« スピットファイヤ Mk2 その2 | トップページ | SBD DAUNTLESS その1 »

2016/10/07

スピットファイヤ Mk2 その3 完成

Dsc_4704
↑組みあがるとカッコいいじゃないですか。

Dsc_4707
↑凄いと思ったのがカウルの造作です。
この吸気口らしい物もカウルと一体成型なんです。
そして、とても仕上げが綺麗です。

Dsc_4708
↑コルセアとおなじパイロットが乗っています。
これだけはやめてほしいと思うのですが・・・。

Dsc_4709
↑凝っている主翼の上反角。
中央は平らで左右のこの位置で上反角を付けています。
隠れたカッコ良さがあります。

Dsc_4710Dsc_4713Dsc_4716
↑フィレットが美しい。

Dsc_4719
↑スプリット式スポイラーも装備。
出来上がってみると格好良くて配色も良くとても気に入りました。

S021
↑着陸態勢の本機。

|

« スピットファイヤ Mk2 その2 | トップページ | SBD DAUNTLESS その1 »

SPITFIRE Mk2(フェニックスモデル)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
このシリーズの中では、モーターや引込み脚などの問題もなさそうでスピットファイヤーがよさそうですね。パイロットの目がいいですね。

投稿: まー | 2016/10/07 09:28

なかなか綺麗な仕上がりですね。
貴婦人というニックネームもぴったりで品が良い。
カッコいい!!

投稿: 歳三 | 2016/10/07 14:07

皆さんお久しぶりです。
何とかブログを書くような状態まで復活してまいりました(笑)
またよろしくお願いいたします。

スピットファイヤは本当に綺麗な機体でした。
出来は・・・ん~~~80%でしょうか(笑)
でも手は掛っても最終的には完成しましたのでそれでいいのでしょうね。
そのくらいは手をかけろってことでしょうか。
また見たいな~っと思う機体です。
そのうちまたチャレンジします。

投稿: なっかー | 2016/10/08 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スピットファイヤ Mk2 その2 | トップページ | SBD DAUNTLESS その1 »