« KST X08 shaft | トップページ | 5月のMH杯 »

2019/05/18

ポンコツ号 アイちゃん

Dsc_0282

  御殿場大会で手に入れてきました!
絹張りのポンコツ号アイちゃんです。
中学生の頃、ジローを作ったけど飛ばすに至らなかった懐かしのポンコツ号シリーズ。
モーターが着いていた形跡が有るけど飛ばした形跡がない・・・。
とっても良い場所で保管されていたようです。

この機体にエンジン載せちゃおうかと企んでいます。
良く飛びそうだな~。
間違いなく飛ぶでしょ!
皆で飛ばす機体がまた増えた!

っで心配事が発生です。
エンジン載せちゃうのは良いけど、塗装とか平気なのかな?
一度ウレタン吹いた方が良いの?
そもそもこれが耐油性の塗料なのかもわからない・・・

|

« KST X08 shaft | トップページ | 5月のMH杯 »

ポンコツ号 アイちゃん」カテゴリの記事

コメント

おおー!!アイちゃん!!
私が高校の時フルスクラッチで作って、初めて飛ばしたラジコン機です。勿論1人では飛ばせないのでベテランさんに飛ばしてもらって、トリム後、2人羽織で飛ばさせて貰いました。飛ばしたというか勝手に飛んだというか(笑)
その後、冬に裏の田んぼで1人で飛ばしてすぐ落としてバラバラ。ラジコン飛行機の再開はそれから12年後でした。
電動で絹張り?って事はラッカーかなぁ。エンジンは怖いですね。どっかで試してみてかな。それと上塗りすると塗料によってはチリチリになることもあるので、それも気になりますね

投稿: mamu | 2019/05/19 18:30

mamuさんも私と似たようなラジ歴の持ち主だったんですね。(笑
アイちゃんをフルスクラッチってかなりな工作レベルですね。
不可能だけど見てみたかったです。

塗料によってはチリチリになるんですか?
困ったー😱
燃料をちょこっと目立たないところに垂らしてみたら良いですかね?


投稿: なっかー | 2019/05/19 20:46

なっかーさんのマネして、模型歴を書こうかと思いました。そう言えばラジコン飛行機を本格的に始めてからの事は書いたけど、それ以前のは書いてないような気がしてきました(笑)

投稿: mamu | 2019/05/20 17:37

既に塗ってある塗料と、上塗りする塗料の相性が悪いとチリチリになります。上塗りのシンナーが下の塗料を溶かし、上塗りだけ先に乾いてしまうのが原因だと思います。ラッカーで色付けをして、仕上げにウレタンクリアーを吹いてある機体を直す時など顕著です。対策としては、薄めにウレタンクリアーをさっと吹き、ウレタン膜が出来てから再度吹き直しますが、なかなか上手く行かないことも。(要は上塗りのシンナー分が下の塗料を溶かす前に蒸発してウレタンが硬化してくれれば良いわけです。)
昔は私もラッカーで色付けして、最後にウレタンクリアーを吹いていました。なので、この仕上げの機体を修理するのでなければ大丈夫のような気もします。ただしこのパターンは、前述したように表面のウレタンが先に乾き、下のラッカーがウレタンシンナーに侵されながら乾くので、変な所に置くと一週間以上は跡が付いてしまうほど乾きが遅いです^^;

投稿: ポルコ | 2019/05/20 18:42

色絹(もしくは紙)、クリアー仕上げにも見えるので、ドープだったりして^^;
ドープであれば、ニトロメタンの高い燃料でなければある程度対燃料性はありますね。

投稿: ポルコ | 2019/05/20 18:45

ポルコさん

アドバイスありがとうございます。
詳しい方がいて助かります。

ドープやウレタンって使った事無いんです。
子供の頃は塩ビしか知りませんでした。

結局の所このままで良いような?
不都合が出たらその時考えてみます。
その時はまたご相談させて下さい。

投稿: なっかー | 2019/05/21 17:48

製作者に確認しましたところ、ドープを塗ってあるとの事です、燃料大丈夫」
とのことですが、強いニトロの物は避けてくださいとの事です。

投稿: naka | 2019/05/26 17:51

nakaさん

お世話様です。
製作者の方に聞いていただけたのですね。
助かります。
どうしたらいいものか手をこまねいておりいました。
これで安心してエンジン載せられます。

投稿: なっかー | 2019/05/26 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« KST X08 shaft | トップページ | 5月のMH杯 »