に月例となったようです。
たまに土曜日にBB杯が行われているようです。
それは先週の事で、私には声が掛からなかった・・・・
土曜日は時間が取れないと思われていたみたい。
その日はBNDでUDさんやIWTさん達と遊んでいましたけどね。

一月振りのMHですが何名かは先週ミツバチで飛ばしたメンバーと一緒。
私も結構出向いてますね・・・
これだけ活動していたらARFにも皆さん来てくれるのではないかと期待しちゃいます!
来月の5/26はARF10周年F3Kミーティングですからよろしくお願いいたします。

Dsc_0049

↑珍しい柄のAURIを見つけました。
チーム御殿場のYKYさんの機体です。

Dsc_0051

↑こちらはチーム海老名のTRDさんのBravo。
珍しい低翼です。
私もこの機体気になっていたんですよね~
どんな飛びをするのでしょう?
飛ばしたのかなぁ?

Dsc_0050

↑本日の私の機体。
到着してすぐに3機組み上げました。
何でいきなり3機かというと、一通りトリムを確認しておきたいから。
Snipe SNに関しては前夜に受信機を載せ換え、ファンクションを変更したらサブトリムは移行しないのですね。
再調整したので全てのフライトモードを確認する必要がありました。

今回は1機にバラストを変えて全てのラウンドを戦う事はせず
微風から強めの風まで対応した3機に割り振ってみました。

このSnipe SNは強風用に割り振って朝の微風でトリムを合わせたまま。
風が強くなった午後のラウンドに合わせ昼休みに再度トリムの確認で飛ばしてみました。

飛ばしたと言うとちゃんと飛ばしたように聞こえますが
ジャベリングでポイっと投げただけです。
風上からターンして戻ってきたときにオフセットでランディング・・・・
どうなるか分かりますね (笑

パキッ!
乾いた音がしますね。

垂直尾翼が変ですね。

ブームから外れたようです。

バラスト入れた時はやっちゃダメと言うのにオフセットランディングしました。
これで風用の機体を失いました。
バラストを用意してある機体はSnipe2だけです。

既に午前中のラウンドでSnipe2に20g仕込んで場外しております。
2日前のMDでは4mくらいの風でも全然飛んでいたのに・・・

何となく不安ではありますが、そのSnipe2に40gを入れて午後のフライトに挑みます。

40g入れると全備重量270gくらいです。
私としてはそこそこ重い部類です。
ランチも限界に近いし、飛ばすのもどう飛ばしていいやらって感じなんです。

でも、風が有るんじゃ丸腰のまま投げる訳には行きません。

風に乗ってそのままサーマルに吸い上げられて100m近くまで上がって行きます。
しかし、風下に乗って上がって行ったので帰りを考えると留まる必要があります。
これがダメなんでしょうね。
サーマルはしれーっと流れ、取り残された機体はシンクの中。
そんなに落ちる?ってくらい空気が無い。

あれよあれよと地面が近づき、またもや場外。

この場所はホント場外しちゃいます。
私だけじゃないのですけど、風向きがいつも同じ方向の時に場外してます。
場外やると飛ばすのが一気にこじんまりしちゃいます。

この日の順位は8位でした。
メタメタな内容だった割に8位で留まれたのは皆さんも苦労されたという事でしょうか。
こんな時でもきっちり飛ばす人がいるのだから見習わなくていけません。

先週、「最後まであきらめず泥臭く飛ばす」と誓ったけど
まだまだ甘っちょろい自分でした。
もっと、勉強しないとダメです。

でもね、ちょっと嬉しい事も有りましたよ (笑
ポーカーでHMTさんから1000点もぎ取りました!
同じポーカーでOZWさんはフクロウさんから1000点もぎ取っています。
この日、二人が一番輝いた瞬間です!

あぁ、輝いたと言えばTKBさんがポーカーで9分58秒を宣言して見事達成してました。
そんなのめったに出来る事じゃないのに見て無かった~
なので、今度見ている時にもう一度やってもらいたいですね。
是非次回も9分58秒を宣言してください。

TKSさんも良かったですね。
先週の木登りからの復活です。
後半3000点は素晴らしい!

