« チョイ見せ | トップページ | OLYMPUSを飛ばして »

2019/10/06

第23回 GTRCミーティング

秋の良い季節に沢山飛ばそうと月一開催を企てたGTRCミーティングです。
三か月連続の2回目が無事開催出来ました。

1週間ほど前から台風18号の動向が気になりだします。
3日前は全日雨模様・・・
なんでこんなピンポイントに雨になる?ってくらい狙いすました台風野郎!
しかし、日が経つにつれ台風が反れて行きYahoo!天気予報も天気マークが出るほど。
朝方家を出る時に雨が降り出し四つ木を通過する頃には大雨 (笑
舘林インター辺りでは天気予報通り小雨に。
現地に着くと雨も上がり日中日差しが暑いくらいの陽気となりました。
まぁ、何と言うかGTRCミーティングの晴天ジンクス復活ですよ!

R1189

Dsc_1299
↑ 飛び入り参加です。
GTRCとは一切関係ありませんが翌日のF4スケール日本選手権大会 に参加する為に
尾島スカイポートに来ていた人です。
エンジン調整とテスト飛行をしたいそうなので今回は飛び入りで一緒に飛ばしました。
機体はFuji T3 で実機の練習機ですね。
エンジンはOSの水平対向が載せてあり、
富士重工だとやっぱり水平対向なんだと思いましたが、後から調べたら実機はレシプロの単発でしたね。

R1178
↑ 胴体側面の鋲はボンドで盛って有るそうです。

R1182
↑ 綺麗なタッチアンドゴーを何度も練習されていました。

R1181_20191006004901
R1179
↑ 目の前をスローパスして行く速度は正にスケールスピード。
水平対向のエンジンを轟かせてゆっくり通過していきます。


フライトは大型機らしく大変ゆっくり優雅に飛んでいました。
水平対向のエンジの音も素晴らしかったです。
エンジン機熱の高まっているGTRCにこの機体は目の毒。
早くもメンバー内で「買っちゃいなよ」攻撃が乱射されていました。

このかた山口から来られているそうで(遠い)お名前伺っていなかった~。

T31ts_507
↑ 機体の情報が欲しくてググったら1番違いの機体に巡り合えました。
数字のロゴまで似せてあります。

Dsc_1315 Dsc_1318_20191005094701
↑  GTRCのエンジン担当ポッキーさんが排気なんて気にしない勢いでエンジン調整してくれます。

R1184
↑ 前回ロールアウトして好調だった飛燕。
今回も快音を響かせて良く飛んでいました。
飛燕は形からしてラジコン機の要素を沢山持っている気がします。
無難なディメンションですよね。
そう言えばエンコンのサーボ変えていたんだっけ。
エンドポイントとか調整し直さないといけなかったはずだけどどうだったんだろう?
飛んだようだから良いか! (笑

Dsc_1316
↑  こちらが「ミスターノー」。
分かる人いるかな~? (笑
ヒントはタイガーマスクの相手。
雰囲気出てますよね? (笑

機体はアストロ10。
ポッキーさんの機体です。
加藤無線のキットから自分で製作された物です。
この頃のポッキーさんの製作意欲は凄いです。

R1175
↑  だいぶ古い機体らしくエンジンはかかったけどニードルが固着して回らない (笑
エンジン掛かってから気付くのも面白いです。

R1176
↑ 主翼は矩形型なのに垂直と水平は妙に見え張っているようなカッコ良さ (笑
いかにもレトロな雰囲気の機体です。
 
トリム調整は私がやりましたが長期保管のせいか主翼が捻じれており見かけのエルロンはニュートラルがズレています。
上空でトリムがMAXの50に達しそれでも連打するものだからプロポがピッピッピッと悲鳴を上げます。 (笑
こりゃ調整範囲外!
それでも機体は傾いていくのでもう無理!
緊急着陸でサブトリムから合わせ直し。
本来なら捻じれを修正したいところですが現場じゃ無理。
まだトリム調整出来るエルロン機で良かったです
再度、上空へ上げると今度は調整範囲内に収まりました。
良い感じに飛びます。
翼端失速もしにくくへばりついているし浮きも良いです。
とっても飛ばし易い機体でしたよ。

