« Fire Blade2.5 kato機初飛行 | トップページ | 第19回 GTRCミーティング »

2018/09/23

第2回 上里カップ

なんと、上里カップなるものに参加してきましたよ。
秋山会長からのお誘いも有ったし、5月の納豆大会が面白かったし
参加しても良いかな~って感じで行ってまいりました。

Dsc_0031

↑フィールドは最高でした。
先週行った新しいミントも良かったけど(ミツバチ・モデル・エア・フィールド)
ここはとっても広いです。
風も綺麗に流れています。

Dsc_0029_2

↑私は滑り込みの参加なので総勢26名の中のゼッケン26番。
関係者、参加者のクルマがずらーっと並びます。

Dsc_0035

↑私の持参した機体達。
事前に天気予報で微風と分かっていたので最軽量なSNTも持って行きました。
後は手慣れたSnipe2とFire Blade2.5。

朝一の練習で久しぶりに飛ばすSNT。
調子良かったら1日通してこれで行こうと決めてました。
でも、ビミョウなんです。
悪くなかったけど真っすぐ飛ばないんです。
左に曲がってく。
ラダーでトリム合わす?エルロンで合わす?
どっちもどっちだけど、ラダーはすでにランチオフセットを入れてるからこれ以上は入れたくない。
じゃ、エルロンでと思い合わせてみると左右でかなりズレちゃう・・・。
見た目でとっても気分悪いし翼型が左右で変わるのは性能的にどうなの?です。
飛びは悪くなかったけど、どうもトリムが気になってSNTは練習だけにとどめました。

結局、選んだのはSnipe2です、
でも、このSnipe2が思った程飛ばない。

今回の競技タスク。

1ラウンド目  タスクA

>最終飛行だけが有効で3分飛んでも次が2分だったら2分が結果になってしまう。  MAX5分まで。

2ラウンド目  タスクC

>3分MAX同時投げ。今回初めての試みという事でジャッジはフィールド外で計測。選手への助言が出来ません。

3ラウンド目 タスクF

>6回まで投げられて良いタイム3つ有効。MAX3分。

4ラウンド目 タスクG
>10分以内に2分MAXを5投。

5ラウンド目 タスク I

>10分以内に3分20秒MAXを3回有効。

6ラウンド目 タスクK

>1分から始めて30秒増。1分、1分半、2分、2分半、3分、(3分半あったかな?)

ざっとこんな感じです。


1ラウンド目
からいきなり飛びません。
飛ぶ人と飛ばない人の差が激しい。
私は飛ばない人でした (泣
MAX5分なのに2分半くらい。

2ラウンド目
3分クリアするだけだけどサーマルらしきものに触れることなく一度も3分クリアできず。

3ラウンド目
ここからFire Blade2.5にスイッチ。
でも飛びが怪しい・・・・
ジャッジに付いてくれたヒラモトさんが「このブレード飛びが変だ」とご指摘を受けます。
ペコペコしながら飛ぶのを抑えながら飛ばし1回だけ3分クリア。

4ラウンド目
2分を5回だから楽勝?
いやいやそんな事なく、何故か決められた時間が長くても短くてもその手前で降りてくるのです。
でも、それってハンドランチのあるあるだと思います。

ここで昼食タイム。
調子悪いFire Blade2.5を調整します。
そうそう、今迄セッティングでスタビライザーに紙を挟んでいたのです。
それを外してきたのを忘れていました。
それで変な飛び方していたんですね。

あとはヒラモトさんにアドバイスされたことを踏まえてチョコチョコと・・・・
1gノーズに足した程度ですが。
でも良い感じになったと思います。

5ラウンド目
ウエダさんを助手に従え最高のアドバイスの元MAX3分20秒をクリアしてなんと1000点獲得!
いわゆる一人勝ちです (笑
Fire Blade2.5飛ぶじゃ~!

6ラウンド目
前のグループから風が出始めて、私の時には一気に強風。
風速5mを超えるほど。
機体に悩みます。
Snipe2ならバラスト詰めるけど、調子の上がったFire Blade2.5に少ないがバラスト入れてどうだろう?
Fire Blade2.5は風に強い時が有ったし。
競技始まる前に少し飛ばした感触は良かったです。
これならいけると思ったら、またハンドランチあるあるです。
30秒増々が飛びきれない。
そして、最後はフィールド内に戻れず場外扱いで終了。
点数伸びないだろうな~って、そんなの気にもならない始末です (笑
1000分率でやってもグループごとの点数は気象の違いで変わるって感じでしょうか。
その分良い時も有るし半々ですかね。

今回の結果は25名中23位でした。
いつもこんなリザルトです。
ここからなら伸びしろ有るんじゃ?って思うけどすでに伸び切ってるような・・・?

感じたことは飛ばす環境やレベルも大事だし競技に出ないと競技向けの飛ばし方も分からない。
今迄のスタンスじゃ競技会は対応できないって言うのが実感です。
そういう所フクロウさん(スダさん)はきっちり判断される方です。
競技志向の中に入っていき、競技に向けた練習をする。
それが結果に表れてます。

もう遠い所へ行っちゃったな~って感じです。
どちらかというと応援したくなりますね。 (笑

Dsc_0036
↑Hiroさんの機体。
初めて9か月?とは思えないラインナップ!
その中のprogressを飛ばさせて頂きました。

260gでしたっけ?
私には十分ヘビー級。
でもSnipeにバラスト入れて290gとか投げられるんだけど、progressは重く感じます。
そこへウエダさんが変わって投げます。
ウエダさんの印象は重さ程重さを感じない・・・・でした。
明らかに投げ方の違いなんでしょうか?

