« 第2回 上里カップ | トップページ | ご連絡~ »

2018/10/02

第19回 GTRCミーティング

R0771 

このところ天気が不安定でしたが、GTRCミーティングは最高の秋晴れでした。

一日を通して飛ばしまくり~~~!

今回は残念ながら参加出来なかったのはナカオさんだけでほぼいつものメンバーが揃いました。
そこに、今回から参加のヨツモトさんとオイワケさんの2名を加えて合計12名と最近にしては多い人数でのミーティングとなりました。

人数が多いと賑やかで良いですね。

Dsc_0074

↑平日開催のGTRCミーティングはサラリーマンにとって参加が難しい飛行会。
ポルコさんは今回都合付けて参加して頂けました。
一日思いっきり楽しんで頂きたいですね。

Dsc_0075

↑私の持参した機体です。
手前はポルコさんに頂いたP47。
前持ち主の前で華麗に飛ばしてあげたいと思います。

Dsc_0076

↑katoさんのsherbet(シャーベット)
この機体は以前私がいじくり倒したものです。
かなり楽しませて頂きましたね (笑

http://nakker.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/sherbet.html

全部で3回の記事になってます。

R0749

↑硬くて短いピアノ線の脚が着陸の衝撃を一切吸収しません (笑
よほと綺麗に合わせないと何度も跳ねてしまいます。
いかに跳ねないで降ろすかなんて競い合うのも楽しかった機体です。

R0767

↑私的には飛ばして面白い機体でした。
すっごく癖が有ったけど、パワーも有ってスポマンも出来そう?って思わせるポテンシャル。
時間が有ったら飛ばさせてもらおうと思っていたのですが・・・・
草地に落ちたそうです。

Mamu

↑ポルコさんのファンタジスタコントラVer。
ですが・・・・ペラのピッチを細工したり取り付け方法が独特だったりで少し強度が足りなくなったみたい。
飛行中に後ろのペラが折れてしまいました。
折れたペラが機体に当たらないで良かったです。

Image

↑その後コレットを変えて復活の飛び。
独特のサウンドを奏でながらのフライトでした。

Dsc_0078

R0752

↑ポッキーさんの零戦。
相変わらずFMSの零戦は格好いいです。
置いておいても飛んでいても格好いい機体ってそうそう無いです。
そして、飛ばし易いなんて!
最高~

Dsc_0080

↑ヨツモトさんのda Vinci。
HOBBY NETで購入できる70クラスです。
フルサイズまで行かなくてもこのくらいの機体は飛ばせるようになりたいです。

R0743

↑da Vinciのテイクオフ。
この機体でスポマンを見せて頂いたりアドバンスも少々。
ヨツモトさん上手だったなぁ。

こんなの見させられたら私も欲しくなる~
やっぱり70クラス買っちゃうか!

Dsc_0081_2

↑ヨツモトさんのハンドランチ。
デカールが貼られてないので分かりにくいですがJRのAirflowです。
いろいろ手が入っているようです。

私も同じラダー機をチマチマいじった覚えが有ります。
http://nakker.cocolog-nifty.com/blog/air_flowjr/index.html

Dsc_0082

↑ハムちゃんのVIBE
私の周りではあまり見かけない機体です。
結構ハムちゃんいろんな機体持っているんですよね~
この日は他にサルペトラも持って来ていたし。

終了前の1時間はいつものようにハンドランチタイムになりました。
すでに風は無く、完全なアーベント。
ランチ高度に左右されるコンディションですが、それでも機体のポテンシャルでなんとか戦えるじゃ?って寸法です。

アーベントの飛ばし方は先日のミントで良い感触をつかんでいたので今回はどうだ?
って感じです。
実際、まずまずの飛びでしたがハムちゃんのサルペトラはそれ以上に良かったようです。

初めの2回くらいやっつけてやりましたよ!
でも、それがいけなかった・・・・
ハムちゃんに火をつけてしまいました (泣

その後、5連敗と完全なる敗北です。
勝ちたい気持ちが勝り、アスファルトの滑走路でFire Blade2.5のノーズをこすってしまいました。
そのせいでノーズコーンが5mmほど色が剥げた ・・・・