Dsc_1317
↑ GTRCのエンジン指向に乗せられてKEIZOさんもエンジン機を仕入れてきました。
機体はテトラのコンドル。
これも練習機としては名機の様です。
私の知人のKYさんも持っていたと思います。
エンジンはブレークイン済らしく快調に回っています。

R1174
↑  そして、初飛行は私が行いましたがさっきのアストロと同じことが・・・
エルロンのトリムが調整範囲外です。
なんと2機連続です。
確かに今まで飛ばしてきた機体ってメーカー製作の物ばかり。
それなりに組み上がっていました。
治具を使って大量生産されてきた物だったのでしょう。
手作り品はどうしても捻じれたりしちゃうものです。
私も先日作ったホリデーαで苦労しました・・・。

サブトリムでニュートラルを設定し直してからは良い調子で飛ぶようになりました。
矩形翼の低翼という事でアストロ10に似たような飛びっぷりでしたね。

Dsc_1314
↑ 今回の目玉(私だけ?)
バレリーナ20。
エンジンは4stの20なので少しアンダーパワーを懸念しましたが
ちょっとパワーが物足りないけど快調に飛んでくれました。
某模型店の天井に何十年と吊り下げられていた機体でエンジンもノーメンテのわりに簡単に目覚め
決め打ちのスロー位置も良い感じです。

R1170
↑  あれ?バインドできない・・・
私がスイッチの配線を間違えたようです。
やっぱり家で全部確認しておかないといけませんね。
katoさんが変換コネクターを持っていたので電源を入れることが出来ました。
最悪直結にするところでした。

R1171
↑  ポッキーさんが手慣れた手つきでエンジン調整をして初飛行。
4stはエンジン掛ける時特別な儀式が有るのあと思いきや2stと変わらないみたい。

この機体は事前に捻じれとかチェックしてあるので問題ありません。
きっちりトリム調整範囲内で収まる動翼です。
ってか、それが本来普通なんだけど2機続けて捻じれていたからとっても良く感じてしまいました (笑

R1172
↑  飛ばして見ると飛ばし易くて良い機体です。
バレリーナはカネゴンの機体を飛ばさせてもらった時から良かったですもんね。
なので今回も安心して離陸出来ました。
テーパーの翼形は旋回中にこれ見よがしに機影を見せつけます。
やっぱり矩形翼よりカッコいいな (笑

R1171
↑  4stの音もギャラリーには好評で、「やっぱり4stはいいね・・・」とか言うのです。
2stだって良い音するよ~って思うのですが、こればかりは好みでしょうか。
そう言う私も4stサウンドも良いじゃんって感じました (笑
って事でバレリーナも無事初飛行終了です。

Dsc_1295
↑  バレリーナを調達して来たポッキーさんにお礼のフライトプレゼント (笑


↑この後、持ち主のkatoさんの許可も無く周りからヒラノさんも飛ばしなよ~って
はやし立てられ、それを聞いてkatoさんが
え~~~!って言う流れは面白かったです (笑
結局、周りからの強い要望でヒラノパイロット出動です (笑
初めてのエンジン機を楽しそうに飛ばしていました~。
もう、買っちゃうなこりゃ (笑


↑  皆のエンジンスタート。
撮影ばかりお願いしちゃって、まーさんの機体が撮れてない (汗
今度、ちゃんと撮らせてください・・・。

Dsc_1309
R1167
↑katoさんのチョッ速チップマンク。
いままで私はチップマンクってカラーリングが特徴的でそれで格好良く見えるのだと思っていました。
しかし、見慣れてくるとキャノピーの位置と形が何とも言えないのです。
それだけでご飯3杯食べられます。

