« 15GP機の修理 | トップページ | 猛暑のさなか・・・MDへ »

2019/08/03

第22回 K.S.F.C オフ会

R1020 
  22回目のKSFCオフ会に参加して参りました。
台風一過の・・・なんて書くとカネゴンのレポートに被るので止めときます (笑
フェーン現象ってやつですかね?
まぁ、梅雨も明けていないのにクソ暑い日でした(驚
誰も、ぶっ倒れなかったから良いようなものの・・・
なんて言っていたらたぐっちゃんが倒れたそうです。
そうそうたぐっちゃんが岐阜から参加されました。
いろんなネタを持って・・・
そんな酷暑の中、総勢19名の参会者で賑わいました。

Dsc_0712
↑ なんてったって今回の目玉はこれ!
たぐっちゃん自作の「震電」
なんでまたこれを選んだのか知りませんが、予備知識無くしてこの手の機体は難しいです。
本人も手探りの設定と言うのだから出たとこ勝負の行き当たりばったり~

Dsc_0706 
↑ みんなの注目を集めていざテイクオフ!
視線をこっちに向けてと頼んでもそんな余裕はない感じ。
ギャラリーは全員がカメラに向いています (笑
っとここまで書くと震電が飛んでいるようですが実際に飛ばしていたのはこちら↓

R1037  
↑ 完成してから数年たつカラーボードの機体。
たぐっちゃんの自信作。
夏になれば水上機、冬になれば雪上機、変幻自在な機体です。

R1055
R1056
↑  TAKAさんのシルキーウインドと交差しながらのランデブー

R1057
↑  手足のように飛ばせていた機体ですが最近はめっきりラジコンから離れてしまった為この機体ですら飛ばすのに緊張するらしい。
っで、↑の画像でこっち見てと頼んでも機体に集中しているわけです。

R1058
↑  おっと、ランディングギヤの右が付いてない!
空中で落としてきたのか?

肝心の震電はどうだったのか?
残念ながら飛ぶことは有りませんでした。

R1074 R1075 R1076 R1077
↑  この機体は普通の飛行機知識では飛ばないようです。
先尾翼機、カナード型機、エンテ型機と呼ばれ先尾翼の迎え角と重心がキモらしいです。
最後は手投げしてと言われたので助走して投げてみたけど、手を離れたとたんに地面に刺さりました・・・。

Dsc_0703 Dsc_0705
↑ 皆さん、タープで日差しを避けてはいましたが風が無いので何処にいても暑かったですね。

Dsc_0702
↑ こちらは初対面のがまさんです。
最近、怪獣公園でカネゴンと一緒にドローンを飛ばしているそうです。
飛行機は初心者という事で緊張のフライトでした。

R1034
↑飛ばす前にみんなでいろいろ修正です。
メインギヤが逆さだったり・・・
一通りの妄想セットで飛ばして見るとこの機体とても飛ばし易いものでした。
R1033
R1035
↑ カネゴンが着陸を担当したら滑走路から外れてラフの中 (笑

あああ、なんてことしてしまったんだ~(カネゴン談)

R1063
↑  慣れて来てからはご自分で離陸もやってました。
シュミレーターの効果は素晴らしいです。

R1082
↑  こちらもがまさん。
プチトレーナーを飛ばしていました。

Dsc_0711
↑  カネゴンのピラタスGP
なかなかパワフルで楽しい機体でした。
少し、癖が強かったのは修理歴が原因だったようです。
飛ばした感じは以前カネゴンが所有していたバレリーナに似ていました。

Dsc_0708 Dsc_0710
↑エンジン機流行りの人達です。
さんのホープ。
エンジンは4stで良い音出していました。
今回はエンジン慣らしだけ。
次の機会にロールアウト予定です。

R1069 R1068_20190803191401 R1067_20190803191401
↑  私の一番の目的。
ポンコツ号アイちゃんのロールアウトです。
別の記事でご紹介したのでここでは割愛しますが画像を2枚増やしました。