敗因は?
そうだ!ミントでは重心ここじゃなかった!
アベントでは後ろにしていたんだ。

この借りは返さないとな~
っと勝手に思っております (笑

Dsc_0083

↑さて、だいぶ前からスピード機祭りと言っていた催しが実現しました。
ホビキンのEFX RECERのワンメイク。
本当はワンメイクじゃなくても良いのですが手軽に入手出来て安い機体はこれなんです。

R0747

↑私の機体は前回飛ばしているので、データが有りいます。
っと言いたいところですが、プロポのデータを整理していた時、間違えて消してしまいました  (汗
でも、平気、katoさんのプロポに最新のデータがあるから・・・・
現地でデータを貰おうとプロポの中もカードの中も探して見るけどお目当てのモデルが見当たりません。
そうだ、心あたりが有ります。
急遽作ったモデルだったので名前を付けていませんでした。
Fire Blade2.5を組んだ時「NEW1」という名前のモデルをいらないからと消した覚えが有ります。
多分、それだったんですね。

また新しく興すしかないです。
この機体のトリムがとっても変わっていて、かなりダウントリムなんです。
フルスロットルで水平飛行に合わせておくと速度が低いと地面に突き刺さります。
前回それを何度もやった経験から、手投げの時だけエレベーターアップのコンディションを設定しました。

地面に突き刺さる事がトラウマになって若干エレベーターアップ気味から始めます。
しかし、これが余計でした。
手投げしてもらった直後からアップトリムで危険。
水平飛行のコンディショにしてもまだまだアップトリム。

トリムを取りながらフラフラ飛ばしていたら機体は太陽の中。
一切の向きが分からず、脱出を図りますがすでに機体はスパイラルに。
なす術もなく、草地に墜落です。

この日の、捜索隊第一陣が派遣されました ・・・ (汗

最近の尾島は草地に進路が作られており、かなり捜索し易くなっています。
そのおかげで意外に早く見つけることが出来ました。

画像は回収して引き上げくる一団です。

引き上げて直ぐに今のフライトを踏まえてトリム調整。
今度は飛ばす事が出来ました。
エレベーターは裏面がフラットになるようにすれば水平飛行でフルスロットルです。
手投げ直後はそこから2mmアップあたりで丁度良かったみたいですね。

その後3機のトリム合わせをしましたが、人柱をしたおかげで全て落とすことなく調整出来ました。

R0763

↑katoさんの飛ばしています。
速度が乗っていれば、グライドも良い機体なんです。
そもそもペラが小さいからモーターブレーキ無くても良く伸びます。

トリムを合わて、katoさんに変わろうと草地へランディング。
機体に近寄ると・・・・
主翼が外れてる?????
ウイングボルトが付いていません。

え~~~~、ネジ無しでフルスロットルしちゃったよ~~~!
良く外れなかったです。
驚きですね。

R0761

↑2機体制のヒラノさん。
飛ばしたのは皆と同じ黄色い方。
ヒラノさん的には黄色が好きですからね。


R0746

↑ポッキーさんのランチ。
良い角度で上がっています。
ハンドランチじゃないです (笑
それにしても上に投げすぎですよ (笑

R0762

↑さて皆で追っかけっこでもしてみましょうか。
なんて言うほどこの機体は手に負えるものじゃなかったです。
もう、飛ばすだけで手一杯。
しかし、雰囲気は楽しかったですね。

https://www.youtube.com/watch?v=vk4eIq-hAoc

一つやり残したことが有ります。
デコパネで作るスピード機。
前回tamoさんが作ってきた様な機体です。

私も用意するつもりでしたが、そのまま放置してしまいました。
次回は用意したいな。

Dsc_0084

↑ポルコさんにお披露目なんて思っていたのに、落ちました・・・
この日2度目の捜索隊が出陣です。

良い感じに飛んでいて、問題ないと思ったのですがちょっと気を許した隙にまたまたスパイラル。
そんな簡単にスパイラル?
そうでした、ポルコさんもこんな感じで落ちたんでしたっけ。
とってもコケ易い機体だったんです。
良いとこ見せるどころか留めを刺してしまったようです。
折角譲ってもらった機体なのに御免なさい。

