« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月

2019/06/16

第21回 GTRCミーティング

 やっと開催できたGTRCミーティング。
当初、1/18に開催予定が天候不順で延期、3/11も天候不順で延期、これでもかと4/26の春真っ盛りの4/26も天候不順。
もう、21回目は迎えられないのかと思われる程。
4度目の挑戦が6/14。
遂に晴れました~!

21gtrc_190616_0001

????
私がいません~~!
そうなんです、私は今回不参加なんです。
数日前より椎間板ヘルニアを患いまして、床に伏した状態だったのです。
折角晴れたのに~~~って感じです。

私がいなくても皆さんしっかりミーティングを楽しんでもらえたのでOKでしょう!
今回は現場にいなかったので画像はまーさんや皆さんから入手しましたがコメントを付けられません。
ほぼ、ギャラリー的な感じで画像を貼らせて頂きます。


 

続きを読む "第21回 GTRCミーティング"

| | コメント (11)

2019/06/06

FireBrade2.5の復活

 御殿場大会で壊してしまったFireBrade2.5の修理をNKOさんにお願いいたしました。
最近、何かとNKOさんのお世話になっています (汗

壊れた原因として考えられるのはバラストの積み過ぎ?
御殿場の前日、バラストのテストを行いました。
用意したバラストは20g、30g、50g、70g。
一通り試しておきました。
70gのテスト時は結構な風が吹いておりおあつらえ向きとばかりに飛ばしていました。

その翌日、いきなり投げたとたんにバキッと折れてV字飛行してフィールドに突き刺さったわけです。
御殿場大会の記事では書きませんでしたが、折れる前に待機中、機体を草むらに挿して立てていたんですね。
それを見たHRS会長が、ニコニコしながら「そんなところに挿していると本番でも刺さったりしてね~」って冗談を言うのです。
それが冗談で済まされず、本当に突き刺さったじゃないですか (笑
HRSさん、予知能力とか有るのかな? はははっ

Dsc_0223 Dsc_0224 Dsc_0225

↑無残な状態です。
なんかFireBrade2.5に悪い事しちゃったな~って感じです。

これをやっちゃったのが午前中。
この時、某ショップでNRJが多数入荷したことを知りました。

失恋の痛みは新しい恋で忘れるってどこかで聞いたことが有ります・・・

以前から欲しかった機体なので、俄然購入意欲が増します (笑
スマホで海外ショップの注文は、やり難い~
途中まで手続して面倒で諦めました。
今思うと、別れたばかりで他の女に乗り換えるような酷い男になるところでした。
衝動に駆られて買ってしまいそうになったけど、今はもう彼女とは連絡を取っていません。
縁が無かったのかもしれません。

NKOさんと連絡を取り御殿場の帰りに直接入院となりました。

60349247_620752155103574_776216804471288

↑NKOさんから修理前の画像が送られてきました。
ナント!スパーが入っていないのです。
OZさんにビルダーさんへ確認してもらったら、過去にそういう製品もあったという事です。
私のFireBrade2.5はLight.verなのでこういう部分で軽量化しているのでしょうか?

Dsc_0396

↑じゃーん!
遠目には全然問題ない外観。

Dsc_0398

↑前縁側はシワじゃなく草と空が写っています。

Dsc_0400

↑裏も地味にウラジミールカーボンで補修済み。

Dsc_0401

↑落ちた衝撃でエルロンホーンも飛び出していたけど、何とか納めていただけました。

よ~し!飛ばしちゃおう。
飛ばす前にすべての設定を再確認。
エルロンの補修で少し調整が必要になりました。

トリムが合ってくると、なかなかどうしてFireBrade2.5の雰囲気が蘇ってきました。
ランチの感じも以前の状態に近いです。
完全に諦めた機体ですからまた飛ばせて嬉しいです。

少し風が出てきたのでバラストのテストもやっときます。

30gは問題ありませんでした。
次は50g・・・
危険だけど、50gは載せとかないとって事で載せちゃいました。

おっ、平気だ。

もうここまで載せられるならOKにしておきます。
それ以上重い70gを積んで壊した気がするし。

風が5mくらいで50gはまだ重すぎました。
30gに戻したら良い飛びに変わります。
ならば50gなら7~8mまで耐えられるか?

だったら70gはいらないなぁ。
40gに作り直そう・・・。

| | コメント (7)

2019/06/05

梅雨前のラジコン日和

 

 今週末から天気が悪くなるそうです。
いわゆる梅雨入り???

