« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019/01/30

AURI Light

1548804037746.jpg

↑昨晩、GTRC 安全委員会会長から電話でこれからAURI Lightを持っていくからと連絡が入りました。
局からそのままに持ち込みです。
24時間引き取り出るそうです。

持ち込まれた機体はAURI Light。
これって一部の人には気になる機体かと思われます。
私も飛ばした感じ好印象だったし。
そもそも前作のStark proが良かったですもんね。
このLight.verは国内で扱うSHOPより先に届いたと思うので国内1号機かも知れないです。

1548804038885.jpg

↑この前組んだAURIはregularでした。
その時の尾翼はグラス製。
そして今回はウラジミールのspread carbonで仕上がっています。

気になる重さは
水平5.59g
垂直5.88gです。
仕上がりも綺麗だしギャップテープが貼られた状態でこの重さなら良いですね。
※テープの色が金色なんです。
見たこと無いなぁ(笑

1548804039570.jpg

↑主翼はテキスタルカーボンだったregularに対しspreadcarbonで覆われています。
私の知識ではどの厚みのcarbonか判断つかないのですが最近の薄そうなものだと思います。
少し凝っているのが翼端です。
ここにはテキスタルカーポンが使われていました。
右は引きずられるし、左はペグで強度が必要だから良い使い方ですね。
壊れやすいハンドランチには嬉しい配慮です。

1548804040188.jpg

↑翼端だけじゃなく中央にも補強らしく使われています。ただ今まで万歳したことって無いから必要なのか疑問?
まぁ、強度が高くなっていると云うのは歓迎すべき処理ですね。
見た目にアクセントになって悪くないです。

1548804040897.jpg

↑ここの機体って今まで仕上げが気に入らなかったのは事実。
Stark proはエポキシが柔らかく軽く持っても指の跡が付く。
前回のregularはエポキシ処理前のcarbonに細かなクズが沢山見受けられ、そのまま仕上げられていました。
しかし、今回のLight.verは違います。
良い方向で違います。
carbonの下処理が綺麗でエポキシも強度が上がっています。
掴んで凹まないのはregularもそうでしたが少ない塗布量で綺麗に仕上がっています。
文字の塗装もにじみが少なくくっきりしました。
光の加減で光沢度合いが分かると思います。

さてそのLight.verの重さは?

ペグ無しホーン無しで92.3g。
これは軽いです。
完成後のウエイト次第では200g切れるかもしれません。
ちなみに胴体は34.54gでした。

良く飛びそうな気配を感じているのは私だけですかね~(笑


| | コメント (2)

2019/01/21

一週間ぶりにハンドランチ

_20190120_230612

先週はミツバチで飛ばしましたがそれ以来ですね。
週末はヨットでしたので。

ハンドランチは先週の反省会。
3機用意してそれぞれ飛ばしてみようと思います。
最近、主力で飛ばしていたFire Blade2.5は相変わらず良く飛びます。

しかし、その良く飛ぶ機体も自分がきっちり操縦できないのでは何の意味も持ちません。
まぁ、それを言ったらどうして何種類も持ってるの?ってなりますが
ほんの少しの特性の違いが魅力なんでしょうね。

Fire Blade2.5のサーマル反応はとっても良くて高度ロスの少ない旋回が出来るのがウリです。
(私の中で・・・)
コンディションが良ければ楽に上げられそうに思っていたけどそうは行きません。
あまりに上手く飛ばせない自分が悔しいです。
っていうか気流を読めきれない。
こういう所もっと勉強しないとF3Kやるなら必要です。
この時点で他の機体に目移りします (笑

今度はSnipe SN。
丁度風が出てきたのでバラストを仕込みたいのですが手持は40gの一択です。
しかしこれだと重過ぎたようで飛ばし易くなってはみた物の今度は上がりにくい。
今、SNには40gしか用意していないので20g辺りも用意しないとダメです。
この機体は安パイな性能で守りにはSNを飛ばそうと思います。
Snipe 2。
ナカオさんに全面修理をしてもらった機体。
主翼の取り付けを直して貰ったらかなり良くなって違いが分からない程です。
セッティングもだいぶ煮詰まったのでまたまた誰かと飛ばし比べしたいところです。
Snipe 2はバラストも揃えてあるので全部セッティングが良くなったら使っていきたいと思います。

