« Snipe2 のメンテナンス | トップページ | FireBrade2.5 バラスト調整 »

2019/05/10

FireBrade2.5のバラスト

Dsc_0189

いつの間にか紛失してしまった純正のバラスト。
付属品でしたが一つしかありませんでした。
それも微妙な重さ・・・。
その一つが無くなったので製作を余儀なくされました。

最近、AURIのバラストを2機分作ったので要領は得ています。
オモリも余分に買ってあったしロッドストッパーも購入済み。
ピアノ線だけがいつも品薄なので困っていたところ。
先日、近所のホームセンター「ドイト」にピアノ線が売っているのを知りそちらで購入。
1mm130円でちょっと高いけど1M物でスーラジより割高ですが近所で手に入るし1Mは半端に余らないで無駄が無さそう
今回作ったバラストは4個だけど、1Mのピアノ線1本で足りました。

※ドイトに行くといつもバルサ売り場に寄ります。
そこで、軽そうなバルサが有ったら買っておきます。
今回も軽そうな物が1枚あったのでNKOさんに連絡。
買っといてと言われたのでお持ち帰りしました。
秤に乗せたら比重0.09台の良品でした!

Dsc_0190

↑ FireBrade2.5のバラストの固定の仕方は変わっていてノーズ上部に挿し込んで折り曲げてバラストチューブに入れます。
この折れ曲がり具合が面倒かと思ったら意外とテキトーで使えます。

Dsc_0191

↑長穴から差し込んで奥のバラストチューブを目指します。

Dsc_0192

↑納めたらノーズコーンを装着することで固定となります。
取付穴が5か所開いているので瞬時に重心の変更が出来るのも利点で。
他の機体よ調整幅がり大きいのも特徴ですね。

揃えた重さは、HRNさんAURIに作ったものと同じ種類。
ただ、私のFireBrade2.5は234gなので70g載せると304gになり私としてはかなりな重さ。
はたして投げられるか・・・。

ラインナップの見直しは簡単で、この方式だと重すぎても平気。
簡単に調整できるから融通が利きます。

御殿場大会は風強いかな~

 

 

|

« Snipe2 のメンテナンス | トップページ | FireBrade2.5 バラスト調整 »

Fire Blade2.5」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Snipe2 のメンテナンス | トップページ | FireBrade2.5 バラスト調整 »