R0758

↑機体を回収して戻って来たら上空をB17が悠々と飛行していました。
R0764

R0765

↑katoさんの4発機。
スケール機だけどとっても飛ばし易い機体です。
主翼が1枚物なのが玉にキズ。
2m近いので保管が大変なんです。
以前からヒラノさんに貰って欲しいと言っていたけど
どうやらポッキーさんが引き取るようです。
1年くらい私も胴体を保管していたので、みなさん持ち回りで・・・ (笑

R0741

↑以前からkeizoさんよりメールにて機体の設定を頼まれていました。
まぁ、現地でやっても訳ないっしょ?なんて軽い気持ちでいたら意外と手こずります。
現地でやっても訳ないと思った理由はプロポが12Kに変わったからなんです。

12Kは私も興味があっていろいろ調べたプロポです。

http://nakker.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/t12k-futaba.html

プロポの操作性は全て14SGと同じなんです。
軽量、コンパクトでハンドランチには最高。
違うのは電波方式だけ。

でもその電波方式が今迄の受信機が使えなくなるという事でネックになっていたのです。
FASSTが使えたら欲しいなぁって思えるプロポ何ですよね~。

使用感は素晴らしかったです。
8FGから14SGへ受け継がれた悪名高いタッチセンサーが12Kではメカニカルなダイヤル式に変わったし、設定モードへの2度タッチの操作はダイヤル端を長押しで入って行けます。
確実に操作できるメカニカルは使いやす。

今回のモグラはハンドランチと同じ使用感を目指してプログラムを組見立てましたが、2エルロンのハンドランチと2エルロン2フラップのモグラでは一部設定が上手く出来ませんでした。

多分、私の知識が足りないと思うのですが機能的には満たせるように他のコマンドで設定をして、モグラのコンディションを作りあげました。
モーターオン、スピード、クルーズ、サーマル、バタフライ、ディファレンシャルなど。

あっ、機体はSERAセイリングです。
mamuさんも飛ばしている機体です。

でも飛ばしてビックリ。
超難しい・・・
旋回中バンクがきつくなると一気に巻き込んでスパイラルに入ろうとします。
きつくなると書きましたが、他の機種ではまだまだ傾けられる角度です。
初飛行で落とすかと思うこと数回・・・・。
原因がはっきりしない事が一番すっきりしません。

翼弦短いよな~とか、重心前過ぎかな~とかいろいろい考えるも答えは出ず。

もっと重心追い込んでも良かったと後から思いました。
ただ、メーカー推奨の位置になっているらしいのです。

風が収まってからも飛ばして見ましたがやはり巻き込んできます。
この日はいろんな機体でスパイラルを味わっています。
なんて日なんでしょう。
旋回するのが怖くなってしまいました。

keizoさんにはこのまま飛ばさないで次の機体に行った方が良いんじゃない?って言ったけど折角作ったしね~飛ばしたいですよね。

keizoさんは更なる改良を加えると言っていました。

R0750

↑こちらはそのkeizoさんのもう一機のモグラ。
主翼はサーマル工房のプロムナード、胴体は自作のVテール。
この機体は見事な飛びっぷりでした。
翼面積がフンワリ飛ばすには向いているのでしょうね。

R0753

↑雲を背に綺麗な画像です。
まーさんナイスショット。
R0744

↑ハムちゃんのアクロ機。
(コメント短くてゴメ~ン)

R0745

↑遊覧飛行ならとっても安全なMusette。
ヒラノさんが飛ばします。
久しぶりなのかあまり手に馴染んでいなかったようです。

R0742

↑こちらは同じカラーのポッキー号。
キャノピーに「ぽっきー」とテプラで貼られていました。
katoさんに平仮名だとなんか卑わい~ってからかわれていましたね (笑
※そう思うkatoさんが卑わいです (笑

なんで、名前を入れたかって?
ヒラノさんに間違わられちゃうから。

飛ばしている時じゃないです、置いている時に (笑
ポッキーさんの機体にバッテリー入れて動かないよってペアリングまでされちゃいますからね (爆
同じ日に同じ事2度やったし。
それを見かねてポッキーさんがヤバいと思ったのか識別のため名前を貼ってきました。