しかし、機体もきっちり仕上がっていないと飛ばないし気流を読まないと飛ばないし。
気流に関しては誰もが同じ中で飛ばすわけだから、良い所見つけられたら最高です。
自分の中で気流をデータ化していかないと何の進歩も有りません。
いままで一番怠って来た所だからこれから勉強ですね~。
あとランチも高度獲得のため何とかした (笑
何とかしたいものばかりだけど、それだけやる事が多いって事かぁ・・・

まだまだハンドランチ楽しめます。

| | コメント (0)

2019/01/18

GTRCミーティング中止の替り

Dsc_0917

第21回GTRCミーティングが強風のため中止になったので急遽ヨットです。
メンバーの方全員に声かけなかったけど、やりたい人いたかな???
次回は全員にお誘いメールいたします。

尾島は強風だけど東京はそうでもないかなって・・・
結構な風が吹いていて潜水艦になる事数回 (笑

まぁ、微風、無風で走らないヨットより潜ってしまった方がよっぽど楽しいか。

Dsc_0898

↑ランチタイム。
スワンボート管理室の陰で風を避けながらの休憩。
外の食事はなんでこんなにおいしいのでしょう。

Dsc_0905

↑ナカオさん、なんか別人のように撮れてしまいました (笑
MDで似ている人知ってる~ (笑

Dsc_0899

↑本日絶好調のまーさん。
お昼は焼きそばです。
どうしたんでしょう?こんなジャンクフード。
それが速さの秘訣か!

Dsc_0901

↑体調が悪いと言っていたヒラノさんが突然現れました。
唯一のホビキンヨット。
孤軍奮闘していました。
ホビキンヨットに共通している認識は
「追い風最強」、「向かい風激おそ」

それでもたまに良い所見せます。
いまや屈指のホビキン使い。

Dsc_0902_2
↑手ぶらでヨットのkatoさん
自らヨットは興味ないと言い切ったけど、人のヨットを借りて走らせてみるとまんざらでもなかったみたい。
借りたヨットも良かったのか?結構いいレースをしてました。
今度は自分のホビキンヨット持参かな?

Dsc_0904

↑最近なんでも付き合わされちゃうキムラさん。
天気が良かったら尾島も行くはずでした (笑
そして今度はヨットですって・・・
ヨットはナカオさんの「なんちゃらシーウインド」
なんだかノーマルの物じゃないらしいです。
それがまた良く走ります。
キムラさんは本当に初めてなのにスイスイ走っていました。
もしかして才能有るんじゃない?って程 (笑
いや~これから本気でやった方が良いですよ。
今年のマリンCupに出れますね。

Dsc_0903

↑ヨット初参加のイワセさん。
前日誘ったらたまたまお休みだったようで来ていただけました。
ヨットはZippoさんに進められて買ったそうです。
そして、人と走るのは初めてとか。
いやいやどうしてなかなかのセイル捌き?
お見事な走りでした。

Dsc_0900

↑そのイワセさんが登場したのがこのトレーサーを走らせながらだったんです。
とっても驚きです。

Dsc_0896

中になんとヨットですよ。
このトレーラーはヨット運搬用だったのですね。

Dsc_0895

↑ドライバーはスヌーピーです。
あれ???スヌーピーと言えばまーさんですよ。
機体のコックピットもスヌーピーが座っているらしいです。
キャラが被りました (笑

Dsc_0913

↑さすがに冬です。
桜の葉が一切ないので水面が見やすいったら。
見通しが良く走らせやすかったですよ。

Dsc_0916

↑時折強風が吹き荒れてヨットは沈むわ大騒ぎ (笑
でも、やりだしたら楽しかったですね。
皆でやるから楽しいのだと思います。

近々またやりましょうか。

| | コメント (2)

2019/01/17

明日のGTRCミーティングは中止

1月18日のGTRCミーティングは強風が予想されるため中止とさせていただきます。

| | コメント (0)