Dsc_1311
↑  とんとご無沙汰のヒラノさん。
尾島では私が前々回欠席した事も有り久しぶりです。
そして持って来たのが何故かカルマート。
それも、旧モデルの小振りタイプですから貴重です。

R1183
↑  このカルマートは深いレッドにスモークキャノピーがカッコウ良いのです。
3輪と言うのも立ち姿が良く見えます。
でも垂直尾翼のデザインだけもうちょっと何とかならなかったのでしょうか?
ノーズからのラインと全然合わないような・・・
久し振りのカルマートでしたがヒラノさん一人で離陸から着陸までこなしました。
良くここまで飛ばせるようになったもです。

ヒラノさんが飛行中、Fuji T3の人に
「カルマートは良く飛ぶから落としたら何言われるか分からないんだよ~」って
軽くプレッシャー掛けられておりました (笑

Dsc_1310
↑ ポッキーさんのMythos50
先日私も同じクラスの機体を手に入れたので今度並べて置きたいです (笑  

Dsc_1312
↑まーさんのEDGE。
エンジン掛かっているところは見ていたけど飛んでいるところはやっぱり見ていなかった (笑
エンジンは50でスローも安定して良いです。
一つ一つの爆発音の聞き取れる感じが心地いい。
3D機の大きな機体ってどんな飛びをするのでしょう?
F3Aとは違うんでしょうね~

Dsc_1308
↑  まーさんのヘリ。
もうエンジン機しか持って来ていないみたい。
キャノピーがグリーンとオレンジ。
あまり見かけないカラーでカッコ良いです。

Dsc_1302
↑ いつも撮影してくれるまーさんを今回は被写体にしてみました。
自分の飛ばす時間を割いて撮影してもらってます。
このブログの画像も半分以上はまーさんの手によるものです。
画像は綺麗な物がまーさんでスマホで撮ったものが私の撮影です。

R1166
Dsc_1303
↑ 台風のはずがこんなにいい天気ですよ!
正午頃は吹き流しも垂れ下がる無風。

Dsc_1305
↑ よっつさんのda Vinci。
GTRCでは唯一スポーツマンと言うかパターンの心得のある人です。
なので私の飛ばしている時は見ていてもらいます。
その都度、アドバイスしてもらえるのはありがたいです。
何せ何も知らないですから・・・。
どんだけ知らないかと言うと、着陸したら停止するまで真っすぐ行かないといけないらしい。
先ずはそこからですよ! (笑
今度の合同練習ではその辺よ~くよ~く教えてもらわないと。
メッチャ恥ずかしい思いしそうです (汗

よっつさんとスポーツマンの演技の話をするのは楽しかったです。
GTRCでもなんちゃってでいいからやりたかったのに誰も付き合ってくれないのです (泣
みんなMusette買ったのに~ (汗

Dsc_1304
↑ よっつんさん、前からやって上げる~って言っていたグライダーの調整。
私の腰も落ち着いて来たので今回やっと実現しました。
機体はK1500。
1.5mのバルサ機です。
300g超えているのかな~そこそこ重い。
プロポはJRなのでパラメーターの調整はお任せです。
ランチが1段なのでちょっと反り上がり気味に合わせてあとは操縦でなんとか。
カーボン翼と比べどうしてもランチ高度は望めないけど雰囲気は味わえます。
ん~~、雰囲気は・・・どうだろう?今の機体の雰囲気は味わえないか~ (汗
ただ、ハンドランチを始める手掛かりとしては十分役目を果たしてますね。
たしかエアーフロー持っていたような?
あちらの方が今の機体の雰囲気に近いかもしれませんね~。

Dsc_1307
R1188
↑ 最近、飛ばし始めたOLYMPUS。
尾島でガンガン飛ばしてやろうとバッテリー沢山持って行ったけど、結局皆のエンジン機が楽しくて言うほど飛ばさなかったです。
3パックは飛ばしたのでその時の様子はまた別に書こうと思います。