R0751

↑ポルコさん所有の希少な機体、Musetteのバイプレーン。
R0755

R0770

↑こちら今回初参加のオイワケさんのフルサイズ。
それもエンジン機。

いや~~~これは凄いです。
あまりにGTRCとかけ離れた、か~なり先行っちゃってる機体です。
でも、いつかは飛ばして見たいと思えるクラスなので良い物見せて頂きました。

そのオイワケさんのテクがまた素晴らしかったです。
スポマンは余裕のフライト。
P19も見せて頂きましたが、P19について私は内容を一切知らないので、全ての演技を解説付きで飛ばしていただけました。

解説しながら一度も間違わず最後まで飛ばし切る腕前に拍手しかないです。
8分間のフライトになるそうですが、覚えるのも大変なのにその演技全てをきっちりこなすなんて素晴らしいです。
コンテストに出るには当然なんでしょうけど俄かフライヤーには出来ないフライトです。

R0768
↑晴れた空に排気ガズが軌跡を描いていきます。
エンジン機ってラジコン機そのものって感じですね。
4stの音もとっても静かでそれでいてスロットルの加減も聞こえてホント惚れ惚れしちゃいました。
R0754

↑オイワケさんの飛ばしている所を真後ろから見ているヨツモトさんとポルコさん。
機体の移動に合わせて3人の頭が動きます。
これは何だ?何だ?

EXILEのChoo Choo trainか?
手をぐるぐる回してほしかった~ (笑

オイワケさんまた来てくださいね。

R0756

↑これは誰の機体か分からないです。
いつ飛んでいたんでしょ?
持ち主はコメントするべし (笑

R0748

↑またまたまーさん、ベストショット!

ポルコさんのアルウインド2.0.
YNで初フライト以来だと思います。
いろいろ設定を追加して来てくれたようです。
かなり飛ばし易くなっていましたね~
R0757

↑この位置からだと無尾翼機に見えないです。
水平尾翼が見えてしまうのは私だけでしょうか? (笑

R0759

↑私のSERA DS。
なんとなくカシオペア率高いですね。 (笑

相変わらず、素晴らしい飛行性能です。
って言っても全然設計志向とは違う飛ばし方しちゃってますけど。
EFXracerより飛ばし易くて、多分速い (笑
これは面白い機体だと思います。
気持ちよくなりたかったらこれを飛ばせ!って感じです。

R0760

R0769

↑最後はヘリです。
多分、まーさんのヘリですが、ヘリはアカネちゃんもゴブリン飛ばしていましたね。
ハムちゃんも小さいの飛ばしていたような???

まーさんすっかりGP機がお気に入り。
もうGP機も普通に飛ばしているし。
とっても勉強熱心だし、実行力も素晴らしいです。


こんな感じで、第19回 GTRCミーティングも無事閉幕となりました。
今回はかなり草地へ特攻しましたが回収率100%と素晴らしい成果。

次回は11月を予定しております。
興味のある方、コメント欄にでもお寄せ下さい。

※まーさん今回も沢山の画像ありがとうございました。

|

« 第2回 上里カップ | トップページ | ご連絡~ »

GTRCミーティング」カテゴリの記事

コメント

なっかーさん、みなさん
お疲れさまでした。

楽しかった~

続編楽しみにしてます。

投稿: まー | 2018/09/30 09:37

皆さん、お疲れ様でした。
久しぶりの尾島は最高のフライト日和、凄く楽し1日でした。
有難う御座いました。

投稿: のつさん | 2018/09/30 15:33

皆さんお疲れ様でした。
楽しかったですね。

私の「楽しい」バロメーター。
お腹がすくのを忘れちゃう。

時間を見たらもう13時。
驚きです。
7時半に着いていたからかなり長い時間経っていたのに。

レポートは書くだけ書いて校閲しないでアップしちゃってます。
(校閲しても誤字脱字は多いですが)
なので後日、修正が入るかも知れません。

今日はもう眠くて無理~

投稿: なっかー | 2018/10/02 01:38

初参加させ頂いたオイワケです。
私も掲載して頂き感謝致します。また記事が照れる内容で嬉しくなっちゃいました。
初参加で初の尾島でのフライトで、かなりダメダメなフライトでした。
楽しい一日をすごさせて頂きました。みなさんこれからもよろしくお願いしまーす