Snipeしか投げられない体になってしまったのか・・・・
(Fire Blade2.5は投げられてます)
実際、私の場合有るんですよ投げられない機体って。
CX4は完全に無理だし、翼弦の広いちょい前の機体達は全然投げられません。
ランチの仕方修正しようかな~。

そうそうprogressのインプレ。
これも私の飛ばしているレンジではない物でした。
ただ、DRの違いだけだと思います。
もっとスティック倒せば良いだけだったのかな・・・
どっちにしても投げきれないランチ高度からは難しかったです。

貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。
最近の自分の機体がどうも怪しい・・・ (笑
あっ、でも先週ウエダさんに飛ばして貰ったら普通だっって言ってたっけ。
悩むな・・・・
Dsc_0032

↑ARFから参加のヒラキさん。


Dsc_0033

↑毎度おなじみサトケンさんです。
いつもとっても好意にして頂いております。
そして、今回も私負けております (泣
来週の静岡大会も頑張って下さい。

Hiroさんの先生のババさん、一日お付き合いして頂きありがとうございました。
楽しく過ごさせて頂きました。
また何処かでご一緒できるのを楽しみにしております。

そうだ、大事な事を・・・・
今回の優勝者はセキネさんでした。
おめでとうございます。

景品のFutaba帽子をFutabaタオルと交換して頂きました。
チャンピオンの帽子を手に入れたので私にも運が向いてくるかも (笑

皆さん疲れ様でした。

|

« Fire Blade2.5 kato機初飛行 | トップページ | 第19回 GTRCミーティング »

飛行日誌」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でしたー!
面白そうな雰囲気が伝わってきます
でも悔しさも(^_^;)
ここから上を目指して、茨の道を進むのか
お楽しみのお気楽道楽で過ごすのか
分かれ道ですね〜
でもやっぱ、上を目指せば極楽が待ってるのよ(笑)
地獄とも言うけど(爆)

投稿: mamu | 2018/09/23 11:57

悔しいですね~
同じような機体で同じ空間を飛ばして優劣がある・・・
そんな言い訳の効かない競技は悔しいですね。

このままでは結果の伴わない者がうんちく書いていたってなんの意味もないって感じになりかねないです。
でもそれはそれで有りだと思っています。

出来るなら結果も伴う人になりたいなぁ~(笑
ホント分かれ目ですね。
飛行機はそんなに頑張りたくないと思っていて
今でも十分楽しんでいると思うのですが (笑

極楽と地獄って全然違うじゃないですか! (汗
極楽味わいたかったら地獄も味わえって事ですよね・・・

恐ろしいなぁ (笑


投稿: なっかー | 2018/09/23 12:50

お疲れさまでした。楽しかったですね。
日本選手権も頑張ってください!(笑)
またミツバチでお会いしましょう。

投稿: Hiro | 2018/09/23 14:09

お疲れ様でした。

またミツバチでよろしくお願いいたします。

投稿: なっかー | 2018/09/23 16:05

昨日はお疲れ様でした。
楽しくも有り、力不足も感じて
心地よい疲労感に浸っておりました。
またご一緒しましょうね!

投稿: ばば | 2018/09/23 18:23

とっても楽しく過ごさせて頂きました。

今度はprogressですね。
完成したらお披露目お願いいたします。
他人事ながら楽しみにさせて頂きます。

投稿: なっかー | 2018/09/23 18:33

タスクI、10分以内に3分20秒MAXってランチの時間がない気がしますが、投げる時間も競技に入っているのでしょうか?
ルールが難しいですね。

投稿: まー | 2018/09/23 23:40

ランチの時間も入れて10分以内に3分20秒(200秒)です。
だから記録としては600秒は不可能って事です。
でもランチの時間を少しでも減らして飛行時間に当てたいのです。
それで上位を狙う皆さんは千切り投げと言って飛んでくる機体のペグをつまんで1回転して投げるんです。
これだと数秒のロスで済みます。
トップの人は1秒位で投げちゃいますよ (笑
それはそれは凄まじいい世界です。
ヒラモトさんなんですけどね。
私がジャッジしたタカバヤシさんも素晴らしい千切り投げをされていました。
って事で実際はどんなに頑張っても5秒くらいのロスは出るだろうから595秒とかが最高の記録になると思われます。
私の場合は、飛びきれても余計に飛分んでその分ロスだし、降りてから投げるまでもモタモタしているのでまたロスです。
でも、飛べないよりフライト時間は長かったので1000点頂けました。

2分5回って言うのも時間が違うだけでまったく同じです。

投稿: なっかー | 2018/09/24 00:01

プログレス、上里の時は270gでした。
その後、ヒラモトさんのアドバイスで前重心にしたので273gになりました
が大問題が発覚!
なんと、主翼に捻れがあることが判明し、かなり右トリム入れないとまっすぐ飛びません。(汗)
平らな板に固定して加熱してみましたが、矯正されるかどうか…トホホ
もし効果的な矯正方法ご存知でしたらご教授お願いします!

投稿: Hiro | 2018/09/27 12:49

主翼の捻じれの修正方法はやった事ないので分かりません。
捻じれていたら我慢かなぐらいにしか思わないかも知れないです。
なのであまり気にせず楽しんで下さいませ。
いままでSnipeばかり扱ってきたのでその辺は問題なかったのはラッキーだったのかもしれないですね。

そう言えば先日飛ばさせて頂いた時左にずれている感じはしていたんです。
でも、トリム取ってもらったという後でしたから自分の感覚がおかしいのかな?程度にしか思いませんでした。

上手く直ると良いですね。
もうババさんも出来上がってることじゃないですか?

明日は尾島へ遊びに行ってまいります。
今度是非いらしてください。

投稿: なっかー | 2018/09/28 00:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fire Blade2.5 kato機初飛行 | トップページ | 第19回 GTRCミーティング »