R1168
↑  疾風はここでレポっちゃいます。
前回、全然印象の悪い疾風でした。
なにがダメってダウントリムになっちゃう所。
それと離陸するときつんのめっちゃう所。
ダウントリムになる対策はダウンスラストを増やしてみました。
元々着いていたかどうかわからず、防火壁にモーターをべた付けしただけでした。
ダウンスラスト効果はパワーを掛けた時だけで、中速では上がっていっやいます。
重心も少し前気味にして来たのですがまだダウントリム。
まだ根本的に、悪い所が分かっていません。
これも宿題です。

離陸時のつんのめりはL字のピアノ線にホイルが噛んで回りが悪くなって起きている事が判明。
スペーサーを入れて対応。
これで離陸がし易くなり一件落着かと思いきや
飛び立つ間際にダウントリムのせいか尻が持ち上がりペラを叩いてしまいます。
上空と離陸ではエレベータートリムを変えないとダメ?
でもな~、そんな事今迄なった事ないです。
この疾風、気持ちよく飛ぶ時って来るのかね・・・

Dsc_1289 
↑とか言いながら疾風とOLYMPUSを両手にご機嫌な私です (笑

Dsc_1290
↑  この雰囲気がGTRCですね~
今飛んでる機体を褒めちぎります (笑
皆でバレリーナを交代しながら飛ばしているところですかね~。

R1169
↑  このエンジン始動用具誰のでしょう?
ポッキーさんかKEIZOさんのだと思うのですが
どうも女性用の化粧道具入れのように見えます。
裏蓋に鏡付いているし~ 
これ選ぶってセンスいいな・・・。


今回も楽しかったです。
ちょっと残念だったのが、10月になってしまい尾島の飛行時間が16時までになった事。
9月の下旬に開催していたら17時まで飛ばせたのに・・・
まだ明るいし天気も良かったので勿体ない気分 (笑

次回のGTRCミーティングは、11月8日(金)です。
参加したい方はご連絡ください。

|

« チョイ見せ | トップページ | OLYMPUSを飛ばして »

GTRCミーティング」カテゴリの記事

コメント

お天気で良かったですねー!!
11/8は私も参加させてくださいませm(_ _)m
エンジン機あるだけ持っていきますので(笑)

投稿: mamu | 2019/10/06 05:41

mamuさん

天気よくて最高でした~
11/8お待ちしております。
楽しみが増えました!

投稿: なっかー | 2019/10/06 09:26

今回もたくさんのエンジンが集まり楽しかったです。
ポッキーさんの古いエンジンはどれも錆びたりせずちゃんと動くところがすごいです。
KEIZOさんもエンジン入手してて、つぎは誰ですかね~

疾風は、しっくりこないところが見ててもわかるくらいでした。それでも後半は全開で気持ちよく飛んでたところはさすがですね。

ヘリのこのキャノピーはあまり見かけないものです。つぶれて届いて店に連絡したら海外だったからか返金&返品不要とのことだったので直して使ってます。EDGEもですがFRPの修理は得意なんです。
EDGEは次回。味見してください。エンジンパワーもまずまずで飛ばしやすいです。

次回も楽しみにしてます。

投稿: まー | 2019/10/06 16:02

まーさん
お疲れ様でした。
いつもカメラマンありがとうございます。
今回も画像沢山使わせて頂きました。

エンジン機拡散してますね~。
tamoさんハムちゃんが来ればもっと賑やかになりますね。

今回のT3に触発されて誰か大きな機体に食指を動かしている人いないでしょうか?
ヤフオクでOKのチップマンクが出ていたけど現物渡しの遠距離で無理でした~。
katoさんのチップマンク見ていると欲しくなりますよね。
katoさんが買わないかな? (笑


