« 飛行日誌 (MD) | トップページ | 飛行日誌 (MD) »

2018/08/30

MDでマイクロSAL

やっとkatoさんとマイクロSALを飛ばす事が出来ました。
もうだいぶ前になるけどGTで一緒に飛ばして、軽量なkato機に何度も逆転されました。
それが悔しくて、また軽量な機体を用意する事にしたのです。

その機体が33.5g版の物で、何度も記事にしてきました。

そして、遂に対決の時です。

コンディションはマイクロには最高の微風。
十分コントロール下に置いて飛ばすことが出来ます。
かなりな確率で浮いていられるコンディションの勝負は一度ヘマったら勝てません。
それでも軽量な機体ならそこから盛り返してくるのですが・・・

321の始まり。
軽量版投入で浮きに関しては互角になったようです。
後はセッティングと飛ばし方で勝負。

浮きそうなところを探ってランチをしていくと良い所に出くわします。
クイックイッとエレベーターを引いてサーマルに合わせます。
マイクロでこの瞬間は楽しい所。

前回対戦した時は45gの機体で負けていましたが、今回の33.5gはいい勝負が出来ました。
まぁ、リベンジ出来たかと思います。
多分、次はもっと気合入れて飛ばしてくると思われますので私は新しい主翼を製作して対抗しようかな!(笑

<クラモチさんのマイクロSAL>

Dsc_5031

↑前縁は真っ直ぐ後縁が翼端に向け前にせり出してきます。

Dsc_5032

↑ポッドはバルサ製。

Dsc_5034

↑尾翼はラインで両引きにてコントロールされています。

Dsc_5033
↑主翼の固定方法も独創的。

この機体を紹介しそびれていたらもう新作が出来ていました。

Dsc_0025

↑リブ組です。強度はどうでしょう。

|

« 飛行日誌 (MD) | トップページ | 飛行日誌 (MD) »

マイクロSAL(自作)」カテゴリの記事

コメント

う〜ん…
今回は、やられましたね。
もっとその時の状況で、すぐセッティングできるようにならないとダメだなぁ。
そうじゃないと、機体の性能を出せないと感じました。

次はリベンジしたいなぁ〜!

投稿: kato | 2018/08/31 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛行日誌 (MD) | トップページ | 飛行日誌 (MD) »