« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019/05/29

ARF 創立10周年F3Kミーティングに参加してきました。

Syugou_1

最近、毎週のように参加して来たF3K大会の締めくくり。
本当はまだ続くんです。
6/8の上里カップ
6/16の納豆大会
私としては参加する気満々だったのですが残念ながら仕事なので参加出来ません。
お誘頂いた方々誠に申し訳ありません。

今回はいわゆるホームでの開催です。
しかし、ホームと言うほどARFで飛ばしていないですね~
もしかしたら総会の時以来かも・・・

ホーム名物「洗濯機風」を是非チーム相模の面々に味わってもらおうと思ったのに当日は大変穏やかなハンドランチ日和 (笑
散々脅かしておいたのにこれじゃ面目丸つぶれ!
皆のヒーヒーいう顔が見たかったのに (笑

今回の私の持ち駒はSnipe SNとSnipe SNT。
状況によってはSnipe2も準備しておきます。

練習で3機をそれぞれ飛ばしておきます。
競技中でトリムずれを直していたら1回分のフライトが無駄になる可能性大。
なんでトリムずれが発生するかと言うとその前に飛ばしたコンディションに依存するのです。
風が強いと当然ランチもディスタンスもトリムを変更しています。
この辺の手間を省くには風用の機体を用意しておけば良いのですが
如何せん、大会に参加するごとに機体をどんどん壊していく方向なので一向に実現いたしません (汗

今回のタスクは
J:10分間3分MAXのラスト3
B:7分間3分MAXのラスト2
E:ポーカー
H:1,2,3,4,分のはめ込み
D:30秒から15秒増で120秒まで

私としては問題なのが初っぱなのタスクJ。
3分を3回飛ぶのはかなりきつい。
そんな話をしていたら近くで聞いていたTKTさんが「3分飛ぶだけだから・・・」って。
いつか言ってみたい (泣
私のレベルじゃ毎回3分飛べる自信は無いのです。
そんな状況なのになんと似たようなタスクBが続いてる。
Bは7分で3分2回。
これって拷問ですよ。
結局2ラウンド目までに3分を5回飛ばないといけない。

それ以外はちょこまか飛ばすタスクなので忙しいけど楽しめる感じです。

先ずはタスクJから。
ここでつまづくとこの日はドンヨリしながらこなして行く感じ。
1回2分55秒くらいが有ったけど後は3分飛べました。
この感じは悪くないです。
御殿場の時に似た感じ。
幸先良いです。

これなら2回目のタスクBも行けそう・・・
なんて考えたのは浅はかでした。
なんで自分だけ飛べないの?ってくらい撃沈。
早くも捨てタスクが決定した瞬間です。

タスクEのポーカー。
本人、そつなくこなしたと思ったら800点台。
皆さんもっと頑張ったんだ・・・
ポーカーは最近楽しさが分かって来たけどただコールすれば良いってもんじゃなくて、クリヤしないといけないのがミソ。
そこが面白いんですけど、ビビりな私は2分がなかなか言えません (笑

タスクH
これは最大4分飛行が有りますが、はめ込みなので10分間で飛べた時間に合わせて1,2,3,4分に入れ込みます。
なんと幸先よく1投目に4分飛んじゃいました。
後半の逆転狙うには良い出だし。
いきなりサーマルが怪しくなってきました。
それも自分だけ(暗示にかかりだしてる)
2投目は全然飛べず1分枠に決定。
その時は良い判断だと勝手に決めつけてあと2分と3分飛べればOK~なんて・・・
3投目は当然3分枠狙い。
なのに50秒くらいで帰還 (汗
それって2分枠の1分以上をロスった事に・・・
3投目は残りの時間を使い切ることなく3分で終了。
まぁ、それでもそこそこイケてるでしょ?なんて思ったら900点台前半。
もう、厳しい状況なのは変わらない。