2019/01/15

今日はミツバチ

前日、ARFで遊んじゃったので翌日はホリディ作っていようかと思いましたが
優しいお友達からミツバチへのお誘いを頂きました。

カジロ親分の招集らしいです。
最近、ハンドランチ仲間で流行っているのか「来なきゃ負け」。
発奮させて人を集めようって魂胆の様です (笑
私としては章典外なので発奮も何もないのですが 。
8時くらいに集合だろうと7時半に現地到着。
しかし、誰も来ていないじゃない (笑

ミツバチで場所は間違え無いと思うので一人でセッティングを始めちゃいます。
何のセッティングか???
前日ARFの洗濯機風で調整が出来なかったSnipe 2のセッティング。

Dsc_0883

↑初めは酷かったけど段々と煮詰まって来た。
先週調子良かったSnipe SNも好調をキープ。
Fire Blade2.5は尾翼を直して貰ったので重心の再調整。
少し前にウエイト載せたらいつものFire Blade2.5に戻りました。

一通り準備も完了。
その頃には皆さん集まりだしいましたね~。

Dsc_0884

↑結構濃いメンバーが集まっています。
毎度ながらレベルが違い過ぎると言わざるを得ないのは本音です。
遊びなので楽しく出来ればそれでよし!

Mitubati

↑そろそろ始まりますね。
天気は最高に良くて風も1~2mと全体を通して安定したコンディションでした。
先週もそうですが上手い人達と飛ばすと得るものが多いです。
少しは自分に取り入れられたらと思うのですが、なかなか簡単には物に出来ないでいます。
成績はというと・・・
すっごいメンバーの中でやった割には大健闘だったと思います。
私的には大満足な出来です。


Dsc_0885

↑昼休みにクリタさんのProgressを飛ばさせてもらっちゃいました。
250gらしいですがその重さは座りの良さに貢献していそう。

上空でシュパーン、シュパーンって飛ばす感じです。
上手い人ってこういう雰囲気に仕上げるんですね。
機体の特性もさることながらクリタさんの機体セッティングもさわりだけですが味合わせていただけたので大変参考になりました。
Progressの走る感じちょっと分かった気がします。

って事は欲しくなっちゃうんじゃないの?

| | コメント (0)

2019/01/13

Volantex Ranger 2000

Dsc_0872

↑キムラさんが、なんとな~く勢いでホチった機体です。
この機体で練習したいと言うけど、どう見ても初心者がソロフライトするには難しそう。
翼長は2mも有ります。

現地でモーターのブレーキ設定、逆回転、各舵の設定を行いました。
さて重心計れば飛ばせそうって段階になって、キャノピー忘れたそうです (汗
急遽厚紙でキャノピーの替りにしました。
ちょっと不細工だけど飛行に支障はないでしょう。

ロールアウトはウキヤさんが手投げでアキヤマさんが操縦です。
難無く大空に舞い上がりました。
しかし、特別飛ばし易いわけでもなく直ぐにキムラさんにプロポを渡せる様な機体じゃ無さそうです。
私も操縦しましたが慣れない人には・・・う~~~んって感じです。
初心者向きって訳じゃ無さそうです。

っで、とりあえずこれは置いといて1.5mのモグラを薦めたのですが、なかなか適当なのが無いんですね。風の弱い日にフンワリ飛んで低空でも扱いやすい機体が良いと思うのです。
その辺を薦める理由として私自身「サフラン2」、「クロスエポ」を持っていてその飛びっぷりを良く知っているから。

1.5mのこれらの機体は取り回しも良く速度もゆっくりそれなりで恐怖感も有りません。
そして、グライダーとしては十分な性能を持っています。

しかし、どちらもキットなんですよね・・・。
キットは出来不出来の差がもろに出るからビミョウです。

キムラさん自身キットは作らないと言うので完成機で物色しますがどれも高価ですよね。
でも、キットにフィルム代と製作費が入ると安いのかもしrません。
しかし、入門用なので壊すのは必至でちょっと勿体ないような気がします。
ほんと何を薦めて良いのやら・・・・

Dsc_0873




↑こちらアキヤマさんのOK模型「ジャスミン」
カラーリングが正に私のクルマの頃の組み合わせです。
フルプランクのフィルム貼りは見栄えが良く綺麗に見えます。
そんな事もあってかとても好印象 (笑

残念ながら完成機ですがなかなか荒い仕上がりで私としてはキットが有ったら自分で作りたいなぁって感じです。

この胴体はピメンタと同じものみたいなので、このクラスに似たような機体が混在してます。
キャラウエイも似てます。

フラップも付いており良い感じに飛んでいそうですが如何せん今日は洗濯機風の為、本来のポテンシャルは分かりませんでした。
今度風の弱い日にまた見せて下さ~い!

