« BAMFの組み立て。その1 | トップページ | BAMFの組み立て。その3 »

2019/03/16

BAMFの組み立て。その2

Dsc_1168
ペグは問題だ~
Auriの時も結局Snipeペグを使ったのです。
今回はもっと大変で、今まで付けたことのない板ペグです。
(板ペグって名前で良いのかな?)
ランチする時このペグの付いている機体は概ね私は苦手なんです。
なので今回も出来たらSnipeペグを付けたい。

しかし、翼端を見ると薄くて先端までエポキシがぎっしりでカチカチに硬化してる。
これを掘削しながらTペグを挿し込むのは大掛かり。
実は以前似たような作業をしています。
stream NXTが同じような構造で無理やりSnipeペグを付けたのでした。
あの時は翼端からドリルで穴を開けていったけ。

Dsc_4141

↑stream NXTのペグ

BAMFの翼端はstream NXTより薄そうでTペグが刺さる気がしません。
厚み1.5mmは有りそうですがここに1mmのカーボン板は厳しいです。
RCgroupの中にTペグを付けている人がいましたが裏から貼り付けているようなそんな作例です。

ここは板ペグで妥協です。
仕様ボンドについてOさんに効いたりNさんに聞いたり情報収集しました。
そして、選んだのはメタルロック。
ず~~~っと前にdbさんからも教えてもらっていたボンドです。
Dsc_1193

↑ペグを挿す穴を開口しました。
あんなに力入れる部分をこんな少ない接触面で耐えられるのか不安です。
全てメタルロック任せです。

※メタルロックと言えば、一昨年からBabyMetalのファンになり中でもYUIメタル一推しだったのに脱退してしまいました・・・・
心にポッカリ穴が開きました。

Dsc_1182

↑汚い作業風景ですが尾翼を組んでいます・・・。
作り方はAURI同じで作業しやすいです。

Dsc_1180

↑ver2で丈が10mm短くなったモデルです。
マンボウみたいなので目を付けてみました。

あっ剥がさないでこのままにしておけば良かった。

|

« BAMFの組み立て。その1 | トップページ | BAMFの組み立て。その3 »

BAMF」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« BAMFの組み立て。その1 | トップページ | BAMFの組み立て。その3 »