最後のタスクDは何が何でも1000点が欲しい。
順調にクリヤしなが1分45秒までこぎつける。
ここで事件です。
1分45秒をクリヤするべく粘っていたら同じように旋回していたフクロウさんと接触してしまった。
2機とも絡んでしまったけど私の機体はそのまま体制を立て直し、戻すことが出来リランチで1分45秒をクリヤできました。
でもフクロウさんはリランチ出来たのかな?
点数からして辞めちゃったみたい。
当たっちゃってごめんなさい。
このグループは全員1分45秒止まりだと思っていたら、一人タイムを伸ばしている人がいるじゃないですか!
ARIさんですね。
2分クリヤで地上30㎝程。
一人勝ちの1000点を持って行かれました。
これは私にとって大打撃。
いきなり1000点の予定が771点になるのです。
最後の2分は天国と地獄・・・
自分のフライトを精いっぱい頑張れば点数はおのずと付いてくるもの。
でも、他の人にも打撃を与えられるというのも面白い (笑
ARIさんのパンチ!強烈でした・・・

これで全ラウンド終了。
ドタバタして終わった感じです。

回を重ねる度反省点があります。
今はそれがちょっと楽しく感じてます。
だって克服する楽しさって有るじゃないですか。
そんな時は飛ばしたくてしょうがないもんです。
もう誰も飛ばさなくなったフィールドで最後まで投げていたのは私でした。

Reza

↑最終結果。とっても味わい深い順位で有ります (笑

Dsc_0340

↑今頃アヒル口だって・・・
近くで散々邪魔したのに満点でした・・・
それくらいじゃないと世界に通用しないもんね。
次は違う妨害を考えておこう。

Dsc_0337 

↑またサトケンさんに負けた・・・
ジャッジに着いた時、こりゃ敵わないなって飛びを見せ付けられました。
帰りのレストランでHRMTさんにランチが低いとか言っている人でサトケンさんより順位が低い人は問題だよみたいな事を言ったけど正に自分ですよ。
機体のセットや飛ばし方と状況判断をもっと煮詰めないとダメだわ。
今のままじゃ結果が着いてこないと実感しました。

Dsc_0339

↑UEDさんとSKNさん。
SKNさんはF5Jの世界選抜メンバーです。
UEDさん、調子悪そうだったのにそれでも負けた~! (泣

Dsc_0333

↑チーム相模は今や関東では最強???
GTRCも頑張りたい所。
それには参加しないと~。

Dsc_0336

↑運営の御三方。
左からUKY氏、SNG氏、AKY会長。
本当なら私も運営に参加しないといけないのですが、選手に徹してしまいました。
お手伝い出来ず済みませんでした。

Dsc_0327

↑朝の開会式。

4238

↑競技開始。

4239

↑KNIさんのSnipeは良く飛んでましたね~
あれを見ちゃうと自分の機体の設定間違えているんじゃないかと思いました。

4236

↑ KNIさんのトルク型ランチが素晴らしい。

4240 

↑ジャッジに大忙し!(私です)

4241

↑UEDさん
ムーンウオークしながら操縦。
余裕です。

4242

↑最終ラウンドにグッジョブなフライトをしたARIさん。

4175

↑GTRCから唯一参加してくれたHRNさん。
機体はAURI Light。
もう一機はAURIのRegularでした。

朝一トリム調整したけど良い感じでした。
特にRegularは調子良かったです。

競技会初心者でも今回のイベントは楽しんでもらえたようです。
また、参加してくださいね。
その時はGTRCのメンバーがもっと増えていると良いなぁ~。

4235

↑ GTRC役員のHRKさん。
今回も片尾翼の機体で皆を驚かせていました。
大会後の321では敵なしでしたね。

4228 

↑満点で同点のKRTさんとHRMTさん。
その勢いで世界戦頑張って来て下さい。

4231

↑表彰式中ですが朝より疲れている感じが分かりますね (笑

4232

↑ジャッジのOZ氏にICMさんは上手いから参考になるよ~って言ったら、最終結果で4位ですって。
しかも、最近は全然飛ばしていないんですよ~。
前回ご一緒した時は321で一度も勝てませんでした (涙

