« AURI Lightロールアウト | トップページ | 小物ネタ (瞬間接着剤ノズル) »

2019/03/21

AURI Light その後

Dsc_1287_1

初飛行の後、がんがん飛ばしているHKさん。
かなりなお気に入りの様でこればかり飛ばしてます。
何でもそうですが新しいものは良く思える効果って有るしね (笑

好評のAURIですが、端で見ていると初飛行の時ほど良さそうに見えないのは何出でしょう?
一緒に飛ばすとSnipeに分が有ります。

そう言えば引き渡しした時って風が強かったっけ・・・
忘れちゃったけど、今度またセッティングやらないとって思っていたような?

飛ばさせてもらったらやはり風の強かった時とは全然セッティングが合わず
風速2~3mのコンディションの中やり直しました。

各コンディションでのディファレンシャルをチマチマやったりD/Rも飛ばし易い範囲に収めました。
ランチの設定は強風時に合わせていたので今回のコンディションではロスだらけ。

各所見直したらだいぶ満足いくレベルになりました。
自分のSnipeと比べても似たようなレベル。
そして一緒に飛ばしてみるとまた風が・・・

早々に私はSnipeに40gのバラスト入れて270g。
風の中そこそこ飛びます。
ランチもバラスト効果で数メートアップ。
それと215gのAURIでは別世界の設定をしているようなものです。

HKさんはあまり風の強い日は飛ばさないだろうとバラストの用意はしていません。
だけど私がAURIにバラストを入れて飛ばしたくなりました。
個人的な興味でバラストチューブを仕込ませてもらってバラストも用意しようと思います。
3m超えたらバラストが欲しくなるのは確かなので付けられるようにして損は無いでしょう。

20g30g40g50gの予定です。
それ以上は競技会レベルの話なので必要ないかな・・・

AURIの他の機体との違いって・・・
まだ良く分かりません。

私のやるセッティングってSnipeに似せてるだけな気がします。
いや、自分の飛ばし易いと思う状態にしているだけ?
個人の持ち物って全部その人の雰囲気が有るものです。
ラジコンもまったくそうなんです。
ハンドランチ機の違いってその辺の雰囲気はどうでもよくて実際の飛びに関しての性能なんですね。
脚があるとか、反応が良いと。
自分判断の評価なんて自分のレベルから超えられるものではないです。
こればかりはもっと経験を積まないと分かりにくいし、そういう場面で比較しないと(戦わないと)分からない部分なんです。
もっと客観的にインプレが出来ないといけないが、今のレベルじゃ機体の性格を位置付けるほどの知識が足りな過ぎ。
もっと自分が飛ばせるようにならないと機体の評価なんて出来ないと思ってます。

違いの分かる男になりたい・・・・

|

« AURI Lightロールアウト | トップページ | 小物ネタ (瞬間接着剤ノズル) »

AURI」カテゴリの記事

コメント

比較対象のない新型機のセッティングは性格見極めと並行しなきゃいけないので難しいですね~
設計者は無風~微風時の性能改善(前型のStark Proに対して)に主眼を置いたと言ってるので、沈下率のことかなという先入観で飛ばしていました。
ところがノーバラで足が速いので戸惑っています。フラップはあまり下げられない感じですし。

投稿: ウエノ@岡山 | 2019/03/26 11:53

コメントありがとうございます。

新しい機体の成果を見極めるのは面白いし楽しいのですが
どうしても自分の枠の中での判断になりかねないのが残念です。
トップフライヤーの方達とは飛ばし方も飛ばす空域も違うのでそういった感覚が共有できない事が残念と言か悔しいです。
同じ事を競おうとしているのにレベルが違うのですからね・・・。
そんな事を言っていたら自分は何目指してるんだって話ですが・・・ (笑

AURIについてはトップフライヤーのウエノさんから感想を教えて頂けるので私には良い道しるべです。
同じような感想が持てたら自信にもつながります。

共感しちゃう所として「足が速い」ですかね。
ちょっと嬉しいです (笑
重心63.5mmで飛ばしているのはlightの方でRegularは足が速かったことも有り、68mmまで下がっちゃったのです。
いろいろ見極めるにはもっと飛ばし込まないといけませんね。
人様の機体じゃ限界かな?って思います。
自分でも所有しないと飛ばす機会が少な過ぎます。

投稿: なっかー | 2019/03/27 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AURI Lightロールアウト | トップページ | 小物ネタ (瞬間接着剤ノズル) »