« Aigis 主翼2段目製作 ② | トップページ | Aigis ちょっと休憩 »

2017/08/08

Aigis 主翼製作 ③ 両翼完成

Dsc_0995

日曜日の朝にMusetteを飛ばしに行き午前中には帰宅できたので、せっせと左側の2段目を作りました。

なんだかんだ一日かけてやっと出来上がり。
何で手間かかったかわからないけど時間がかかるものです。

この状態では主翼の完成とは言えません。
1段目と2段目を接続しなければなりません。

でも、毎度この作業って苦手です。
合わせてみると隙間が出来たり上反角が合わなかったり・・・

何とか合わせようと削りだすと得意の削り過ぎに陥ります(汗

なのでその作業はやりたくないのでこの状態で保留してます。
あと気になることが一つあります。
いや2つかな・・・?

組説には1段目と2段目の接着にエポキシ接着剤を指示しています。
でも、強度的にそれだけで平気でしょうか?
エルロンも2段目に設定されているし、翼面積も大きいので捻じれたり反ったり力がかかりそうです。

ノグチさんは接着後にグラスを貼ったようです。
だけど私はグラス貼るの苦手なんですよねぇ。
貼るにしても瞬間接着剤で貼ったのかエポキシで貼ったのか気になります。
ノグチさ~ん教えてほしいです。

でも組説に指示されてないなら必要ないのかな?
そう言えばキットにグラスが入っていました・・・
もしかしてこれ用?
その割には厚手ですね。

Dsc_0997

↑説明書をよく見ていたら下の方に書いてありました。
サーボベットの補強用らしい。
ますます接続の補強は無くても耐えられるのかも?って気になってきました。
そうだtamoさんにも聞いてみよう。


画像を見ていると2段目をつなぐだけで飛行機として飛びそうですよ (笑

って事で今日は作業しません。
そして、明日は町会の会合なのでやはり作業できないかな。
お酒飲んじゃうと絶対に無理だし。

|

« Aigis 主翼2段目製作 ② | トップページ | Aigis ちょっと休憩 »

Aigis (sky-modeling)」カテゴリの記事

コメント

気になるところですよね。通常ですとカンザシかな?
設計者を信じてエポキシ樹脂のみ、丁寧に接着しました。それとフィルム貼りの重ねをそれぞれ1センチで補強?しています。

投稿: tamo | 2017/08/08 14:38

tamoさん
こんにちは。
カンザシが入っていたら迷うことなくエポキシで完結なのですが(笑
tamoさんは素の状態で仕上げたのですね。
ん~、悩みます。
ノグチさんからもアドバイスいただきまして、マイクログラスに低粘土瞬間接着剤だそうです。
グラスが綺麗に貼れればやりたいのですがいつもガビガビになっちゃいます(汗
もし、直ぐに外れちゃうようだったらメーカーで手直ししてきますよね。
っと、面倒な作業から逃れようとしている自分がいます(笑

投稿: なっかー | 2017/08/08 15:20

エボで大丈夫なら、瞬間だけでも大丈夫のような? エボってバルサに染み込まないので思ったより強くないですよね。
削り過ぎの問題は、なかなか削れないペーパーでゴシゴシやっていると削り過ぎてしまう事が多いと思っています。#80で一気に削ると割と削り過ぎず上手く事が多いです。まぁ、慣れるまでは削り過ぎてしまうかもしれませんが^^;

投稿: ポルコ | 2017/08/08 17:32

エポキシで以前、ベニヤを接着したけど取れちゃったことあります。
あれって沁み込まなかったからでしょうか?
主翼の接続は接着面に瞬間接着剤が入りにくいからエポキシなのかな?って思いますがどうでしょう。
接着力でいったらタイトボンドも強力だけど。
今日はなんとなく疲れちゃって作業できないので明日以降にチャレンジしてみます。
もしくわ胴体の製作に戻ろうかと思います。

投稿: なっかー | 2017/08/08 21:47

私は隙間がどうしてもできてしまう所はエポ、隙間が無いところは瞬間感じかなぁ。接着剤が浸み込まないと、バルサやベニヤは表面が剥げてしまい(一皮剥ける?)、強力な接着剤を使う意味がないような?
で、本質に戻ると力がかかったときに接着面が剥がれるか、接着面以外の部分が壊れるか、接着面以外が壊れるような構造だと補強(カンザシ等を含む)が必要って言う感じで考えています。

投稿: ポルコ | 2017/08/08 23:01

そうそう隙間には充填出来るタイプが良いですよね。
それにはエポキシが合うと思います。
サラサラ系じゃ何処にも引っ掛からないし(笑
結合部分って端のリブ同士しか無くてそれをプランク材で支えているだけなのは強度がやはり心配です。
カンザシ仕込めばよかったかなとちょっと後悔したりして。
あとはメーカーさんにどうなのか聞いてみちゃおうかな。

投稿: なっかー | 2017/08/09 08:05

やっと気になる点が理解できました。
プランク材が一体になってればいいですね。

投稿: まー | 2017/08/09 20:25

まーさん

どこか分かりにくいところ有りました?
確かに自分だけ解って書いているとこあるので
説明不足のところがあるかもしれません。
そんな時はコメントしちゃってください。
たぶん他に読んでる人も解らないのだと思います。(汗

>プランクが一体…。
治具とですかね~?

投稿: なっかー | 2017/08/09 21:30

いえいえ。わかりにくい所ないです。ちゃんと読んでなかったのがいけなかったです。
プランクが一体・・・は、中央と端の接続部分のプランク材が一体だったらと思ったんですが、上反角があるところなので分かれているんですね。ここもおかしなことを言ってしまいました。
それでtamoさんはフィルムを重ねたんですね。
的外れですみませんでした。

投稿: まー | 2017/08/10 00:58

まーさん

相変わらず分かりにくくてすみません(汗
そうなんです上反角が付いているのでプランク材一体は無理なんですよー。
Aigisの記事で長々書いていますがAigis作ろうとしている人には興味あると思うんですよね~。
同じ疑問を共有出来たり(笑
って事でまーさんAigis作りませんか!(爆

投稿: なっかー | 2017/08/10 09:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Aigis 主翼2段目製作 ② | トップページ | Aigis ちょっと休憩 »