« Fireworks miniS 考察中 | トップページ | FireWorks miniS インプレ »

2015/01/18

Fire works miniS 完成・・・

ど 重い腰を上げて作り出したFireWorks miniSでしたが
例の胴体とブームの水平位置を出すのに手こずりました。
一応水平出しの手法を考えて治具も用意して挑んでみました。

完成重量は全備重量145g
あれ?思ったより軽くないです。
ノーズにバラスト載せたくないのでブームを50mmカットしました。
これで前軽が防げる予定でした。
しかし、実際はまだ前が軽いのです。
現在の重心は72mm。
指定は62mmらしい。
10mmはかなり差が有りすぎ。
でも随分前に感じるのですが実際に飛ばしてどうなんでしょう?
miniSより翼弦の短いELFが80mmですからね。
バッテリーの差はやはり大きいようで今回、軽量な1Sはやめて
2セル200mA 14gで合わせました。
指定のバッテリーは25g相当なので11g軽いのです。
これに11g載せると重心位置が前に移動するかな。
でも、今回はブームをカットしているにも関わらずこの重心は納得行きませんね。
いろんな製作記事を拝見すると皆さん軽量化にご苦労されてるようです。
今後メカプレートを作り直して重量物をもっと前に寄せる必要が有るかも知れません。

Dsc_2112

Dsc_2107

Dsc_2108

Dsc_2110

↑電圧ドロッパーを作りました。
ダイオードの順電圧を利用してレシーバーに供給する電圧を下げる
物ですね。
家にダイオードが沢山あったので3個直列で丁度6Vになりました。

Dsc_2111

↑サーボの搭載向きを上下逆さにしました。
メカプレートの位置を見ると上方向にスペースが多いのでサーボの出っ張りが多いお尻りを上にしました。

今回、作ってみた感想は・・・ん~~~~!気に入りません。
なんかイマイチです。
これは自分の機体にして、ヒラノさん分にもう一機用立てようかな・・・。
自分のにしちゃうなら怪獣公園で飛ばしちゃおう!
あぁ、今日は風が強いんだった。
おっと、FireWorks miniSは風に強いんだっけ?
いやいや、スロープ以外で風の強い日に飛ばして面白いことは無いからね。
無理はしないこと!

|

« Fireworks miniS 考察中 | トップページ | FireWorks miniS インプレ »

Fire works miniS」カテゴリの記事

コメント

ブームのカットはチョットマズかったですね
尾翼が前に来るので尾翼容積が足りなくなって安定性が悪くなると思います。
テールを短くするのならそれに見合った尾翼面積の拡大が必要です。

小物やホーンやリンケージワイヤなどで軽量化してそれでも足りないのなら
ブームにサンドペーパーをかけて削るなどした方が良かったかも
(これでも捻りや曲げの強度が落ちるのであまり良い方法とは思えませんが)

元々はNi-Hのバッテリーを積む事を考慮したノーズの短さですから
本来ならノーズを伸ばすべきだったのでしょうね。
(これもマスの分散化になるのでランチ時の収束は悪い方に行きます)

揚力尾翼ですが尾翼にも上向きの揚力を持たせるわけですからダウンが切れる方向で合ってますよ
ただ重心位置の設定が比較的前なのと、これだけ小さい尾翼で揚力尾翼なのかな?
と疑問にも思いますが

投稿: 通りすがり | 2015/01/18 20:56

アドバイス有難うございます。
尾翼に関してはおっしゃる通りですね。
以前にも似たようなコメントを頂いた事がありますが同じ方ですかねー?

飛行インプレは後ほどアップしますのでそちらをご覧下さい。

投稿: なっかー | 2015/01/19 17:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Fireworks miniS 考察中 | トップページ | FireWorks miniS インプレ »