« SERA DS 墨入れ | トップページ | SERA DS 完成 »

2017/12/02

SERA DS 尾翼の固定

毎回機体を組む時って難しそうな部分があって、どうも自分の考えでは上手くいかないんじゃないか?って感じるところが存在します。

元来、嫌な事面倒な事は後回しにする性格なので当然このような案件は後回し (笑

でも、どうにも片付けないと先に進めなくなった時、しぶしぶ・・・いや、一大決心して始めるのです。

その嫌で、面倒に感じる作業がSERA DSでいうところの尾翼の固定。
これは以前も書いたかもしれないけど、どうやっても上手くできる気がしない・・・
左右のV字を連結するのに互い違いに交差させて固定する、胴体に接着も両方から刺し込んで固定。

個人的にはYUGAの様にあらかじめ冶具でV字を固定して接着し、胴体へは後ろから差し込んで蓋をする方式がイメージしやすいです。
もしね、もし、また作るような事が有ったら絶対にそうしようと思います (笑

Dsc_0343

↑マスキングテープでがんじがらめ。
桁は117mm。
説明書では桁は120mmになっているけど、翼厚の中心で120mm。
って事は桁に載せちゃうからその分差し引いて117mmで作っておきました。
これなら先端で120mmあたりになるでしょう。
Dsc_0340

↑尾翼は主翼に対してV字で有る必要があるので、主翼を固定して尾翼の位置決めをします。
よって、主翼も桁を噛ませて水平を出します。
桁は29mmでサイナス。(城之内先生が言いそうでしょ?)

Dsc_0341

↑主翼と尾翼に桁を入れて胴体は浮き上がらないようにハンマーで重し。

っとここで気付くと思いますが、デカール・・・

接着中の作業台は我が家の食卓 (笑
作業台できっちりしたものが有るけど、接着は食卓。

エポキシが垂れないようにちゃんとラップで養生したから家族の目も安心。
もっとも、みんな寝ちゃってここには誰も来ないから気付かれないけど。

でも、明日の朝までこのままにしておくつもりだから一番に起きてこないとまずいな~

Sera_2

↑適当にフォントも似たものを見つけて作ってみました。
まだ、ノリ付きの用紙に印刷していないので機体には載せてあるだけ。

飛行機もクルマも文字が入ると見栄え良くなりますよね。

|

« SERA DS 墨入れ | トップページ | SERA DS 完成 »

SERA DS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SERA DS 墨入れ | トップページ | SERA DS 完成 »