Dsc_0874




↑テーブルはお菓子だらけ。 (笑
お正月から食べ過ぎで太っちゃうって言うのにあ茶会は止められませんね  (汗

私のフライト日誌
ナカオさんに再三直して貰ったSnipe 2を調整しようとしました。
しかし、生憎の洗濯機風。
60g入れて何とか飛ぶ感じです。
この風じゃ本来の重心が何処なのか全然分からない。
なんの調整も出来ずにいました。

収穫は60g入れて私の力で思いっきり投げても壊れなかったって事。

ナカオさんの修理技術はどんどん上がっていますね。
飛ばす方としてはとっても心強いです。

ありがとうございました。

| | コメント (2)

2019/01/12

suaoki U10 ジャンプスターター

Dsc_0866

先日ひとしきりハンドランチで遊んだ後
さぁ帰ろうっとエンジンのキーをひねったら・・・

クォン、クォン、クォン・・・・?
セルが回りません。
バッテリー上がりなんて今の車になって初めてです。
確か3年前辺りに変えているはず。
去年の車検で交換した方が良いですよって言われていたのを無視した罰か?
だって純正品、高いんだも (笑

そんな自分勝手な理由でバッテリーを上げてしまった訳ですが
しかし、今まで一度もそんなそぶりは見せていなかったのに原因は何でしょう?
イグニッションキーがACCだったのでしょうか?
もしくはリヤハッチの開けっ放しによるライトの点灯が原因?

どっち人しろエンジンが掛からないのは事実。
まだ飛ばしている方々のお世話になって事なきを得て帰路に着けました。
ホント皆様にご迷惑おかけしました。
ブースターコードを繋いで電気を頂いたHMJさんには感謝してもしきれません。

帰宅後、早々にバッテーを降ろしハイペリオンの充電器で充電。
その後、快調に電圧供給されていますが一度あるとトラウマになっちゃってセルを回す時にドキドキします。

出先で誰もいない時にバッテリーが上がったら大変なので初めてジャンプスターターという物を購入してみました。
こんなものでセルが回るのかと思いますが、出来るらしいですよ。

容量も20000mAと大きいし非常用のLEDも付きます。
USB端子が2個有ってスマホも余裕の充電。
ハンドランチの1セルならもっと余裕。
あんまり別の用途で消費するといざという時使えないのは困りもの。
そこはこらえてジャンプスタート専用に温存しておきます。

このジャンプスタートの電圧は当然クルマ用なので12Vが基準。
って事はリポの充電の親電源にも出来るのかな?
電源スイッチ押して端子の電圧を計ったら12V出っ放し。
20000mAもあったら結構使えそうですよ。
今度試してみよう。
Musetteのバッテリーの充電を現場で出来るかも?

これで安心を手に入れたのでお出かけも怖くなくなりました。
ただ、ジャンプスターターがまだ目の前に置いてあってクルマに積み込んでいないんですよ 。
家に忘れて来たって言うのが一番間抜けかも (笑

| | コメント (6)

2019/01/05

3連続フライト

今日もホームに飛ばしに行ったので3日から3連続です。
いささか疲れたようで、足物ともふらつくし手元も怪しい。

投げようとしたらペグが指からすり抜けた (笑
もう無理と思って帰宅。

Dsc_0815




↑昨日調子良いなって言ったSnipe SN。
今日も良くって満足のフライトでした。

この感じに他の機体も合わせたい・・・
そう言えばFire Blade2.5のセッティングはこの領域に入った機体なんですよね~。
ナカオさんの修理も上がりそうなので明日取りに行ってきます。

????

まさかね?