Dsc_0349_1 

↑帰りに皆で食べに寄ったレストラン。
全てが大盛と評判のお店。
私の頼んだカツカレーも超大盛でした!
ARFの帰りに立ち寄ってみてはどうでしょう。

カントリーサイド

https://goo.gl/maps/XgDuYA2zzJDSqM1U9



| | コメント (0)

2019/05/21

ARF 創立10周年 F3Kミーティングのお知らせ

5月26日(日)にARFにて創立10周年を記念してF3Kミーティングを開催いたします。
ハンドランチ専用飛行場として最も古い10周年記念イベントになります。
皆様のご参加お待ちしております。

事前に組み合わせ表を作成いたします。
参加ご希望の方はARFホームページ内掲示板に参加表明をお書きください。

https://arf-chiba.jimdo.com/

※広報担当の私はエントリーが少なくて焦っております・・・

| | コメント (2)

2019/05/19

5月のMH杯

Dsc_0287

 先週、御殿場の大会に参加して、はや1週間が経ちました。
本当は私としては「良い思い」出来たのでもう少し余韻に浸っていたいところですが
今週はMH杯なんです。
MH杯はいつもボロボロで良いとこなしの結果が続いてます。
まぁ、それが本来の実力と言っちゃえばそうなんですが・・・。

って事で今週もいつものようにボロボロでした。
先はず、何がダメって風が強いんですね (笑
どう見ても5mは超えているだろうって風なのにHRMT氏は

「これなら3~4mじゃね~か~?」

そりゃね、クルマの陰に座っていたらそれくらいにしか感じないっしょ (笑
土手向こうの木のたなびいてる風景を見れば容易に5mは超えていると想像つきます。
でも、3~4mにしか感じない所が強さの秘密なのかも知れません。

最近、もう少しF3Kを考えながらやろうと思ったので
下のような物をスマホの待ち受けにしました。
ちょっとでも意識出来るよう心がけようかと。

Screenshot_20190519194107  

↑全タスクの内容を書き出してあります。
間違えやすいタスクは簡単な注釈も入れてます。
※注釈は自分のレベルに合わせた一番効率の良い飛ばし方。

1ラウンド目は達成型の35秒しか余裕のないタスクD。
ちぎり投げしない人には5秒くらいで投げないと最後の2分が時間切れで飛ばせなくなります。
そんな事も考えながら、テキパキとこなして行ったはずなのに1分45秒でつまずきました。
2秒足りなかったのです。
1度つまずいたら最後までチャレンジ出来ないのがこのタスク。
同じグループにHRMT氏がいるので絶対に最後までクリアしてくるはず。
案の定満点で1分45秒では1000点は獲得できません。
最終的に120秒足りないくて771点になってしまう訳です。
なんて怖いんだタスクD。

ここで軽く戦意喪失 (笑
出鼻を挫かれます。
後から知ったのですがライバルのOZW氏は他のグループで1000点取っていたのです。
これが私にとって後々尾を引くことに・・・。

そんなこんなでラウンドは進行し私は浮かばれない時間を過ごしました。
それと裏腹に楽しく参加させて頂きました。
終わり間際に笑い過ぎて脇腹がつり出す始末。 (汗

前回のチャリティ大会は場外すると500円徴収されたせいかあまり場外する人がいませんでした。
しかし、今回は回数無制限の無料なせいか場外が続出。
かくいう私も3回出させて頂きました。
最近、「場外と言ったら中川」みたいな風潮ですが皆も出ちゃってますからね~。
3回出た人はかなりいたと思います。
中でも6回のぶっち切りは、あの方ですね。
ナイショです。

