« ARF 創立10周年 F3Kミーティングのお知らせ | トップページ | Concept CX4 »

2019/05/29

ARF 創立10周年F3Kミーティングに参加してきました。

Syugou_1

最近、毎週のように参加して来たF3K大会の締めくくり。
本当はまだ続くんです。
6/8の上里カップ
6/16の納豆大会
私としては参加する気満々だったのですが残念ながら仕事なので参加出来ません。
お誘頂いた方々誠に申し訳ありません。

今回はいわゆるホームでの開催です。
しかし、ホームと言うほどARFで飛ばしていないですね~
もしかしたら総会の時以来かも・・・

ホーム名物「洗濯機風」を是非チーム相模の面々に味わってもらおうと思ったのに当日は大変穏やかなハンドランチ日和 (笑
散々脅かしておいたのにこれじゃ面目丸つぶれ!
皆のヒーヒーいう顔が見たかったのに (笑

今回の私の持ち駒はSnipe SNとSnipe SNT。
状況によってはSnipe2も準備しておきます。

練習で3機をそれぞれ飛ばしておきます。
競技中でトリムずれを直していたら1回分のフライトが無駄になる可能性大。
なんでトリムずれが発生するかと言うとその前に飛ばしたコンディションに依存するのです。
風が強いと当然ランチもディスタンスもトリムを変更しています。
この辺の手間を省くには風用の機体を用意しておけば良いのですが
如何せん、大会に参加するごとに機体をどんどん壊していく方向なので一向に実現いたしません (汗

今回のタスクは
J:10分間3分MAXのラスト3
B:7分間3分MAXのラスト2
E:ポーカー
H:1,2,3,4,分のはめ込み
D:30秒から15秒増で120秒まで

私としては問題なのが初っぱなのタスクJ。
3分を3回飛ぶのはかなりきつい。
そんな話をしていたら近くで聞いていたTKTさんが「3分飛ぶだけだから・・・」って。
いつか言ってみたい (泣
私のレベルじゃ毎回3分飛べる自信は無いのです。
そんな状況なのになんと似たようなタスクBが続いてる。
Bは7分で3分2回。
これって拷問ですよ。
結局2ラウンド目までに3分を5回飛ばないといけない。

それ以外はちょこまか飛ばすタスクなので忙しいけど楽しめる感じです。

先ずはタスクJから。
ここでつまづくとこの日はドンヨリしながらこなして行く感じ。
1回2分55秒くらいが有ったけど後は3分飛べました。
この感じは悪くないです。
御殿場の時に似た感じ。
幸先良いです。

これなら2回目のタスクBも行けそう・・・
なんて考えたのは浅はかでした。
なんで自分だけ飛べないの?ってくらい撃沈。
早くも捨てタスクが決定した瞬間です。

タスクEのポーカー。
本人、そつなくこなしたと思ったら800点台。
皆さんもっと頑張ったんだ・・・
ポーカーは最近楽しさが分かって来たけどただコールすれば良いってもんじゃなくて、クリヤしないといけないのがミソ。
そこが面白いんですけど、ビビりな私は2分がなかなか言えません (笑

タスクH
これは最大4分飛行が有りますが、はめ込みなので10分間で飛べた時間に合わせて1,2,3,4分に入れ込みます。
なんと幸先よく1投目に4分飛んじゃいました。
後半の逆転狙うには良い出だし。
いきなりサーマルが怪しくなってきました。
それも自分だけ(暗示にかかりだしてる)
2投目は全然飛べず1分枠に決定。
その時は良い判断だと勝手に決めつけてあと2分と3分飛べればOK~なんて・・・
3投目は当然3分枠狙い。
なのに50秒くらいで帰還 (汗
それって2分枠の1分以上をロスった事に・・・
3投目は残りの時間を使い切ることなく3分で終了。
まぁ、それでもそこそこイケてるでしょ?なんて思ったら900点台前半。
もう、厳しい状況なのは変わらない。

最後のタスクDは何が何でも1000点が欲しい。
順調にクリヤしなが1分45秒までこぎつける。
ここで事件です。
1分45秒をクリヤするべく粘っていたら同じように旋回していたフクロウさんと接触してしまった。
2機とも絡んでしまったけど私の機体はそのまま体制を立て直し、戻すことが出来リランチで1分45秒をクリヤできました。
でもフクロウさんはリランチ出来たのかな?
点数からして辞めちゃったみたい。
当たっちゃってごめんなさい。
このグループは全員1分45秒止まりだと思っていたら、一人タイムを伸ばしている人がいるじゃないですか!
ARIさんですね。
2分クリヤで地上30㎝程。
一人勝ちの1000点を持って行かれました。
これは私にとって大打撃。
いきなり1000点の予定が771点になるのです。
最後の2分は天国と地獄・・・
自分のフライトを精いっぱい頑張れば点数はおのずと付いてくるもの。
でも、他の人にも打撃を与えられるというのも面白い (笑
ARIさんのパンチ!強烈でした・・・

これで全ラウンド終了。
ドタバタして終わった感じです。

回を重ねる度反省点があります。
今はそれがちょっと楽しく感じてます。
だって克服する楽しさって有るじゃないですか。
そんな時は飛ばしたくてしょうがないもんです。
もう誰も飛ばさなくなったフィールドで最後まで投げていたのは私でした。

Reza

↑最終結果。とっても味わい深い順位で有ります (笑

Dsc_0340

↑今頃アヒル口だって・・・
近くで散々邪魔したのに満点でした・・・
それくらいじゃないと世界に通用しないもんね。
次は違う妨害を考えておこう。

Dsc_0337 

↑またサトケンさんに負けた・・・
ジャッジに着いた時、こりゃ敵わないなって飛びを見せ付けられました。
帰りのレストランでHRMTさんにランチが低いとか言っている人でサトケンさんより順位が低い人は問題だよみたいな事を言ったけど正に自分ですよ。
機体のセットや飛ばし方と状況判断をもっと煮詰めないとダメだわ。
今のままじゃ結果が着いてこないと実感しました。

Dsc_0339

↑UEDさんとSKNさん。
SKNさんはF5Jの世界選抜メンバーです。
UEDさん、調子悪そうだったのにそれでも負けた~! (泣

Dsc_0333

↑チーム相模は今や関東では最強???
GTRCも頑張りたい所。
それには参加しないと~。

Dsc_0336

↑運営の御三方。
左からUKY氏、SNG氏、AKY会長。
本当なら私も運営に参加しないといけないのですが、選手に徹してしまいました。
お手伝い出来ず済みませんでした。

Dsc_0327

↑朝の開会式。

4238

↑競技開始。

4239

↑KNIさんのSnipeは良く飛んでましたね~
あれを見ちゃうと自分の機体の設定間違えているんじゃないかと思いました。

4236

↑ KNIさんのトルク型ランチが素晴らしい。

4240 

↑ジャッジに大忙し!(私です)

4241

↑UEDさん
ムーンウオークしながら操縦。
余裕です。

4242

↑最終ラウンドにグッジョブなフライトをしたARIさん。

4175

↑GTRCから唯一参加してくれたHRNさん。
機体はAURI Light。
もう一機はAURIのRegularでした。

朝一トリム調整したけど良い感じでした。
特にRegularは調子良かったです。

競技会初心者でも今回のイベントは楽しんでもらえたようです。
また、参加してくださいね。
その時はGTRCのメンバーがもっと増えていると良いなぁ~。

4235

↑ GTRC役員のHRKさん。
今回も片尾翼の機体で皆を驚かせていました。
大会後の321では敵なしでしたね。

4228 

↑満点で同点のKRTさんとHRMTさん。
その勢いで世界戦頑張って来て下さい。

4231

↑表彰式中ですが朝より疲れている感じが分かりますね (笑

4232

↑ジャッジのOZ氏にICMさんは上手いから参考になるよ~って言ったら、最終結果で4位ですって。
しかも、最近は全然飛ばしていないんですよ~。
前回ご一緒した時は321で一度も勝てませんでした (涙

Dsc_0349_1 

↑帰りに皆で食べに寄ったレストラン。
全てが大盛と評判のお店。
私の頼んだカツカレーも超大盛でした!
ARFの帰りに立ち寄ってみてはどうでしょう。

カントリーサイド

https://goo.gl/maps/XgDuYA2zzJDSqM1U9



|

« ARF 創立10周年 F3Kミーティングのお知らせ | トップページ | Concept CX4 »

飛行日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ARF 創立10周年 F3Kミーティングのお知らせ | トップページ | Concept CX4 »