R1065
↑  ハムちゃんのボックスフライ。
確かカネゴンのぶっ壊れを直した機体です。
綺麗に直っているんですよね~。
素晴らしい。

R1088
R1087
↑  カッコいい~
ヘリの所有者は全然わかりませんのでこの後もヘリについてはノーコメントが続きます。
ごめんなさい・・・。

R1078
R1079
R1080
↑まーさんのEDGE50GP
今回、重心合わせにエンジンを50に変えて来たそうです。
50クラスと言ったら大きなエンジンの部類だと認識しています。
何事も挑戦するまーさんの心意気に脱帽です。

パワーを手に入れたEDGEは見事な飛びっぷり!

R1085 
↑  前回のオフ会でロールアウトして、壊れた尾翼も直して絶好調な15GP。
あまりに楽しくて、降りて直ぐに燃料入れて連続飛行。
この機体は良く飛びます。
このENYA15は気持ち良い回り方をするんですよ~
ポッキーさんありがとう~!


R1081
↑  刺さってる~
アメリカ軍?
トロージャンでしょうか?
だとしたらタキボさんかな。

R1083
↑  こちらもアメリカ軍の大戦機!
これはもしや・・・

Dsc_0714
↑  私のF4Uコルセアが落ちました。
いや、落としました・・・
いつものように気持ち良くかっ飛ばしていたのですが
午後の逆光でループの時上空で当て舵打ったのですが機影が真っ黒で裏表が分からなくなりました。
まぁ、見事な壊れっぷり!
ここまで壊れたら直す気力が・・・
このメカを使って違う機体にコルセアのDNAを埋め込もうと思います。
コルセア好きだったのになぁ(悲

R1060 R1061
↑  歳三さんのSE5だと思います。
タイヤが大変な事になっています。

R1053 R1054
↑  京商のハマサキさんのシルキーウインド。
あっ、ハマサキさんじゃなかった (笑
やっぱり似てるよ~~~

R1062
↑見事なトルクロール。
厚ちゃんのだったでしょうか?

R1049
↑ この機体はイラッタさん?

R1066
↑  これは誰のかな~?
主翼面積広いなぁ~。

R1047

R1048
↑  こちらも厚ちゃん機。
アクロ機ですね。

R1050
↑  台風の後でいつもの駐機場は水溜まり。
管理人のおじさんからアスファルトを使って下さいとの事でいつもと少し違う風景に。

R1052
↑  こちらはGP機の待機場。
ここでエンジン調整してから飛ばしていました。
tamoさんは01エンジンの小さな飛行機持って来ていましたね。
それもなんとピラタス。
ピラタス祭りになりました。
見事に飛んでいました。
小さいのも良いですね~。

R1027
R1045
↑  多分、吉備団子さんかな?
間違っていたらごめんなさい。

R1043
R1042
↑  KENPONさんのヘリなはず。takaさんのご指導付き?

R1046
↑ タキボさんのパイパーカブ。
この機体も息が長いです。
今回は滑走路使えました? (笑

R1036
↑タマモグさんでしょうか・・・

R1040
↑厚ちゃんのヘリ。

R1031
↑  イラッタさんのヘリ

R1032
↑  これはワザとですよね?
海上を飛ばしている気分が味わいたかった?

R1041
↑  まーさんに教えてもらった情報を元に持ち主を断定します。
これが、厚ちゃんのTREX700.