Dsc_0054_1

結果発表が終わり真っ先にフィールドへ出て行ったのは私でした。
場外しちゃうし、良いとこ無かったので反省会です。
良い感じに風も吹いているのでバラストの状況を確認するには持って来いです。

飛ばすのは当然場外したSnipe2。
場外したセッティングに重心をいじってみます。
明らかに場外した時より感触が良いです。
ジャッジに着いてくれたHMJさんがもっと大きく旋回し速度を載せて飛ばすようアドバイスをくれたので実践してみます。

チームSGMは終わってからも元気良いです。
私に先を越されたくらいの勢いで出てきます。
真っ先に出て来るのがHMTさんだって言うんだから敵いません。
誰よりも沢山飛ばすし投げていると思います。
上手い人は練習も沢山するという見本ですね。
これが、上手くなる秘訣なんでしょうね。

どうもまだ飛びに満足できないSnipe2ですが、軽すぎな気がしてきます。
一気に20g増の60g投入で290g。
もう飛ばないよな~って思っていたら良い方向に期待を裏切られました。
風に負けずにサークリング出来るんです。
重い分は機速と風が持ち上げてくれます。
そのままサーマルに吸い上げられることが有るんですね。
何度かそれを体験出来たことはとっても良い経験でした。
終わってからその日の宿題を片付けられたのは良い事です。
どんどん飛ばし方のバリエーションが増えてる気がします。

帰り道、交差点に差し掛かると信号機の下にMHの地名が書かれていました。
そうしたら、MHじゃなく「MB」なんですね!

事と場合によっちゃタイトル変えないと・・・ 

Dsc_0053_1

↑前半戦で頑張ったFire Brade2.5

Dsc_0047_1

↑OZWさんの手作り品。
とっても綺麗に出来ています。
Flitz2専用で4000円で製作出来るそうです。
GTRCからも一つ注文が入りました。


| | コメント (0)

2019/04/16

世界戦壮行会に参加

自分、何やっているんだろう?って感じの参加です。
何やっている?って言うのは何で世界戦に関わるようなイベントに参加しているのかって事。
早朝の公園やグランドで楽しんでいただけなのに・・・。

自己追及型の空物ラジコンだったけどいつの間にが知人も増えてきました。
それはそれで喜ばしい事です。
一人でも多く笑える相手がいるというのは楽しいものです。

そんな事とは裏腹に楽しいはずの競技会、内容によっては凹みます。
でも、何に凹むのかって事です。
自分の実力を考えたら目標が定まらないのに、どんな時に凹むのかです・・・。
ふと考えると、タスクで1000点に届かない時でしょうか?
ハナから無理なタスクは有ります (汗
でも、イケそうなタスクもあるじゃないですか?
そんな時上手くいかないと浮上する足掛かりが無くなっちゃう・・・。
いっその事「全部捨てタスクで」って言いたい。

凹まないためには練習しかないなぁ。
クルマの時は速いラップを刻むために何をするか考えたけどハンドランチはまだそこまで自分の意識が高まっていません。
取り組み方が漠然としすぎなんでしょうね。
もう少し、建設的なレベルアップに取り組まないといつまでたっても足踏みしてしまいそう。

レベルアップの近道は人と比べる事でしょうか。
自分の劣っているところを吸収させてもらうには良い手段です。

世界戦壮行会の前日はBDで上手な方達と一緒に飛ばす機会が有りました。
その時は確かに得るものが有りました。
そうやりながらレベルを上げて行くのが今の自分には必要な気がします。

っで、壮行会です。
世界戦に出られる方は3名で他にスタッフさんが数名。
その様な場だから参加される方も日本選手権に名を連ねるような方たちが見受けられます。
世界戦メンバーには、なんとあのUNさんが遠路はるばる来ていただけました。
ご本人とお会いできるなんて感動ですね~。
私としてはとっても嬉しかったです。
まるで芸能人に会った感じ? (笑
恥ずかしくてちょこっとしかお話しできなかったけどこの日の収穫でした。

