« Concept CX4 | トップページ | ENYA 09 »

2019/06/02

BDでF3Kの練習

 この日は上里でF5Jの選手権が行われていました。
知人が何名も参加しているので結果が気になるところです。
FBで状況が確認できるので気にしながらも私はBDへハンドランチを楽しみに行きました。

先週、ARF10周年では肝心なところが上手くいかず結果はボロボロ・・・。
でも、それが自分の本来の実力なのは十分わかってます。
たまに成績が良いのは運が良かった時です。(KJRさんにもそう言われております)
でも、ホントそうなんです。

自分の実力以上の事はれ練習の積み重ねで運じゃなく本当の実力にしていかないといけないのです。


しかし、なかなかその辺の過程が難しい。

一人で飛ばしていると飛ばなくてもコンディションが悪いのかと思いがち。
飛んでしまうとコンディション良過ぎか?って勘ぐったり。
そういう迷路に入りながらスキルを上げて行くのは寄り道ばかりです。

いままで寄り道を楽しんでいるきらいもありましたが、大会に参加するようになるとそんな悠長な事も言ってられなくなります。

でも、大会に出ながらも自分の理論で少しずつ進歩するって言うのも悪くは無い遊び方です。

どっちにしても何処まで上手くなれるかって言うのはその人次第な訳で、手っ取り早く上達するには上手い人について教えてもらっちゃう事でしょうか。

上手い人の機体のセッティングを共有したり、飛ばし方を教えてもらったり。
実際、私も聞いてみたいけどなかなか聞けないでいます (笑
なので今は見よう見まねで自分の中に取り入れてみようかと。 

そんな状態で飛ばすもんだから成績の上下が激しいのでしょうか?
自分の中に良いイメージが確立できていないのがダメな気がします。

そんな自己分析をしながら今回はBDへお誘いいただいたのでいそいそと出かけしてきました。

GTRCのメンバーにも声を掛けましたが同行したのはポッキーさん一人。
※HRKさんはもうポッキーさんで良いよね? (笑

Dsc_0376

↑なかなか濃いメンバーが集まっております。

見る人が見れば誰だかバレバレ (笑
しかし、私にはありがたい方達です。
だって、叩きのめしてくれるから・・・  (汗
そうでもしないと自分の殻を破れません。

到着してすぐには飛ばしません。

ポッキーさんの修理上がりのAURIを組み上げます。

本来なら家で腰据えてやる作業ですが、家でやるにはポッキーさんのプロポが必要だったりその他諸々必要になるのでこの場でけりを付けてしまいます。

前回の大破が2度目の本機体。
大掛かりな修理も2回目を迎えます。

修理のクランケが沢山持ち込まれることによりNKOさんの腕もどんどん上がってます (笑

(私も修理品提供に貢献しています。)

早速、受信機の取り付けと・・・って簡単には書けないのがミソ。

サーボコードを必要最小限に詰めているのでコネクターを挿すのが面倒。

カーボンのノーズはアンテナ線を出すのが大変。

その次は尾翼のリンケージ。
ハリスは通して貰ってあるので長さを決めて圧着と瞬間接着剤で固定です。

後はプロポの調整。

いろいろ修理しているので多少はずれが生じます。
全てアジャストして終了。
投げてみると、問題なく飛んでます。
凄いですね~、あんなになった機体がまた飛ばせるのですから。
NKOさん様様です!!!

っで、昼が過ぎたらプチF3Kをやる事に。
先週の苦手意識のままですが、願ってもない事です。
微風という事で取り出した機体はSnipe SNT。
この機体は軽い事がメリットで微風時にしか登場しません。

ラウンドは3回、タスクは
J:作業時間10分、最長3分のラスト3。
H:1,2,3,4、分のはめ込み。
E:ポーカー

タスクJはロングフライトの嫌いなタスク。
練習試合でこれが出て来るなんて、それはそれでありがたいかも。
10分の中では浮き沈みも有ります。
1回目3分、2回目2分チョイ、3回目3分。
10秒差でUEDさんに負けました・・・

タスクH
4分のロングフライトが入るタスク。
先週の大会では幸先よく4分飛んだのに撃沈したタスク。
今回も4分クリアできました。
終盤に差し迫ってすでに1000点決定などの声に惑わされ降ろして見たら
またまたUEDさんに3秒差・・・
常に前に立ちはだかります。

最後のポーカー。
コンディションが良いのでちょっと長めのコール。
ここは上手く出来て1000点獲得です。

全体にトップにからめるフライトだったので上出来でした。

しかし、最後に超えなくてはいけない壁が・・・・
そう、「男気1本勝負」
これでヘマったら全て水の泡・・・
何よりここできっちり飛ばす事がその日の成績なのです。 (汗

結局、KJRさんと引き分けでした。

今回はとっても良い練習が出来ました。
321終盤のKGさんはとっても強かったし、MTIさんは常に高い所を飛んでるし、UEDさんは要所要所を抑えてくし、KJRさんは驚異の粘りと気流に対する嗅覚が凄いし、IWTさんの狙いをすましたストレートに上がるフライトは凄かったです。

まだまだ私は足りない事ばかりです。

いろいろ考えて飛ばしてみようっと・・・・

Dsc_0377

↑草刈り中のIWTさん。

後片付けをしていたら上里から朗報です!

なんと、フクロウさんがF5Jで優勝したそうです。
それも2連覇だなんて!!!!
すっごく嬉しいです。

おめでとう~~~

|

« Concept CX4 | トップページ | ENYA 09 »

飛行日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Concept CX4 | トップページ | ENYA 09 »