« cRESson 5機目 中央翼製作-2 | トップページ | cRESson 5 機目 胴体製作 »

2020/07/20

cRESson 5機目 主翼仕上げ

 中央翼が出来上がり連結の擦り合わせも済ませ、後は翼端の接着です。
クライアントからのお任せで上反角は95mmにしたので全幅がギリギリになってるはず。
いくらCADで数値を割り出していると言いながら多少は心配です。
多分、擦り合わせで削っているから2mをオーバーすることは無いと思っているけど。

Dsc_4141

↑ 翼端の固定をするのに下面をマスキングテープで覆います。
合わせ目を揃えるのもそうですがエポキシがはみ出さない為の養生にもなります。

Dsc_4139

↑ エポキシを塗っているところ。
撮影しないでさっさと作業しないと(笑
エポキシが硬化しちゃう。

Dsc_4142

↑ 先日、95mmに設定すると言っていた上反角。
左右ばっちり同じです。
重しはいつものテープの台。 
裏にウレタンが貼ってあるのでバルサを傷つけなくて済みます。
いやいやもっとちゃんとした物無いのかって話ですよ (笑

Dsc_4152

↑ もう、本当に完成です。
前縁も仕上げてあるし。

Dsc_4147 

↑ 全翼、接続も出来ました。
ここで、例のあれをチェックしなくっちゃ!
翼端上反角を95mmにセットして全幅が2mに収まっているかですよ (笑

Dsc_4146

↑ じゃーん、1982mm~
しっかり2m以内!!!

おいおい、諸元で1986mmだったんじゃないの?
これじゃ減ってるし・・・ (汗
擦り合わせで削った分が影響しているのかな?
一つ気になることと言えば主翼を立てて計っているんですよ。
平に置いたらもう少し幅が広がるかもしれません。
それは今度計ってみます。
そんな訳で、ノーマルで翼端上反角を作っている人の中には1980mm下回っている人がいるかも知れないですよ
なんてね (笑

ここまでの内容は先週の土曜日に終わっている作業でした。
そして今週は長野松本へ出張で木曜日まで製作が出来ません。
cRESsonの完成が伸びますね・・・・。
っと、そこへクライアントのヒラノさんからまたまた手間のかかる知らせが。
フィルムの配色を前のと同じにして欲しいと・・・。
ん~、あれ面倒だったんだけどなぁ
でも一度やっているから時間かければできるな~
ん~、ん~

|

« cRESson 5機目 中央翼製作-2 | トップページ | cRESson 5 機目 胴体製作 »

OK模型 cRESson」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« cRESson 5機目 中央翼製作-2 | トップページ | cRESson 5 機目 胴体製作 »