明日のその足でARFとか行かないよね?
自分の行動に自信が持てません (笑

正月休み、ここぞとばかりに遊び過ぎました。

おとなしくホリディα作っていよう・・・
やっぱりラジコンか?って。


| | コメント (0)

2019/01/04

Fire Blade2.5の尾翼を小破

Dsc_0811

↑前日のARF初顔合わせでFire Blade2.5を小破してしまいました。
もしかしたら暮れの31日に垂直尾翼の根元を折った時に垂直尾翼自体も折れていたのかも知れません。
そんな手負いの状態じゃ使えないのでまたまたナカオさんに修理をお願いしました。
綺麗にカーボンを貼って直していただけるので私が瞬間接着剤で直すのとは大違いに綺麗に仕上げて頂けます。

翌日の飛行会に参加するには最近主力のFire Blade2.5を失ったのは痛手です。
急遽何かを用意しないと・・・・
って事で大急ぎで用意したのがこれまたナカオさんに直してもらった機体でSnipe 2。
暫く飛ばしていなかったのでいきなり飛ぶわけもなく、セッティングが必要なんです。

クルマのレースの時からそうですがレースの前には全てを用意しておかないとレースにならないのです。
出たとこ勝負でいい結果なんてくじを引くようなもの。
競技は練習してきた発表会だと私は思っています。
な~んてことをクルマの頃に書いていた気がする・・・
実際、クルマの耐久レースの様な長丁場はどれだけ事前にデータを取って練習していたかでレース当日の内容が決まってしまいます。
優勝ラインに周回数の設定をしそれをミスなく実行するかを競うわけです。

それは空物でも全く同じだし、どの競技にも当てはまる事だと思います。

しかし、またこんな事を書くことが有るなんて変な気分です。
もうレースや競技はやらなくても良いかなって思っていたのに・・・。

競技なんてやりだしたら大変になるのは分かっているんです。
負けるの嫌じゃないですか (笑
昨日だって、1分MAXで最下位なんて悔しいもんね (汗
そりゃもう一回やろうってなりますよ  (笑

明日が飛行会だからってわざわざ機体の準備をしに行ったりって、のほほんと飛行機飛ばしているだけならやらない事なのに。
やりいだしたらもう少し頑張ってみようとか思うのは良い事なのかなぁ?
あまり入れ込んでやらないようにしようとは思います。
結果飛行機が詰まらなくなったら本末転倒でしょ?
レースの為に練習していたクルマ・ラジコン。
飛行会のために練習するハンドランチ。
皆で飛ばしながらも楽しめれば良いんだけど・・・
それって内容が伴わないと楽しくないのはよ~く分かってる。

Snipe 2を大急ぎでセッティングし直してノンバラ他3タイプのバラストによるセッティング。
その他にSnipe SNの再調整。
本当はもう一機Snipe SNTもセティングメニューに入れていたけど時間切れ。
明日は出番が無さそうです。
事の他SNが調子良かったので明日の主力はSNかな。

br />

| | コメント (2)

2019/01/03

ARF 新年顔合わせ

Dsc_0803

2019年初飛行はARFでした。
天気は午後から強風が予想されるので飛ばすなら午前中。

到着した時点で微風も準備をしだしたら徐々に風が出てきます。
まぁ、天気予報通りですね。

初顔合わせという事ですが参加されたメンバーは会員の半数程度。
まだ正月の3日じゃしょうがないです。

Dsc_0806

↑名誉会長のウキヤさん。

Dsc_0793

↑AURIとヒラノさん。
2019年仕様のヒラノさんは髭が無くなりました。

Dsc_0807

↑名機サルピーターとエビネさん。
最近LINEも初めてコンタクトし易くなりましたね。

Dsc_0795

↑久しぶりに会ったイワタさん。
スパイクが引っかかると言っていたけど磯釣り用ですって。

Dsc_0797

↑Fire Blade1を飛ばすヒラキさん。
これは水平尾翼が普通です。
(何のことかわからないですよね・・・・半分無い機体も有るんです)