Dsc_0288

↑私の今回の布陣。
もしかして微風の時が有るかもと、1年ぶりにSNTを持って行きました。
朝の調整では使えそうに思ったけど直ぐに3mの風になっちゃって使うチャンスを逃しました。
FireBrade2.5がいない今Snipeに頼るしかないのです。
そのSnipeも1機はランチの時、地面にこすって主翼を破損。
今週もまた壊しちゃったな~ (汗
どんどん機体が傷んでいきます。
もう消耗品と割り切るしかないのか!
新しい機体がホスイ・・・

Dsc_0289 

↑女です。
新曲「宮原の女」♪
唄うはHRMT氏。
ネタ提供ありがとうございました。
こんな画像載せてる場合じゃなかった。
HRMTさんに60gのバラスト借りたんでしたっけ。
おかげで強風の時も飛ばせました。
ありがとうございました。

Dsc_0293

↑もう夏のよな雲が現れています。

今回はいろいろ見るべきものが有りました。
私としてはプロポの設定を少し見直そうと思います。
少し飛ばし易く出来そうです。
あまり細かくしちゃうと自分でも忘れちゃうから程々にね (笑

Riza

↑今回のリザルト。
公表しちゃってごめんなさい。
お忍びで参加されている人いたら困っちゃうな。
次回からその様な人は事前に教えといてください。

今回はなかなか面白い結果となりましたね。
ナントHRMT氏が2位。
フクロウさんが優勝です。

フクロウさん、おめでとうございます!

もう、フクロウさんが飛ばしているところを見ると、どんどん先に行っちゃった感じです。
ただただ上手いな~って感心しちゃいます。

初参加のKJR親分も5位と大健闘。
何処でもいつでも上手く飛ばします。

NKMさんは3位で、これまた上手く飛ばしておりました。

IZMさんが控えめな順位なのは故意的らしいです。

そして、今まで一度も負けていなかったOZWさんに負けました・・・
最終ラウンド、「直接対決だ~」っと言って見事に玉砕。
5秒違いで1000点持って行かれました。
これが最終結果の明暗を分けました。
次は負けないようにがんばらないとね。

Dsc_0294

↑帰りのコンビニで見かけました。
KJRさん、大好きな「男気」と書かれたポテチ。
それも「超」なんて付いている。
これ切り取って主翼に貼ったら良さそう。

 

| | コメント (2)

2019/05/18

ポンコツ号 アイちゃん

Dsc_0282

  御殿場大会で手に入れてきました!
絹張りのポンコツ号アイちゃんです。
中学生の頃、ジローを作ったけど飛ばすに至らなかった懐かしのポンコツ号シリーズ。
モーターが着いていた形跡が有るけど飛ばした形跡がない・・・。
とっても良い場所で保管されていたようです。

この機体にエンジン載せちゃおうかと企んでいます。
良く飛びそうだな~。
間違いなく飛ぶでしょ!
皆で飛ばす機体がまた増えた!

っで心配事が発生です。
エンジン載せちゃうのは良いけど、塗装とか平気なのかな?
一度ウレタン吹いた方が良いの?
そもそもこれが耐油性の塗料なのかもわからない・・・

| | コメント (8)

2019/05/16

KST X08 shaft

何個も見て来たKST X08。
つい先だって私のSnipe2に使っていたラダーサーボに不具合が発生。
最近は安定しているな~って思っていたが、やっぱり壊れるんですね。
壊れると言ってもモーター本体が動いちゃう程度だけど・・・
んっ?それって重大な事だわ。
そのサーボは先日の御殿場大会で問題なく動いていたので現状維持なら暫く使っていこうと思います。

新しい機体を手に入れたのはここでは公表していません。
手に入れたのはFlitz2のスーパーライト。
隠してるつもりは無くて、出来たらアップしようと思っているだけです。
だけど完成しないのです。
製作意欲が削がれているんです。
数か月前に良いと思って購入したFlitz2ですが大会に出てみると、どうもスーパーライトは軽すぎに感じます。
一人で早朝やアーベントで楽しむならいいけど、日中行われる大会では微風の時がほとんどなく
230gの機体でも30g、50gとバラストを積んで飛ばす事が多いのです。
そんなコンディションが多い中、スーパーライトのお出ましは短時間かと思うのです。
その辺が製作意欲の湧かない理由なんですね。
仲間内で譲っても良いと思ったら人気の無い事 (笑