雨が続くうっとうしい日々が・・・
そうなる前にちょこっとフライトです。

Dsc_0389

↑ハンドランチだけじゃなくちゃんと動力付きも飛ばしとかないとね。

Musetteはいつも楽しいです。

Dsc_0390

↑とっても良い気流でマイクロがスイスイ飛びました。
ギュンギュン上がってい行くマイクロはどんな機体より嬉しいkも。

Dsc_0394

↑NKOさんのFireBrade2.5。
主翼上面に目を凝らすとしっかりスパーの痕跡が。
これは当たりです (笑
今回は少し飛ばさせて頂きました。
一緒にセッティングも。
ただプロポが18SZなので私にはさっぱり・・・ (笑
今度18SZの使い方覚えてみようかなって。

Dsc_0395

↑ 前回プロポの設定をしたCX4。
今回はコンディションも良いので絶好の調整日和。
トリムも取れてくるとCX4の雰囲気が分かってきます。
クルーズで飛ばすのもサーマルで飛ばすのもある程度空戦フラップを利かすといい感触でした。
全備重量は何グラム?
そこそこ重いと思います。
ランチが重く感じます。
そうそう、KMRさんはランチが1段なのでそれに合わせますが。
なんか高度で損をしている気がします。
上がってしまえば操縦性も良いのですが、私には持て余し気味。
急には飛ばせる機体じゃないようです。
FireBrade2.5飛ばしたあとだとその違いが大きすぎ。
ハンドランチ機のディテールとしては同じように見えるけど飛ばして見るとかなり違うものです。

| | コメント (0)

2019/06/03

ENYA 09

Img_20190605_223400

ポッキーさんに「アイちゃん用に何かエンジンない?」って聞いたら探してくれました。
かなり古いものらしい。
確かに古そう。
だって私が子供の頃に見たENYA09に似ていますから・・・。
本当にその頃のモデルだとしたら40年も前の品物です。

良いのかな~?私が使っちゃって???
このエンジンに思い出とかいっぱい詰まっているんじゃないですか?

アイちゃんにはこの古いエンジンがとってもお似合いですね。
またENYA09のエンジン音を響かせてポッキーさんに飛ばして貰うのが一番の活用法かと思います。

| | コメント (10)

2019/06/02

BDでF3Kの練習

 この日は上里でF5Jの選手権が行われていました。
知人が何名も参加しているので結果が気になるところです。
FBで状況が確認できるので気にしながらも私はBDへハンドランチを楽しみに行きました。

先週、ARF10周年では肝心なところが上手くいかず結果はボロボロ・・・。
でも、それが自分の本来の実力なのは十分わかってます。
たまに成績が良いのは運が良かった時です。(KJRさんにもそう言われております)
でも、ホントそうなんです。

自分の実力以上の事はれ練習の積み重ねで運じゃなく本当の実力にしていかないといけないのです。


しかし、なかなかその辺の過程が難しい。

一人で飛ばしていると飛ばなくてもコンディションが悪いのかと思いがち。
飛んでしまうとコンディション良過ぎか?って勘ぐったり。
そういう迷路に入りながらスキルを上げて行くのは寄り道ばかりです。

いままで寄り道を楽しんでいるきらいもありましたが、大会に参加するようになるとそんな悠長な事も言ってられなくなります。

でも、大会に出ながらも自分の理論で少しずつ進歩するって言うのも悪くは無い遊び方です。

どっちにしても何処まで上手くなれるかって言うのはその人次第な訳で、手っ取り早く上達するには上手い人について教えてもらっちゃう事でしょうか。

上手い人の機体のセッティングを共有したり、飛ばし方を教えてもらったり。
実際、私も聞いてみたいけどなかなか聞けないでいます (笑
なので今は見よう見まねで自分の中に取り入れてみようかと。 

そんな状態で飛ばすもんだから成績の上下が激しいのでしょうか?
自分の中に良いイメージが確立できていないのがダメな気がします。

そんな自己分析をしながら今回はBDへお誘いいただいたのでいそいそと出かけしてきました。

GTRCのメンバーにも声を掛けましたが同行したのはポッキーさん一人。
※HRKさんはもうポッキーさんで良いよね? (笑

Dsc_0376

↑なかなか濃いメンバーが集まっております。

見る人が見れば誰だかバレバレ (笑
しかし、私にはありがたい方達です。
だって、叩きのめしてくれるから・・・  (汗
そうでもしないと自分の殻を破れません。

到着してすぐには飛ばしません。

ポッキーさんの修理上がりのAURIを組み上げます。

本来なら家で腰据えてやる作業ですが、家でやるにはポッキーさんのプロポが必要だったりその他諸々必要になるのでこの場でけりを付けてしまいます。

前回の大破が2度目の本機体。
大掛かりな修理も2回目を迎えます。

修理のクランケが沢山持ち込まれることによりNKOさんの腕もどんどん上がってます (笑

(私も修理品提供に貢献しています。)

早速、受信機の取り付けと・・・って簡単には書けないのがミソ。

サーボコードを必要最小限に詰めているのでコネクターを挿すのが面倒。

カーボンのノーズはアンテナ線を出すのが大変。

その次は尾翼のリンケージ。
ハリスは通して貰ってあるので長さを決めて圧着と瞬間接着剤で固定です。

後はプロポの調整。

いろいろ修理しているので多少はずれが生じます。
全てアジャストして終了。
投げてみると、問題なく飛んでます。
凄いですね~、あんなになった機体がまた飛ばせるのですから。
NKOさん様様です!!!

