« ブルゾンとパーカー | トップページ | 飛行日誌 (MD) »

2018/10/16

飛行日誌 (MD)

Dsc_0058

前回に続きMDです。
この前、ARFでヒラキさんとアキヤマさんから

空戦フラップ使ってないの~!

って驚かれたのでそれを試したくて行って参りました。

空戦フラップ、使ってはいますがランチ後の上死点でダウンに合わせて使うくらいです。

空戦フラップっていうのが有ることを知った時一度は設定して飛ばしたことは有りますがその頃はまだ飛ばす事もままならない状態でしたので良いのか悪いのか判断つかず、お蔵入りしていた項目です。

空戦フラップの話題になり、普通に使ってるって言われちゃったら試さないわけにいかないです。
ハンドランチ始めた頃と比べどれだけ違いが分かるようになったかそれを知るのも面白いところです。

14SGの設定は簡単です。
エレベーターからキャンバへミキシング掛けるだけ。
それもプロポに組み込まれたミキシング機能で事足ります。
一応スイッチで入り切り出来る様にしておきました。

どれだけフラップ動かせば良いんだろう?
先ずはテキトーに当て込んだ動作量で飛ばします。

エレベーターを引くとアップが増えただけのように感じます。
ん?そんな事ないな風下への回り込みが高度ロスしてないかも?

徐々にフラップの動作量を増やして見ます。
機体全体が持ち上げられるような動きが増します。
でも単にエレベーターアップ量が増えたようになってしまい、飛ばし難くなって来たのでフラップ動作量はそのままにエレベーターの舵角を落としみます。
サークリングが綺麗に回れるようになってきたかな~。

もっと先の領域も試しておきたくて、フラップ動作量を何処まで増やせるかもやってみます。
ある所から旋回時の飛行速度が遅くなることがわかりました。
フラップが抵抗になるようです。
抵抗になりだすと上昇していく感じも薄れ、サーマルに入っていそうなのにその場で旋回しているだけになっています。

フラップの動作量を少しずつ変えながら、ブレーキが掛からないけど持ち上がり感のある所を探って行きます。
こんなもんかな~ってところで空戦フラップを入り切りしてみます。

切ったらビックリ!
エレベーターを引く量が増えてます。
そして、風下での落ち込みが気になります。
調整している間にもう空戦フラップに慣れてしまったようです。
常時入れていないと不安になってきます (笑

ほとんど設定が出来上がったか?って時に変な事思いつきました。
フラップを下すってブレーキで使うJ2スティック下げればいいんじゃない?
エレベーターとフラップを2本のスティックで同時に下げてたら同じ効果が得られそう 。

っで、やってみました・・・・

難しかったです (笑
飛ばせなくはないけど、正確にコントロールしきれません。
なので却下・・・

Fire Blade2.5で試していたのですがフラップ少し下げた状態のモードで飛ば、しエレベーターアップの時はもっと降りるって設定が良い感じでした。
微風でのフライトだったのでサーマルモードっぽいのが良かったのかもしれないです。

ラダーと空戦フラップのコンビネーションはなかなかいい感じで飛びましたよ!
ちょっと新鮮な感じです。

Dsc_0045

↑Musetteです。
4本飛ばしてきました。
何となく飛ばせるようになってきた気がしますが妙に当て舵が多過ぎるような気もします。
アップを引くと傾く方向が分かってきたからでしょうか?そんな箇所がいくつかあります。

本来なら機体の調整できっちり飛ぶようにするのかもしれませんが、なかなかそんな良い状態にはならないものなのか?って思うようになったのも事実です。
以前はあまりにきっちり飛ぶイメージを追い過ぎていたのかも。

いや~、この機体とっても気に入っております。

そうだ今度「電動機の集い」に行っちゃおうと思っています。
mamuさんも来るって言うし、角倉さんにもお会いできるしいろいろ勉強してきます。

Dsc_0046

↑大ベテランのアキノさん。
今日もノウハウいっぱいの機体を飛ばしていました。
私より30歳くらい年上なんです。
ずっと現役で飛ばせるなんて素晴らしい~!
私もそうなりたいです。

|

« ブルゾンとパーカー | トップページ | 飛行日誌 (MD) »

飛行日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルゾンとパーカー | トップページ | 飛行日誌 (MD) »