投稿: なっかー | 2019/10/06 18:14

 先日は、調整ありがとうございました。
本日、燃料タンクを外して点検した所タンクの継ぎ目が割れていました。

正面のボルトの締め過ぎで割れたと思いますが、今回の機体は全て不良に近い物でした。授業料と思い部品注文しました。

次回までに、宿題をかたずけて、普通に飛ぶようにして参加するつもりです。

また、山口から来ていた富士T33の方ですが、ラジコン技術の2017年7月号の記事でKMAスケール大会のBクラスで優勝という記事で大きく出ていました。田村基代治氏と出ていました。今回は修復出来て出場できたのかなと思っています。

投稿: KEIZOU | 2019/10/06 21:13

KEIZOUさん

先日はお疲れさまでして。
締めの温泉までお付き合い頂きありがとうございました。

久々のエンジン機はいろいろ問題が出ましたね。
まぁ、人様の作ったものだと良く有ることだと思います。
今までそのようなケースを何度も観てきていますし。
そういうのを直しながら飛ばすのもまた面白いかもしれないですね。
次回は修正されたコンドルが見れそうで楽しみです。

投稿: なっかー | 2019/10/07 00:05

田村さんって昨日の大会でF4Hの部で優勝されてましたね。やはり事前準備等万全です!!

投稿: mamu | 2019/10/07 07:15

疾風って、前進翼の上に空冷エンジンでノーズが短く、重心位置を合わせるのは大変です。で重心位置が前縁から近く、てことはタイヤの位置も重心位置に近いから滑走時にテールが上がりやすく、かつ、つんのめり易い。そういう特徴を持ってることを念頭に飛ばせばいいと思います

投稿: mamu | 2019/10/07 07:34

田村さん優勝されたのですね。
それは良かったです。
きっとGTRCミーティングに参加したおかげですね(笑
冗談はさておき、いろいろ大変だったと思いますが
困難を乗り越えての優勝は素晴らしいです。
ここで書いても見てないでしょうけど
おめでとうございます!

疾風・・・。
尾島から戻ってからいろいろ考えています。
飛ばしたときの状況を思い出しながらどんな症状になっていたか整理してみました。
重心を前に調整したにも関わらず未だダウントリムが必要なこと。
スロットルオフで頭を上げやすい事から
もっと前重心にしてみようと思っています。
それによる弊害は更ならつんのめりかと思います。
そこはゆっくり離陸させるのが有効かなと思っています。
それプラス軽くアップを引いて対処するしか無いかなとも思うのです。
でも、そんなに気を使うのも嫌だなぁ(笑

投稿: なっかー | 2019/10/07 08:26

週末、インシデンスメーター持っていこうか? カシオペアの時に返してくれればいいし^^;

投稿: ポルコ | 2019/10/08 06:58

インシデンスメーター良いですね。
お願いします。

ポルコさんはどんなの使ってるのでしょう?
ハンドランチにも使えますか?

投稿: なっかー | 2019/10/08 10:44

先日はお疲れ様でした。天候も回復し快適でした。
k1500のセットアップ 、前々回のハムさん 今回のなっかーさんの手を借りてありがとうございました。最後に自分で飛ばそうとしたところ、電欠でした。お恥ずかしい 充電し忘れでした ジャンジャン。
次回は GP機やマイクロ 製作準備 間に合えば良いのですが。
あっヘリも?

投稿: よっつ | 2019/10/09 19:40

よっつさん

お疲れ様でした。
そして、OLYMPUSのアドバイスありがとうございました。
飛ばしながら距離感を教えて頂きとても勉強になりました。

次回もGTRCミーティング、ご都合付くようでしたらいらして下さい。
ほのぼの系飛行会を満喫してくださいませ (笑

K1500はご自分で飛ばして感触を味わってください。
フルサイズは気持ち良いと思いますよ!

ミーティングでのお題、多すぎますね (笑
マイクロにGP機にヘリ・・・
ヘリは持っているなら飛ばして見せて下さいって感じです。
急にラジコンが忙しくなってないですか? (笑

投稿: なっかー | 2019/10/09 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョイ見せ | トップページ | OLYMPUSを飛ばして »