Dsc_0796

↑カッコ良い所が撮れたカジロさん。
パワフルです。

正月からやる気満々な人達は直ぐに321が勃発します。

見ている方としてはとても楽しいし参考になるので嬉しいです。
本当は一緒に飛ばせればいいのですがまだまだその域に達してないです (汗

Dsc_0799

↑上級者の321を鑑賞しながら風除けの中ではアキヤマ会長よりお汁粉が振舞われました。

Dsc_0798
Dsc_0800

↑寒い中の熱々なお汁粉は美味しかったですね~
アキヤマ会長ご馳走様でした。

Dsc_0801

↑そしてこちらはウキヤさんから落花生の差し入れ。
本場の千葉県産の落花生です。
ん~、千葉県産はやはり旨い!
食べだすと止まらないです。

Dsc_0794

↑皆さん集まったという事で何かやりましょうとカジロさんからの提案です。
今迄経験したことのない体内時計による制限時間いっぱいまで飛ばす競技が持ち上がりました。

すでに洗濯機と化したARFは危険極まりない状態。
風速5mを超えるとARFの本領発揮。
ここで飛びきれる時間を設定しないといけませんが、何せ風が強くて早々に降りてきてしまう可能性大。

1分半?
いや1分でも厳しいでしょ
って事で1分以内で長く飛んだ人の勝ち。
これを3回行い総合得点で順位を決めます。

Dsc_0808

↑1組目katoさんウキヤさんエビネさんヒラノさん。

Dsc_0805

↑ヒラノさんのAURIが「ぎゅん」って上がってます。
その後ろがウキヤさんSnipe、その後ろがエビネさんサルピーター。

初めての事なので要領が良く分かりません・・・
でも、ベテランさん達は皆さん良く知っている遊びの様です。
私は適当に飛ばして降ろせば良いだろうくらいに考えていたら全然そんなもんじゃなくてベテランさん達みんなきっちり投げた時から数えているらしい。

それで正確に時間って出るの?

時間について見当のつかない私は皆さんが飛ばした後に飛ばせば概ね時間が分かるしその後に降ろせばそこそこ行けるんじゃん?って思っていたのが大間違い。

後から飛ばしたタイムラグが自分でどれくらいか良く分からない (汗
3回飛ばして2回もタイムオーバーで0点を食らいました (泣

初めての時は15秒くらいオーバーして皆に弄られまくり (汗
このままでは終われないので、「泣きの一回」をお願いして2ラウンド目を開催。

始まるまでの空き時間に飛ばしてみます。
数を数えてどれくらい誤差が生じるかの確認をします。
だいたい2秒くらい自分の方が遅いようなのでそれを考慮して飛ばせばいいかな。

結果2ラウンド目は全て50秒台に乗せられて2ラウンド目ではトップが取れました。
でも、総合点数で1ラウンド目の最下位が響き4位で終了・・・
1位はキジマさん、2位ヒラキさん、3位イワタさん・・・。
流石です!

Dsc_0809

↑おなじみ計測係と言えばアキヤマさん。
どんな競技も捌きます~♪

その後強風の中、強者揃いに交じって「321を5本先取した人が勝ち」に参加しましたが、全く相手にならず。
初めは2番手を取れたりしましたが段々と調子が落ちて最終的には戦意喪失でリタイヤ。
機体も変な動きを始めます。

Fire Blade2.5の垂直尾翼の真ん中にクラックを発見。
先日、落とした時の影響か今日の影響か?
どっちにしてもこれじゃちゃんと飛ばないよな~
折角直して貰ったばかりでまたナカオさんにお願いしなくちゃ。
このところナカオさんにお願いしてばかり・・・・

いつかこのメンバーに交じってで飛ばせるようになりたいけどまだまだ先の話です。
明らかに私の機体は飛び方が違う気がしてきたので今一度機体のセットと飛ばし方をを考えてみようかなっ!
(全部じゃん!)


| | コメント (0)

2019/01/01

あけましておめでとうございます

Gasyou

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

昨年中は皆様方に大変良くしていただき良い年を過ごさせて頂きました。
本年も昨年同様、楽しい時間を過ごせるよう努力を惜しまない所存です (笑

皆様にとっても良い年になりましょうお祈り申し上げます。

| | コメント (13)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »