« 第22回 K.S.F.C オフ会 | トップページ | 少しの時間でも・・・ »

2019/08/06

猛暑のさなか・・・MDへ

  世間では猛暑で熱中症にかかる人が沢山いると言うのに敢えて外に遊びに行くおバカです。
そんなおバカは私とポッキーさん(ポッキーさんごめんなさ)
ポッキーさんは暑いの平気な人ですから問題ないですけど・・・
一月寝たきりで飛ばしていなかったので先日尾島に行ったとはいえ、まだ飛ばし足りないです。
時間がある時に飛ばしちゃおうと思いMDへ行ってきました。
当然、ハンドランチはお預け。
なんかまだ怖いんですよね・・・
出張が控えていたので出張先で動けなくなったら大変なので我慢しないと。

そんな私を気遣って、ポッキーさんが自分のSnipe 2を飛ばさせてくれました。
ポッキーさんの発射台付きで。
サーマルに吸い上げられていく機体を見るのはやはり気持ちが高ぶります。
自分でも投げたいな~
ポッキーさんのSnipe 2も調子良かったおかげでとっても楽しませてもらいました。
ポッキーさんありがとうございました。
59516
↑  お次はこちら。
プロポを16SZに変えてから新たにモデル設定を興したので角舵の調整が必要です。
それがなかなか大変だと気付きます。
結局、8パック飛ばして何とか14SGのフィーリングになりました。
多少14SGの時より飛ばし易く仕上がったかもしれません。

Dsc_0771
↑  今のスマホのカメラでMusetteを撮ると綺麗に撮れるんですよね~。
16SZも一緒に入れて撮りました。
16SZの持った感じはほとんど14SGと変わらないのですがスティックのガリガリがまだ硬くて馴染めません。
そのうち柔らかくなって来ちゃうと思いますけど。
16SZの操作はやればやるだけ慣れて来まして大分板についてきた感じです。

Musetteのフライトはどうだったかと言うと、風がいつもと反対の下手から。
そしてフォローに。
風が反対になった時って演技も反対にしないといけないのでしょうか?
各マニューバは風向きで設定されているから風向きに合わせないとやり難そうですよね。
でも、慣れない自分に逆の演技の方がもっとやり難いかも (笑
それでも8パック全部を逆でやったらなんとか形になってはきました。
自然と手が動くくらいでないとろくなもんじゃないです。
そうなるまで練習しないとなぁ・・・

Dsc_0772 
↑  久しぶりのピメンタを用意してきました。
こちらも16SZで飛ばせるように作り込んできました。
しかし、細かな所の設定が甘くて上手く機能させられません。
16SZで少し解り難いのがブレーキ時のエレベーターミキシング。
ここはいつも機体の姿勢に拘って設定するのですが16SZではまだ良い調整の仕方が分かりません。

飛ばしてみたらいろいろダメ出しが有りましたね~。
機体を組んだ当時はCORONAのサーボでも全然問題ないと思っていましたが
今はガタが多くてエレベーターが定まらないです。
サーボの交換が必要ですね。
あと主翼が捻じれていそうです。
ラダーのトリムがかなりズレてます。
ラダーがニュートラルで真っすぐ飛ぶように捻じれ補正が必要です。

59520
↑  主翼の接合中。
ポッキーさんに撮ってもらいました。

59522
↑  袖から見える腕が白い。
調整してもあまり良くはならなかった私のピメンタ。
もう少し手を掛けて上げよと思います。

|

« 第22回 K.S.F.C オフ会 | トップページ | 少しの時間でも・・・ »

飛行日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第22回 K.S.F.C オフ会 | トップページ | 少しの時間でも・・・ »