手に入れた以上は作らないとって事でいろいろ画策しております。
超軽量な変なFlitz2にしてやろうとか・・・。

っで、おかしな事が起きました。
X08にホーンを付け、2個並べると高さが合わないのです。
ホーンの不良かと思い、違うホーンを付けても高さが合わないです。
サーボを見ると・・・

Dsc_0200

↑シャフトに切ってあるスプラインが浅いんです。
これじゃホーンが奥まで入らない。

また、KSTにやられました。

以前はホーンのネジが合わなくて困りましたが今回はシャフトが違います。
他のサーボの部品と間違えたのか?流用した?のか分かりませんが違う物が混在するのは困ります。
返品しようにも箱とか捨てちゃったし・・・
今回はホーンの厚みを減らして奥まで入るようにして使おうと思います。

こんな事も有って、Flitz2の製作は滞っております。

| | コメント (0)

2019/05/14

マイクロSALのポッド

尾島でノーズコーンがランチの時すっ飛んで行き行方不明になりました。
早速作ろうと思っていたらNKOさんから製作依頼です。
丁度いいタイミグなのでまとめて作りました。
手慣れた作業なので直ぐに出来ちゃいますね。

Dsc_0196

↑ 直ぐに出来ちゃうためにはある程度の準備も必要です。
ポッドの型から作っていたら1時間くらいかかるので作り置きしたものを使います。
後はやる気だけでしょうか (笑

Dsc_0193

↑ 型から3ピースで抜き取ります。
先端、ノーズコーン、ボディ本体。
 Dsc_0194

↑各パーツの両端をハサミで整えたらス―パーⅩでノーズコーンに先端を接着します。
このままでも良いのですが色が無いと飛んでいる時ディテールがボケるのでカラーリングします。

Dsc_0195

↑TAMIYAのアクリル系スプレー「スモーク」で塗装しました。
少し濃くし過ぎましたね・・・ (汗

透けている塗料の方が雰囲気があって私は好きです。

| | コメント (6)

2019/05/12

御殿場F3K大会

 御殿場F3K大会に参加して来ました。
御殿場セールプレーンクラブの方々がMH杯に多数参加されているのがきっかけで今回お邪魔する運びとなりました。
皆さんはARFにも来られた事が有るそうで尚更参加しないとって感じです。

Dsc_0210

↑東京から東名高速で御殿場を目指しているとだんだん富士山が大きく見えます。
何でしょうね~?日本人の性でしょうか?
富士山を見ると気持ちが高ぶります (笑
現地に到着すると、道中見た中で一番綺麗な富士山を見る事が出来ました。
こんなにロケーションでハンドランチ出来るなんて最高いじゃないですか!
(地元の方が言うには近くても雲がかかっていたりでこんなに見えるのは珍しいそうです)

Dsc_0005_1

↑パノラマで撮ったら狭く見えちゃったけどフィールドはとても広く
富士山麓の為、奥に向かって緩い傾斜となっています。
綺麗に手入れされておりラジコン飛行場としては完璧です。

続きを読む "御殿場F3K大会"

| | コメント (13)

2019/05/10

FireBrade2.5 バラスト調整

Dsc_0206

↑バラストを用意したので御殿場の大会前に重心の確認をしたくてMDに行ってきました。
午前中は風が無いのでHRNさんのAURI Lightの調整をしていました。
午後には風が良い感じに出てきます。
用意したバラストは
20g、30g、50g、70gです。
軽い順に載せてテストです。
FireBrade2.5のバラスト固定はセンターから前後に2か所選べます。
それぞれ同じ固定位置だとフィーリングが違くて、それを合わせるのに中点から前後した位置となりました。

