« スナイプとブラスター(思い込み比較) | トップページ | たまには自分のも »

2015/02/09

ELFとFireWorks miniS

 ELFのポテンシャルはもう言わずも知れた事。
その滞空性能は他を寄せ付けません。
ランチ高度さえも我が物にしようとする上昇パワー。
唯一の欠点を上げるとしたら私はペグ周りと言いたいです。
ELF自体、どういう設定の機体なのか?って事ですが
8割ランチで滑空性能を楽しむ機体に思えます。
でも、あまりに良く上がるのでつい思いっきり投げたくなりますよね。
youtubeの動画を観てもそんなに力こめて投げているものは見当たりません。
有るとすると私が投げているファイルだったりします(笑)
そのせいで翼端のカーボンDボックスが壊れます・・・。
先日、買ったばかりの2号機も、もうペグ周りが病んでしまいました。
だんだんと修理の領域が拡大しております。(汗)

最近仲間内でのランチ合戦はレベルが上がって来たと言うか底上げが凄く以前はハードランチャー?見たいに言われていた私の実績は過去のもの(笑)
そりゃそうです。
私がハードランチャーな訳が無く、皆より少し前からELFを飛ばしていただけのこと。
もう皆さん、ELFに慣れたので投げれば結構な高度に達します。
ふかふかさんカネゴンもかなり上げてきます。
気を抜くと全員が私より上に居ます(汗)

ここでFireWorks miniSを飛ばしてみるとそのカッチリ感は一枚上手です。
ランチの素晴らしい事と言ったらありません。
旋回しながら吹き上げ&サーマルにもきっちりハマっていきます。
ランチではELFを後ろから追い抜き5m高いところから常に監視。
いや監視どころか置き去りにして条件の良いところへ移動していきます。
走らせている時も高度の低下は極少量。
ELFのようにフワッと飛びはしませんが、滞空時間でELFをしのぐことが出来たりします。
怪獣公園での結果は本物のようです。

唯一のELFキラーと言えそうです。
もしかしたら次はFireWorks miniSがもてはやされる?
もう6年も前の機体なのに今更・・・。

|

« スナイプとブラスター(思い込み比較) | トップページ | たまには自分のも »

ELF」カテゴリの記事

Fire works miniS」カテゴリの記事

コメント

そのFireWorks miniSのペグ周りを潰した私は唯の下手糞!

飛ばすのに良い具合の重量感が、タイミングを取り易く
遠心フォームにパワーが加わります。

潰れた掛けたペグ周りをカーボンシートで補強して飛ばしこもうと思います。

ELFも遠心力が強ければペグに掛かる負担も大きいので仕方ないですが
ELFは軽く投げてもサーマルサーチが出来るというコンセプトだと思いますが。。
ウクライナで内戦があるとちょっと心配ですね。

投稿: 歳三 | 2015/02/10 08:45

歳三さん

FireWorks miniSのペグ周りも壊れやすいですか。
私は今の所まだ問題無いようです。
そんなに飛ばしてないですけどね(笑)

ELFとFireWorks miniSが有ると1mサイズは満足感高いです。
今週の尾島で皆で飛ばせるのを楽しみにしております。
そろそろ尾島の準備をしないといけませんね。

投稿: なっかー | 2015/02/10 22:56

尾島の準備もしたいけど明るいうちは投げたいです。
暗くなると物置から出せなくなりますが。。!
ペグ周りカーボンシート張りました。ついでに指も切ったので家内にバンドエイド張って貰いました。

投稿: 歳三 | 2015/02/10 23:30

直しましたか。
FireWorks miniSは現役続行ですね。

投稿: なっかー | 2015/02/10 23:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スナイプとブラスター(思い込み比較) | トップページ | たまには自分のも »