競技会と言っても壮行会という事で少しお遊び的なムードもあって気楽に楽しめました。
最近参加させて頂いているMH杯の方が所々ルールに厳格だったりします。
1ラウンドは何故かタスクAが多い気がします。
いきなり一発勝負で飛びきりは苦手なんです。
最初に飛びきれないと点数低くなります。
出鼻をくじかれる~

でも、今回は上手くいきましたよ。
本部席からのアドバイスもあったしね !
今回は特別ですよ (笑

予報に反して終始穏やかな気流でした。
っと書きたいところですが、2タスク残して風が吹き出しました。
その時のジャッジが同チームのHRKさんです。
HRKさんの的確なアドバイスにより、最小限のロスで最長200秒を終えました。
その時、強風からの帰還を勉強させて頂きました。
そういう技術が私には足りないのです。

最後はタスクCで3分同時投げ。
風が強くバラスト入れても全然飛びません。
前日BDで練習した成果がそのまま出ました。
(それって成果って言わない)
だけど風下に流して戻れそうにない場所からHRKさんテクで帰還を試みます。
私と機体との間にはチームSGMの面々が嬉しそうに機体をみています。
絶対に場外を期待しているはず。 (汗

しかし、戻って来ちゃうんですよ!これが (笑
ギャラリーを喜ばせなくて良かった~
場外は得点にならないから合計点に響きます。

そうだ、この日の採点は捨てタスク無しだったのです。
私としてはそこそこまとまっていたのでどっちでも良かったのですが
捨てタスクがあるなら間違いなく最後のタスクCです。
後から捨てタスク採用と聞き、ギリギリ手前で場外も悪くなかったな?って
笑いを取る方に考えてしまいました・・・。

強風になりましたが最後まで競技も出来たので良い一日となったと思います。
参加された方々お疲れ様でした。

Dsc_0005

↑当初参加者少な目と聞いていたけどどんどん集まってきます。

Dsc_0004

↑参加費を払ってジャッジシートを受け取るとJMAのシールが付いてきました。

Dsc_0009 Dsc_0010

↑開始前にがんがん投げてます。
雰囲気出てますね~。
盛り上がりそうです。

Dsc_0008

↑この日の私の使う機体。
風の無い時はFireBlade2.5から初めて風が出てきたらSnipe2予定。
FireBlade2.5はバラスト無くしっちゃったので強制的に微風用。
Snipe2は前日BDで風の強い時にセッティングしたのでそのままポイっと投げれば飛ぶはず  (笑

なのに・・・

昼休み、少し暇なのでSnipe SNを組みます。
組んだら飛ばしたい!
先週の総会ではノンバラで飛ばしたので良い感じです。
後半はこれで行こう!

後半開始前から急に風が吹き出します。
慌ててバラストを取りに戻り、入れようとすると固定用のネジが取れない。
また戻ってと2往復したら息切れです・・・。

私の経験上いきなりバラスト入れても飛ばし切れないんですよ。
折角、強風用にSnipe2を用意していたんだから機体を変えてしまえばよかったのに。
でも、土壇場でそれ程機転が利く訳もなく付け焼刃のバラスト入りで飛ばしました。
やはりぎこちないものですね。
今度はもう少し落ち着いて対応できるようにしたいところです。

Dsc_0015

↑世界戦出場メンバー。

Dsc_0016

↑結果発表~!
何故か10位から発表で、関係ないと思っていたらなんと10位だって。
本人ビックリ周りもビックリ (笑
まぁビックリされても無理もないです・・・。
こんなにいい成績なのに次に呼ばれたのがSTさん。
あぁ~また負けた・・・・
その次にNMさん・・・やっぱり負けた・・・
その上にはフクロウさん、もう無理・・・

っとそんな感じです。

本来ここに順位表を載せていましたが、公開して良いものか判断つかなかったので止めておきます。
最近はそう言う事に気を使わないとblogを続けられない状況です。
固有名詞はNG、内容も当たり障りなく。
blog継続に厳しいご時世です。

順位表は木〇ク〇フトさんにアップされていました。(これじゃどこのサイトかわかんないよ!)
順位表があったつもりで。




↑点数見ると自分の一つ二つ上位は数点差なのですよ。
諦めず泥臭く飛ばしたらそれくらい稼げたんじゃないかと思うと「悔い」しか残りません。
今度は飛ばない成りに1秒でも伸ばしてやる!て意気込みでやろうと思います。

| | コメント (5)

2019/03/18

3月の MH杯

月例となったMH杯に今月も行って参りました。
事前にゲストは本部の近くに駐車するよう指示が有り、そうするつもりでしたが私はもうゲストではないらしいです・・・。
もう何度も行っていからなぁ~。

行けば皆さん大変良くしていただけるので嬉しいです。
大変感謝しております。

MH杯は私の理想にかなり近い大会でして楽しさ優先で有りながらきちんと運営もされている良い感じにバランスの取れた大会です。
来ている人達もハンドランチを楽しんでいるのが伝わってきます。

本日のタスクはB,K,C,H,E,Iの全6タスク。
わっ!6つもやったんだ。
今初めて知りました (笑

自分の為にどうだったか書いておこうと思います。

◆ タスクB:3分MAX最終2投

Sさん曰くボーナスタスクだと言っていました。
しかし、私は日頃の働きが悪いせいでボーナスもらえませんでした・・・ (泣
課題:作業時間7分なら1分余裕あるから人が飛ばしているのを見てから投げる。

◆タスクK :30秒増達成必要なし

先週MDで皆で遊んだタスクです。
その時とまるっきり同じ展開でした。
最後の3分で2分も飛びませんでした。
課題:3分では事前に何度も投げているのだからもっと気流を読めるように。

◆タスクC :同時投げ3分MAX

苦手です・・・
きっちりサーマルを捉えないと3分は飛びません。
それを3回も連続で。
課題 :3分飛べなくてもダメージを減らすため諦めず粘る事。

◆タスクH :1・2・3・4分順序関係なしクリア型

2分までは良いけど3分からきつくなります。
4分なんてそうそう飛びません (泣
課題 :手の施しようがないです・・・

◆タスクE :ポーカー

今日はコンディションが悪い中なので、1分と1分15秒しか申請できませんでした。
これじゃ点数延びないです。
ただ、今日のコンディションと自分では限界の時間です。
課題 :私は時間の組み合わせで効率良く飛ばすなんてレベルじゃ無いです。もっときっちり飛ばせないとダメです何も始まらない。
コンディション悪くても飛ばせないと・・・。

◆タスクI :3分20秒MAX3回

これも苦手。
風の中、何とか1回はMAX飛びましたがそれ以外が・・・
1回でもMAX飛ぶなら3回飛ばさないと
課題 :サーマルの勉強しないとね。

上記の内容で17人中4位でした。
結果は結構良かったのですが、内容ではもう少しサーマルの事が分からないと上位には敵いません。
競技会に参加するといつもそれを思うのです。
そこを競っていると言えばそうなんですが。

※課題と書いた内容はごく当たり前のことですね (笑

Dsc_1248_2

↑朝一のMH。
飛行場の近くに来たら、もう2機が上空を飛んでいました。
今回は皆さん早いですね。
暖かくなって来たのも理由でしょうか。
そろそろ外遊びもハイシーズンですかね。
Dsc_1249

↑だんだん集まってきました。
私のクルマにMusetteが見えてます (笑

Dsc_1247

↑裏から失礼します。
今日の私の機体達、っているもと同じです (汗
Dsc_1250

↑メインに使ったのはSnipe SN。
Fireblade2.5は1度使いました。
Snipe 2は先日MDで飛ばしたけどその前にトリムをリセットしてしまいイマイチ本調子では有りません。
なので現地で組んではみたけど出番なし。