一番重い70gは、全備重量305g相当になるので投げるのが厳しい。
かなり指先にずっしりと乗ってきます。
でも、それでも飛ぶことは飛ぶんですね。
これは驚き。
ちゃんとサーマルさえあれば上がって行きます。
しかし・・・・何もない時の沈下はかなりヤバいです。
私の苦手な領域です。

とりあえずFireBrade2.5にバラストが使えるようになったのは今後のフライトに幅が出ます。

っで、その後Snipe2の調整です。
先日、サーボを降ろしてまた載せたのでトリム調整をやらないといけません。
飛ばして見るとFireBrade2.5より軽快です。
Snipe2のほうがランチも上がるような・・・
とりあえず20g40g60gをチェックしました。
最終的に飛ばせない程の風となり終了しましたが、重い機体を飛ばしていたらちょっと飛ばし方が分かった気が?
今更ですけどね~ (笑
でも、本番では上手くいかないのも分かってますよ・・・

Dsc_0204

↑ 風の無いうちにとmusetteを飛ばしました。
飛ばしておかないと忘れちゃいそうで・・・
実際、かなり怪しい飛びでしたが4パック目には何とか形になってきました。
4パック目じゃ手遅れでしょうが忘れちゃうくらいブランクがあったしね~。
ハンドランチも良いけどmusetteも飛ばすと楽しいです。
相変わらず出来損ないのスポーツマンでしたけどね (笑

Dsc_0205 

↑HRN御大。
なんだか貫禄あります。
このところ音信不通でGWは海外にでも行っているのかと思っていました。
どうやら体調が悪かったそうです。

HRNさんは昼までしか時間がないので優先しないといけません。
バラストを作ったのでそれのテストをと思ったらノンバラからの調整で終わってしまいました。
HRKさんのAURIがどんどん煮詰まって行ったのでめったに飛ばさないHRN機が見劣りするんです。

63.5mmに合わせた重心が前重っぽくて気になります。
標準が63~64mmなので63.5mmにしてあります。
レギュラー(HRNさんはAURIのレギュラーも持ってる)では初飛行で68mmくらいがベストかなって思っていたけど。
その時と同じようにまたちょっと後重心にしたくなってきました。
そう言えばHRKさんのAuRIも重心を後ろにずらしたっけ。
それでいい感じに飛んでのですよ。
結局、HRNさんのAURIも2~3mm後ろにずらして良い所に当たりました。
現地でオモリを貼って調整したので実際の重心位置は数値で表せません。

ささっと調整して80%くらいの所まで出来ました。
調整なんて年がら年中飛ばしながら変わっていくものだから30分くらいで完璧なんて有り得ないです。
残りの20%は個人の好みも多くなって来るし80%でも十分遊べますから。

その状態で絶好調と言うHRKさんと321対決です。
始めは病み上がりなHRNさんの為にランチしてあげたけど病み上がりなのは操縦もでした・・・ (汗
先日HRKさんにレクチャーした飛ばし方をまんまHRNさんにもして?
って、その内容はず~~っと前から言っているけどね。
だんだんと感覚が戻って来た感じ。

始めは負けっぱなしでしたが最後は5連勝するまでになりました。
まぁ、HRKさんが花を持たせてくれた感じもするけど (笑
一応、年功序列なGTRCですからね。

さて、私の機体達の仕上がりはどうでだったのでしょう?
明日の御殿場大会で上手くいきますでしょうか?
今日の飛びを見るとあまり期待できないな~ (汗

| | コメント (0)

FireBrade2.5のバラスト

Dsc_0189

いつの間にか紛失してしまった純正のバラスト。
付属品でしたが一つしかありませんでした。
それも微妙な重さ・・・。
その一つが無くなったので製作を余儀なくされました。