投稿: オイワケ | 2018/10/02 08:09

なっかーさん、楽しい時間をご提供頂きどうもありがとうございました。そして、まーさん、いつも素晴らしい写真をありがとうございます。他の参加した皆さん大変お疲れ様でしたm(_ _)m

なっかーさん、いよいよ70行っちゃいますか! ファンタ70を予約しておこうか?^^;

投稿: ポルコ | 2018/10/02 08:13

いつもレポート楽しみにして読んでます。
2機並んでるヘリの小さい方はハムちゃんのです。同じカラーリンクだったので並べてみました(笑)

オイワケさんのエンジン飛行機は、エンジン一発でかかるし、エンジン自体とてもきれいでした。静かに飛ぶのもエンジンのマウントにダンパーが付いてるせいなのか、本物を見せてもらった感じです。

アルウインドの尾翼は私にも見えます。これはグライドテストしてるtamoさんのアルウインドです。

デコパネスピード機、私も忘れてました。次回やりたいです。準備します~

投稿: まー | 2018/10/02 09:48

オアワケさん

当日は素晴らしいフライトを見せていたただきありがとうございました。
尾島が初めてとは驚きです。
もう何年も前から行かれていたかのようにお見受けいたしました。
飛ばしてる機体の種類は違うけどまた遊びに来て下さい。

投稿: なっかー | 2018/10/02 12:23

楽しいレポートありがとうございます!
いつもレポートを読ませてもらうと、楽しかった事が思い出されます。
今回は、お天気にも恵まれて最高のコンデションでしたね。
やっぱり尾島は最高です(´◡`๑)
早くも次の尾島でのGTRCミーティングが楽しみです。
皆さままた宜しくおねがいしまーす。

投稿: kato | 2018/10/02 20:03

ポルコさん

お疲れ様でした。
尾島は時間がいくらあっても足りないですね。
足りないというかあっという間 (笑

今回はP47の雄姿を披露するはずがとんでもない事になってしまいました (笑
是非ポルコさんにも飛ばして貰おうとバッテリー用意しといたのになぁ

アルウインド2.0はもっと飛ばし込みたい機体ですね。
良い所が見つかれば良いのですが爆飛びする所を期待しちゃいます。

70クラスね~いいなぁ~
ハンドランチ買うなら買えちゃいますよね (笑

投稿: なっかー | 2018/10/02 20:34

まーさん

衝撃の事実!
後ろから見たアルウインドはtamoさんのでしたか!
それなら水平尾翼が見えてもおかしくなかったのですね。

tamoさんのアルウインドも水平尾翼取れちゃったならそのまま飛ばせたのではないでしょうか? (笑
なんて無理な話でした。

小さい方のヘリはハムちゃんのでしたか。
もう全然分からなくて。
今度私のハニービーキング調整してもらおうかな。

投稿: なっかー | 2018/10/02 20:41

katoさん
何のクラブでもないGTRCがコツコツと活動を続けてこられたのは皆さんの熱意のほかないと思っております。

次回は節目の20回目ですよ!
なにかお題を設けますか (笑

投稿: なっかー | 2018/10/02 20:45

まーさん、ナッカーさんコメントありがとうございます。あなたのテクの方が抜群に上手いです。飛行機は大きくなればなるほど安定し飛ばしやすくなると聞いています。みなさんの方がよっぽど凄いです。
今回は初参加なのにみなさんに親切にして頂きありがとうございました。

投稿: | 2018/10/02 20:50

おおおお〜、行きたかったよ〜_:(´ཀ`」 ∠):
スピードチャレンジしてみたかった!