Dsc_1252

↑こちらが驚きの機体です。

御殿場のNKさん自作のハンドランチです。
かなりSnipeを意識したつくりをしています。

Dsc_1253

↑なんと尾翼はラダーレスいろいろ出来るのが自作派の良い所です。

Dsc_1254

↑ペグも自作で段違いペグです。
これを思いっきり投げていましたからカッコ良いですね。
自分で一から作った機体が飛んだら最高です。

Dsc_1256
↑ミツバチさんです。
ミツバチ飛行場から飛んできたと思われます。
多分HMさんのクルマに迷い込んでそのまま来ちゃったのでしょうね。
そのミツバチがKIさんに憑依してこの姿です。
服も機体もミツバチカラー。
ミツバチさんちょっとした悪さもしました (笑

トンビの様に舞蜂のように刺す!

ブ~~~ンって飛んできて

プスッ!(実際はゴンッ!)
っと一刺ししたのはTBさんの頭 (笑
刺されたところが膨らんでしまいました。
KIさんの針が頭に残っていたかは未確認・・・

それにしても相模原チームはメンバーのバリエーションは豊富です。
各々担当が有ってそれをきっちり遂行するのですから会長HMさんの統率が取れているのでしょうね。
楽しそうで羨ましいです。

統率が取れていると言えば御殿場から来る御殿場チームも皆さん仲良しで良い感じです。
今回は4名来られていましたが何の巡り合わせか全員の方のジャッジをやらせて頂きました。
皆さん上手なのでジャッジも楽しかったです。
また次回お会いできることを楽しみにしております。

MH杯に行くと相模原チームと御殿場チームそこにLAチーム(ロサンゼルスじゃないです。TSさんがLA産まれのLA育ちだと訳わからん事言うのでローカルエリアでしょと切り返してあげました。www)に分かれます。
私は何処にも属さないんひとり者。
皆さん仲間がいて羨ましい・・・
一人で何人分も頑張らねば (笑
(本当は皆さん遊んでくれるので全然楽しいです!)

| | コメント (2)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

12K (FUTABA) 14SG(Futaba) Aigis (sky-modeling) Air Camper (Hobby king) AirFlowラダー機 (JR) alula TREK alula コピーのsimula Angel S30E ARFミーティング ASW 28(EPO) AURI BAMF DG-1000(FLYFLYHOBBY) ELF F-15 Blue camo F4U コルセア (フェニックスモデル) Fire Blade2.5 Fire works miniS Flitz Flitz2 FMS OLYMPUS GTRCミーティング K・S・F・Cオフ会 Mini DLG(HK製) mini SAL 1000mm(自作) mini SAL800(自作) Musette MythoS 30E Mythos 50 OK模型 サフラン2 OK模型 パイパーカブ OK模型 ピメンタ2m P51 ムスタング (フェニックスモデル) SALPetra SALグライダー ソフィア SBD DAUNTLESS(フェニックスモデル) SERA DS snipe Snipe 2 SPITFIRE Mk2(フェニックスモデル) STAR RIGHT F3A 50 Stark Pro STOBEL DLG Stream NXT SUN RISE Voodoo YF-16 70mmEDF (Freewing) yokomoGT500 いろいろな機体製作記事 つぶやき アトランティス6 カルマートαスポーツ サーマル工房 CROSS EPO サーマル工房 YUGA シルキーウインド・パンサー テトラ エクストラ300S デコパネ スタント1号機(自作) デコパネ スタント2号機(自作) デコパネ スタント3号機(自作) デコパネ スタント4号機(自作) デコパネ スタント5号機(自作)カネゴンSPL デコパネ プッシャー機(自作) ピーナッツスケール機 フィンピー15 フォルクスプレーン600(自作) ブラスター3 ブラスター3.5 マイクロSAL(自作) ムサシノ スバル09号 ムサシノ ホリディ ラジコン ヨット 耐久レース 自作小型スタント機(ゴールデン) 電動バギー 電動ヘリ 電動ボート 飛行日誌 飛行機ネタいろいろ