最近、AURIのバラストを2機分作ったので要領は得ています。
オモリも余分に買ってあったしロッドストッパーも購入済み。
ピアノ線だけがいつも品薄なので困っていたところ。
先日、近所のホームセンター「ドイト」にピアノ線が売っているのを知りそちらで購入。
1mm130円でちょっと高いけど1M物でスーラジより割高ですが近所で手に入るし1Mは半端に余らないで無駄が無さそう
今回作ったバラストは4個だけど、1Mのピアノ線1本で足りました。

※ドイトに行くといつもバルサ売り場に寄ります。
そこで、軽そうなバルサが有ったら買っておきます。
今回も軽そうな物が1枚あったのでNKOさんに連絡。
買っといてと言われたのでお持ち帰りしました。
秤に乗せたら比重0.09台の良品でした!

Dsc_0190

↑ FireBrade2.5のバラストの固定の仕方は変わっていてノーズ上部に挿し込んで折り曲げてバラストチューブに入れます。
この折れ曲がり具合が面倒かと思ったら意外とテキトーで使えます。

Dsc_0191

↑長穴から差し込んで奥のバラストチューブを目指します。

Dsc_0192

↑納めたらノーズコーンを装着することで固定となります。
取付穴が5か所開いているので瞬時に重心の変更が出来るのも利点で。
他の機体よ調整幅がり大きいのも特徴ですね。

揃えた重さは、HRNさんAURIに作ったものと同じ種類。
ただ、私のFireBrade2.5は234gなので70g載せると304gになり私としてはかなりな重さ。
はたして投げられるか・・・。

ラインナップの見直しは簡単で、この方式だと重すぎても平気。
簡単に調整できるから融通が利きます。

御殿場大会は風強いかな~

 

 

| | コメント (0)

2019/05/09

Snipe2 のメンテナンス

先日、MHでいきなりフラッターが起きたSnipe2。
ニュートラルもズレたからサーボだろうと思い交換かな?
でもその前にちょっとは原因を調べようって事で、サーボを下ろしました。

ハンドランチのメカはそう易々と降ろせるものじゃないです。
ただSnipeにかぎっては1も2もブーム上に接着されているだけなので外し易いのです。
メンテナンス性も良いのは良い機体の条件になりますかね?

フラッターの起きたラダーサーボを外してみました。
バラしてポテンションメーターと思われるものに226を噴射。
以前他の現象でしたがここに塗布したら直ったのでやってみました。

戻して見るとニュートラルが大幅にズレてる。

あっ、モーターケースが動いちゃてる。
そうです、X08はこの症状がたまにあります。
ボンドで固定らしく衝撃や経年劣化で外れてしまう感じ。
いつものように瞬間接着剤で固定して終了です。

快調に動いているような・・・ (汗

Dsc_0188

↑他のサーボも怪しいので全部降ろして226注入とモーターの確認しておきました。
これで飛ばして不具合出る様だったら新品と交換します。

※NKOさん主翼の修理ありがとうございました。

| | コメント (0)

2019/05/06

エンジン機

私のラジコン履歴って書いた事あるような無いような?
書くほどの内容じゃないけど、ネタ切れなので・・・
 

続きを読む "エンジン機"

| | コメント (6)

2019/05/05

世界戦チャリティーカップ

HRMTさんの個人的な支援のチャリティーカップです。
支援と言うほど何も出来ませんが、地元の人達が世界戦に出る人を応援しようという会ですね。
私などは東京と言っても千葉に限りなく近い江戸川区ですからHRMTさんの地元じゃないですが
世界戦と言うくくりで言ったら日本代表な訳で私も日本国民の一人。
ならば日本人を応援したくなるのは当たり前のことです。
実際、本場に出向いて活躍して欲しい気持ちは大いにあります。

Dsc_0169 

↑結構な人数が集まっております。
HRMT氏、人気者なのかなぁ?