R1026 
↑ これがうに丼さんのTREX700

R1028
↑こちらが 吉備団子さんのTREX700。
これで、合ってますかね~?
持ち主を教えてもらって初めて気づいたけど全部TREX700だったのですね。

R1029
↑  まーさんのF22(引き込み脚装備)
今回も快調に飛んでました。
EDFはやっぱり脚引っ込めるとかっこういい。

R1030
↑っで、歳三さんとたぐっちゃんにいじられて落ちました。
一生懸命飛ばしてる横でわざわざ小難しい事聞いたりするから手が疎かになるじゃないですか!
周りは動揺して何かしてくれることを期待しているのですが、そこはまーさんしっかり応えてくれましたよ (笑
一声掛けられて、草地に消えました・・・
トンネルからミンチになった草が沢山出て来たようです。
ダクト機ってフードカッターにもなるんですね (笑

R1021
↑  見事な天気でした。
午前中は無風で皆さん汗が止まらない。
それでも強風や雨より断然いいです。

R1022
R1023
↑  Takaさんのピラタス。
カネゴンのピラタスとは違います。(見れば分かるって)
低空のスローロールは格好良かったです。
そう言えばmamuさんも見せてくれてたな~。
私は真似してOLYMPUS落としましたけど(泣

R1024 
↑  私が一番初めに飛ばしたのがマイクロです。
椎間板ヘルニアでハンドランチどころかラジコンも飛ばしていなかったのでマイクロでリハビリ。
マイクロなら回転しないし、腰に負担が掛からないので問題ないです。
フンワリ飛ぶマイクロの感覚が気持ちよく楽しかったですね~。

さて今回のオフ会は暑かったけど充分楽しめました。
私としてはコルセアを壊してしまったのが痛い。
ずっとお気に入りで飛ばしてきた機体ですからね。
次は一回り大きなコルセアにエンジンをなんて事も考えていますが
今の知識じゃ手に負えない気もしてます。

次はGTRCミーティングを9/6に開催します。
それまで何をどうしよう~

※今回も多くの画像をまーさんより提供して頂きました。
いつもありがとうございます。

|

« 15GP機の修理 | トップページ | 猛暑のさなか・・・MDへ »

K・S・F・Cオフ会」カテゴリの記事

コメント

先日はクッソ暑い中お疲れ様でした~。写真を載せていただいたスケールヘリは私のです。モウケツホバ、しかしませんが、スケールならそれでも楽しい、と自分に言い聞かせてますw

投稿: kenpon | 2019/08/03 22:55

Kenponさん

お疲れ様でした。
ヘリの事全然見分け付かなくてごめんなさい。
スケールヘリは素人目にもカッコ良いです。
TREXより受け良いですよ (笑
ダクト機もなかなか根性入ったものが多くて楽しませてもらいました。
また、よろしくお願いいたしますね~

投稿: なっかー | 2019/08/03 23:25

お疲れさまでした。
後半は疲れが出てしまい写真が少なくなってしまいました。

積みかえた50エンジンはヘリで使ってたもので、すぐかかるのでけがする心配もなく楽々です。ヘリ用マフラーから飛行機用マフラーに変えましたが、ヘリと違って音が落ち着いた重い感じのいい音になりました。

無敵のスピード記録保持のコルセアは残念でした。エンジンのコルセアも見てみたいです。
写真取れなかったですがtamoさんの10エンジン、エンジン機の魅力でしょうか苦労して飛ぶと感激です。

TREX700ヘリは、白キャノピーにフタバCGYのステッカーがあって前傾ではないノーマルスキッドが厚ちゃん、新しい白キャノピーに前傾スキッドがウニさん、オレンジのキャノピーが吉備団子さんです。と、書いても多分わからないですね(笑)

次回もよろしくお願いします。

投稿: まー | 2019/08/03 23:59

まーさん
お疲れ様でした。
そして、画像ありがとうございました。

コルセアは残念でした。
今思うとなんであんなことで落としたのか良く分からないのですが、今思うと暑さのせいだったのかもしれません。
たまに立眩む時有ったんですよね(汗
そんな時は飛ばさない方が良いです。
反省・・・。

ヘリの詳細はまーさんの情報を元に持ち主を限定出来ました。
記入したので確認してくださいね!

次回もまだGPパワーが続きそうです。
今度はkatoさんの飛燕が離陸する予定です。

投稿: なっかー | 2019/08/04 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 15GP機の修理 | トップページ | 猛暑のさなか・・・MDへ »