私のセラセーリングはいい感じで飛びますよ。
重心じゃないかな?あと舵角。

投稿: mamu | 2018/10/02 21:45

なっかーさん メンバーのみなさん 参加させていただきありがとうございました。
天気が良くてタヌキのように日焼けしました。
様々な空物ラジコンが飛び一日楽しみました。
みなさんのフルサイズのf3k 3,2,1大会良いですねー。次回もお邪魔します よろしくです。

投稿: よっつ | 2018/10/03 20:52

mamuさん

神奈川にいらした時なら近かったけど今は遠いですよ (笑
mamuさんには距離は関係ないかな? (笑

今回もいろいろと楽しんで参りました。
スピード機も以前の計測だと時速200kmって所です。
mamuさんの飛ばしている速い機体は何キロくらい出ているのですか?

SERAセイリングは手こずりましたね~
重心を煮詰めるほど時間が無くて残念でした。
次回また飛ばすチャンスが来ると思います。
それまでいろいろ考えてみます。

投稿: なっかー | 2018/10/03 22:58

よっつさん

お疲れ様でした。
GTRCミーティング楽しんでいただけましたか?
あまりにもヌルくて驚かれたのでは? (笑
皆さん、気心知れた仲間で飛ばしているので遠慮しないで飛ばして下さい。
一度参加してしまえばもうメンバーみたいなものですから。

よっつさんもハンドランチやりますか!
良い出物があるかもしれないですよ!

投稿: なっかー | 2018/10/03 23:04

 コメント、遅くなりました。
コメントは、初めてですが楽しい一日を送らせていただきました。

なっかーさんには、貴重な時間を割いてもらい調整してもらいありがとうございます。

残念ながら、まだ私の飛ばせる状態じゃなかったようで、安全第一で途中終了といたしました。

次回に備え、テールを50mm伸ばし、翼端部分を上げる方向で行こうと思っています。

リンケージも見直してみます。それでもだめならお蔵入りかも、、、

来年あたりには時間を掛けて、新しい機体を作ろうと思っています。
アーバンXCアバンギャルド、アーバンコンフォート、もしくは、アイギスかなと、、今の所どれにしようかなと迷っています。

投稿: keizou | 2018/10/04 21:05

keizoさん

お疲れ様でした。
当日は楽しんでいただけましたか?
SERAはイマイチな結果で残念でした。
もう改造しているようなので次に飛ばせる日を楽しみにしております。

次期モグラ候補は選んでいる時が楽しいですね。
フラップを経験したいとなるとアイギスしか残らないです。
アイギスは私も持っていますが良い機体です。
是非、作って下さい。
お勧めいたします。

投稿: なっかー | 2018/10/04 22:56

横入りすみません
セラセーリングですが、ノーマルでかなり良く飛びますし安定性にも全く問題ありません。バタフライブレーキも効きますし。私のブログの動画見て頂ければ分かりますが(^.^)ははは。
ただ重心位置を正規のところに持ってくるのが大変で、ノーマルでは完全に頭が重く、わたしの場合、受信機用別電源の電池を主翼と尾翼の中間くらいに置いてあります。
改造する前に、もういっぺん各部のディメンション、重心位置を正確に調整してチャレンジしてみて下さいね。それで飛ぶ事を確認した上で自分なりの改造することをお勧めします。

投稿: mamu | 2018/10/05 11:26

mamuさんアドバイスありがとうございます。私も非常に前重心でしたので、テールスキッドを自作し先端に25gの重りを追加してました。

一応それでかんざしの少し前の重心になりました。
最初の飛行でなっかーさんがスピンしまして、2回目に重りを削りかんざし5mm前位にしたつもりです。ただ、結果的にはダメだったようで、もうすでに尾翼を外して組直ししてしまいました翼端も切ってしまいました。

取り敢えず今回は実験という事で改造してみようと思います。

あとは、なっかーさんのお勧めのアイギスを購入してじっくりと製作することにします、これからもいろいろ面倒をお掛けするかもしれませんがご指導よろしくお願いします。

投稿: keizou | 2018/10/05 20:30

keizoさんがんばってー!
どんなSERAになって来るか楽しみです。

投稿: なっかー | 2018/10/06 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第2回 上里カップ | トップページ | ご連絡~ »