っで、昼が過ぎたらプチF3Kをやる事に。
先週の苦手意識のままですが、願ってもない事です。
微風という事で取り出した機体はSnipe SNT。
この機体は軽い事がメリットで微風時にしか登場しません。

ラウンドは3回、タスクは
J:作業時間10分、最長3分のラスト3。
H:1,2,3,4、分のはめ込み。
E:ポーカー

タスクJはロングフライトの嫌いなタスク。
練習試合でこれが出て来るなんて、それはそれでありがたいかも。
10分の中では浮き沈みも有ります。
1回目3分、2回目2分チョイ、3回目3分。
10秒差でUEDさんに負けました・・・

タスクH
4分のロングフライトが入るタスク。
先週の大会では幸先よく4分飛んだのに撃沈したタスク。
今回も4分クリアできました。
終盤に差し迫ってすでに1000点決定などの声に惑わされ降ろして見たら
またまたUEDさんに3秒差・・・
常に前に立ちはだかります。

最後のポーカー。
コンディションが良いのでちょっと長めのコール。
ここは上手く出来て1000点獲得です。

全体にトップにからめるフライトだったので上出来でした。

しかし、最後に超えなくてはいけない壁が・・・・
そう、「男気1本勝負」
これでヘマったら全て水の泡・・・
何よりここできっちり飛ばす事がその日の成績なのです。 (汗

結局、KJRさんと引き分けでした。

今回はとっても良い練習が出来ました。
321終盤のKGさんはとっても強かったし、MTIさんは常に高い所を飛んでるし、UEDさんは要所要所を抑えてくし、KJRさんは驚異の粘りと気流に対する嗅覚が凄いし、IWTさんの狙いをすましたストレートに上がるフライトは凄かったです。

まだまだ私は足りない事ばかりです。

いろいろ考えて飛ばしてみようっと・・・・

Dsc_0377

↑草刈り中のIWTさん。

後片付けをしていたら上里から朗報です!

なんと、フクロウさんがF5Jで優勝したそうです。
それも2連覇だなんて!!!!
すっごく嬉しいです。

おめでとう~~~

| | コメント (0)

2019/06/01

Concept CX4

Cx4 

久しぶりに見たConcept CX4。
KMRさんが知人から譲り受けた機体です。

そこそこ飛ばし込まれた機体です。
でもこれと言って大きな修理箇所は見当たりません。
もしかしたらあったのかも知れないけど上手に直されているようです。

今回、私が頼まれたことはプロポの設定です。
アバウトで良いからと頼まれたけど、どうアバウトにしたらいいのか判断に困ります (笑

作業が始まれば手順通り設定して自分が使っている項目は全て組み込みます。
多少、端折っても良いんだけど後々セッティング頼まれた時項目が足りないのは面倒だし。

プロポの設定なんて人それぞれだから、これって決まりは無く
スイッチの配置、プログラムを作動させるポイントなどは自由です。

でも、ハンドランチを飛ばすのに必要とされている項目は網羅しておきたいところ。
その項目を操作するのに使いやすい設定にするのが人それぞれって事ですかね。

私の所に依頼されたら問答無用に私の設定を施します。
でも、使い慣れた配置があるならご注文に合わせるのは簡単。
まぁ、初心者だったら好みを反映する気は無いですけど(笑

CX4はRDS仕様です。
気になったのはエルロンヒンジ。
どの機体よりギャップが広いんです。
その理由は主翼と動翼のカット断面に有りそうです。
ギャップが広いとヒンジのグラスがたわんでしまいエルロンがヒンジを支点に動く以前に支点ごと上下してしまいます。
これでフラッターが起きないのは不思議。
ましてコンディションの細かな設定も全て曖昧になってしまいそうです。

そうは言っても飛ばしてしまえば気にならないレベルかも知れません。

設定が終わって調整しようとしましたが風が強くて中止です。
強風じゃトリムすら何処に合うか分かりません。

そうそう、KMRさんは2段ランチを使わないので2段ランチの設定は施すけど1段用に変更してあります。
今後2段ランチに移行するのはセッティングだけで可能です。

コンディション設定
スタート・ズーム
スピード・クルーズ・サーマル

空戦フラップ(SW-Eで入り切り可能)
ブレーキ(スピード・クルーズ・サーマルどれでもサーマルで稼働)
フラップ( サーマル時のみRSレバーで可変)
コンディショントリム(T2で可変)
ズーム時空戦フラップ設定(プログラミングでEL→エルロン)

まだあったかな???

| | コメント (0)

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »