« FUTABAプロポ タイマー設定 | トップページ | 2019年冬 ミントハンドランチミーティング »

2019/11/16

タッチ&ゴー

タカさんが会長のグリーンさんへ行ってきました。
先日のカシオペアスタント大会でちゃんと練習したくなった私は手に入れたアキュラシーが飛ばせる環境が欲しいのです。

このタイミングでポルコさんがグリーンラジコンクラブへ入会するというので便乗させてもらいました。
少し遠いのですが通い慣れたら何とか成るかな?

Dsc_1636

ちょうど定例会が有るというので顔見せと言う事で行って参りました。
行ってみたら大所帯でびっくり。
そして、いろいろな事がしっかり決められており伝統を感じます。
会員の方々にポルコさんと私が紹介され定例会が終わるとこの日のイベントが始まります。

事前にタカさんから壊れても良い機体を持って来てと言われていたので
テトラのエクストラを持って行きました。

Dsc_1644
↑ しかし、このエクストラ怪しいのです。
身に覚えのないジャイロが積まれていまます・・・。
いつ積んだのでしょう?
エクストラを飛ばしたのは去年の夏?
その時にはもう付いていたのか?
飛ばした事が無いとしたら危険です。
初めての飛行場で醜態を晒すわけにいかないのです。

押さえで他に1機持って行く事にします。
っと言っても壊れても良いような機体って無いんですよね・・・・。
仕方なくMusetteにしておきました。
何が何でもMusetteは壊しちゃダメです (笑
そう言えばポルコさんはここでのリボンくぐりでMusetteを壊したそうです (汗

私の出番は最後の方。
会員40名程いる中、実際に参加されていたのは何名でしょうか?
私が飛ばす前までかなりな機体が飛行不能になっています・・・。

タッチアンドゴーは3分間で10m幅の中に降ろす事が何度出来るかを競います。

着陸が延びちゃう時は無理やり降ろすためダウンを打つものだからたまりません。
しっかりと壊れていきます(笑
それを見たくてこの大会が行われているようで皆さん大騒ぎ (笑
実際、楽しかったです。

私の前にポルコさんがチャレンジです。
先ずはスパッツが外れジワジワ壊れて行きます。
競技用の機体はスカイリーフ。
そうでした2日目に尾島で練習したスカイリーフです。
良い機体がそんなになるまで・・・。

さぁ私の番です。

Dsc_1637_20191114212701
↑ 結局機体はMusetteです。
絶対に壊したくありません。
周りから勿体ないという声もチラホラありましたが壊れるのを期待されているような・・・ (笑
エクストラのテスト飛行が出来なかったのでこれ一択です。

多分、フレアもかけやすいしヒラヒラ飛ぶしこの競技には向いていると思われます。
離陸後小回りしてタッチアンドゴー。
予想通りMussetは降ろしやすいです。
しかし、何度かやっていたらピアノ線の足が後ろに反ってきます。
そうなると地上高が少なくなりプロペラが地面に擦れちゃいます。。
ペラを地面に叩くとESCにリミッターが入るようでエンコン上げてもペラが回りません。
ちょっとすると復活して回りだすって感じです。

これ意外とタイムロスしてる。
着地の時はペラを回さずペラに衝撃を与えないようにタッチアンドゴーを繰り返しました。
短い距離での着陸はハンドランの要領で応用が利きそれ程苦にならなかったようです
そんな理由からなんと2位を頂きました。
1位はグリーンさんのトップフライヤーHKさん。
この方に次いで2位なんて嬉し過ぎ!

Dsc_1638
↑ 表彰状まで頂きました。
それ以外に商品として「SAITO」のタオルやプラグ、燃料パイプも頂きました。

大会が終わったらバンケット。
オードブルの出前が到着して昼食です。
ナント仕出し屋さんが河川敷の中までK自動車でデリバーリーしてくれます。
昼食を取りながら表彰式とお楽しみじゃんけん大会。

ジャンケン大会の景品に豪華110クラスのスタント機が有ります。

それもエンジン仕様。

YS110が載っているそうです。

欲しい気持ちが先走ります。
ナント、最後に残ったのがポルコさんと私。
勝負はポルコさんが勝ち、PROLINEを持って行かれました~。

Dsc_1639
↑これはデカい!
貰えたとしてもクルマに入らないかったです (汗

Dsc_1640 
↑ アキュラシーを飛ばしたくてグリーンさんへ行ったのでアキュラシーを2パック飛ばしました。
先日、尾島で1パック飛ばしてだんだんと馴染んできている感じがします。
それでもまだまだ綺麗には飛ばせていません。
今の苦手意識は逆宙返り。
カシオペア大会でヘマった演技です。
ダウンを打ってループに入って行く時捻じれてる気がして探りの舵を入れちゃうのですよね。
それが引き金になってしどろもどろになっていくのです。
機体を信じて探りの舵何て止めてすーっとダウンを打って見送りましょう (笑

Dsc_1632 
↑先日の尾島でmamuさんがSnipeデビューしたと思ったらポルコさんもデビュー♪
機体はmamuさんと同じSnipeRegular。
プロポは8FG。mamuさん用に組んだ設定が残っていたのでポルコさんの8FGにコピーします。
ほぼ出来上がったプログラムなので細かな調整をして直ぐに飛ばせます。

まずは私がトリム調整しちゃいます。
1段ランチの設定を思い出してきていい感じに上がるようになりました。
土手リフトを使えばそこそこ飛んでいられます。
調整も出来たのでポルコさんに飛ばして貰います。

Dsc_1645
↑ 急にランチは無理そうなのでランチは私がやります。
ハンドランチの雰囲気は味わってもらえたでしょうか?

Dsc_1643
↑ 面白かったのはこの機体。
尾島では良く見ていなかったのですが、すっごく良く出来ます。
この日は私も飛ばさせてもらいました。
ホバリングの素晴らしさと言ったら最高です。
3年前くらいに買った私のおもちゃドローンなんて目じゃないくらい良く飛びます。
帰ってから思わずポチりそうになったけど我慢しました。 (笑

|

« FUTABAプロポ タイマー設定 | トップページ | 2019年冬 ミントハンドランチミーティング »

飛行日誌」カテゴリの記事

コメント

なっかーさん、さすがハンドランチャーは着陸が上手い!!おめでとうございます🎉

あらー!!ポルコさん、でっかい獲物を釣ったのねぇ〜。何処に置くんじゃろ?(笑)

投稿: mamu | 2019/11/17 09:22

タッチアンドゴーは皆さん楽しまれていましたね~
タカさんはこの為にセレナLtを新調したそうですよ!
しかし、壊れるの前提でやらないと後悔しちゃいそうです (笑

投稿: なっかー | 2019/11/17 19:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« FUTABAプロポ タイマー設定 | トップページ | 2019年冬 ミントハンドランチミーティング »