Dsc_0177
↑開会式です。
今大会の趣旨と特別ルールの説明とって書きたいけど別にいつもと一緒です。
唯一特別ルールは場外は1回に付き500円徴収です。
閉会式で募金箱に納められます。

Dsc_0178

↑世界戦でも使われるというPANDORAです。
初めて使う人がほとんどで(私も含め)IZMさんより貸出して頂きました。
このPANDORAで何が出来るかと言うとラップの計れるストップウオッチですね。
ラップがディスプレイに10行くらい表示されます。
ラップ計測なら他のストップウオッチでも有りそうですが、スマホと連動して親時計も表示されます。
準備時間から表示されるのですごく便利です。
これを使うといちいちリセットしていたストップウオッチが面倒になりますね。

Dsc_0180

↑ 1ラウンド目のタスクはA。
最近、調整の良いSnipe2で挑みます。
朝の練習もいい感触でした。
風は5mくらいでしょうか?
バラスト40gと60gで迷いましたが60gを選択します。
練習でも60gが良かったし。

っで、開始前の練習時間。
ランチするとフラッターです。
それもラダーらしい・・・
何でラダーなの?
フラッターと言えば普通エルロンじゃん。
機体をチェンジしようと大急ぎでピットに戻ると今日に限って機体を組み上げていません・・・。
今から組んでいたらスタートしちゃう。
諦めてそのまま競技に出ることに。
そっと投げれば平気そうだし。

フラッターは出たりでなかったり、たまにラダーのニュートラルがズレます。
こんなんで飛ばせるかー!
ろくに飛びもせず最後に粘ったら入場ゲートの単管に当たって壊しました・・・・。
最悪のスタートでした。

その後、各ラウンドとも全然かみ合わずどれも形にならず低得点を繰り返しました。
しかし、最近のテーマは諦めず泥臭く飛ばす!です。

最後のラウンドで絶対にやりたくない場外をやってしまいました。
このところこの場所でやる競技会では毎回場外を経験しています。
まして今回は500円の罰金だし。
周りも場外期待しているし・・・多分。
風向きが南になると良い場外風になるんですよ (笑

かなり安全圏を飛ばしていたはずだけど3mくらい足りない・・・
そして、ノーズに泥が・・・
私の言う泥臭く飛ばすが具現化された瞬間でした (泣

そういう意味じゃないんだけど、自分で言ってたんだからしょうがない。
今度からテーマを変えようか。

場外のタスクが3分MAXラスト3投なのに2投目に場外です。
もう時間残ってないし、3投して残り全部飛ばしても大した時間になりませんでした。

ここ2戦続けて空回りばかり。
空回りと言うか、なるべくしてなっているのは自分が一番分かっている (笑
それも含めてこれが今の実力でしょう。
毎回、終わるたびに自分のイメージが変わっていく。
結果に繋がっていないけど、何となくやるべき方向性は見えてきます。
機体も含めフライト自体もですね。

サーマルは取りに行く。
59472924_2182669228489489_43533989731473

↑この募金箱は優勝者のHRMTさんに渡されました。
っというのが大方の筋書き。
なのに、KYな人がいるんですよ~
IZMさんが見事優勝~~~~~!

多分それも気を引き締めて戦ってきてねという思いからでしょう (笑

世界をあのランチで驚かせて来てください。

Image

| | コメント (4)

2019/05/04

第21回 KSFC オフ会

1年ぶりのKSFCオフ会です。
1年ぶりなのは私であってKSFCのオフ会は12月にも行われておりました。
そして新年会も有ったのですがどちらも都合がつかず欠席です。
カネゴンとこんなに長く合わなかったのは初めてかも・・・

カネゴンと言っても、何?って感じでしょうから説明しておくと
KSFCの会長です (笑
私がミニッツをやっていた時のお友達です。

今回も画像はほぼまーさん提供です。
私が撮影したのは多分5枚くらい (笑
何でそんなに撮影できなかったかと言うと訳が有ります。
今回、とんでもない機体を持ち込んだ事と手がデロデロでスマホを触りたくなかったのです。

59301341_2225222440905167_15952587733776

続きを読む "第21回 KSFC オフ会"

| | コメント (4)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »