« 12/21 ヨットの集い | トップページ | 12/28 プチオフ会(M飛行場) その1 »

2014/12/25

結局のところ同じ事してます。

 複数日に股がっておりますが近況です。
まぁ、ここ最近同じ事をやっているような気がしますが
それにはまだ飽きてないからなんでしょうね(笑)
ハンドランチのミニSALクラス。
そうです、ELFとホリディです。

Dsc_1786
↑でーびーさんがホリディを作ってきました。
初めてのSALがminiDLGエルロン版という可哀想な選択をしてしまい
次は何がいいかと聞かれ当然ELF・・・なんですが、やっぱり初心者には
ちょっと敷居が高いと思われます。
ELFはホント初心者にも最高で、壊れたらまた買えば良い的な発想ならば
3機くらいあれば何とかなると思うのです。
あっ、身近に3機目に片足つっこんでる人がいた(笑)
それも二人も・・・。(o^-^o)
でも、その甲斐あって二人とも上達しているもんね。

っで、でーびーさんにお勧めしたのがムサシノのホリディ。
ELFと違ってバルサキットなので作る手間が必要です。
でも、でーびーさんは作るの好きなので心配せずお勧めいたしました。
その出来栄えもとっても綺麗に完成していました。
フィルムも色分けしたりしてお洒落です。
グライドテストも上々でほぼ癖も無い感じ。
パパっとランチとディスタンスのトリムを合わせて投げちゃいます。

ん~~~、良いですね~。

最近ELFばかり飛ばしていていつの間にか自分の中でホリディを過小評価していたかもしれません。
思ったより滑空するし良い事尽くめです。

こんな感じでロールアウトは良く飛びました。
出来立てはそれらしくカッチリしております。
でもこれが投げているうちに緩んでくるんですよね~・・・。
でーびーさんも自分で作った機体を飛ばして感動していました。
やっぱり発泡機よりバルサ機の方が手間掛かるから尚更ですね。
しか~~し、このホリディを楽しく飛ばすには越えなくてはならない問題が~

そうランチです。

これが出来ないといくらスティックを上げても上昇しないんです。
ランチはシュミレーターで上手くならないから困りものですね~。
家でイメトレとシャドーランチをやるしかないか(笑)

多分晴天の空に浮かぶホリディが目に焼きついていることでしょうね。
(動画撮っておけば良かった・・・)

Dsc_1791

↑私のホリディも出来たては良かったのですが先日主翼を弄ったせいで
飛ばなくなってしまいました。
なのでアイロンとヒートガンを駆使して再度捻じれを矯正です。
後縁のフラップにばかり目が行き捻じれを疎かにしていた罰が当たりました。
目見で対象に合わせ飛ばしてみると、酷い状態からは戻った様子。
同行したkatoさんのELFと何度も戦う事が出来ました。

その後、再度セッティングを行いました。
主に重心です。
ホリディの重心は難しいのです。
フラップがまちまちに出来上がるのでそれだけで印象の違う機体になっちゃいます。
板オモリで少しずつ調整してベストバランスが見つかったところで次の問題が発生です。
僅かながらの主翼翼端の捻じれが有りました。
右側が少し上向きなんです。
見つけちゃったら何とかしたいですが現場にはアイロンもヒートガンもありません。
手でぐいっと曲げるだけです。
それでも多少は捻じれるらしく明らかに飛びが変わるんです。
旋回が左右均一になり失速感さえ無くなるんです。
これは困った、この少しの変更でここまで変わるのはまずいです。
だって、より工作精度を上げないといけないのですから。
暫く飛ばしているとまたおかしくなってきます。
多分、捻じれが戻ってしまうんでしょうね。
今のフィルムはフラップを下げた効果が知りたくて暫定的に貼ったので
もう一度捻じれに気をつけて貼り直してもいいかと思います。
もしくわもう一機作っちゃおうかな~
それも有りですよね。
その前にもっと実験したいことがあります。
上反角を増やしたいんです。
その効果を見たくてたまりません。

Dsc_1903
↑調子の上がってきたホリディ。
良い感じに滑空するようになりました。
ホリディ、いいじゃないですか!
コストパフォーマンス良過ぎ!

Dsc_1788_2
↑これを見てなんと思うかは自由です(笑)
クライアントの意向に沿って仕上げたものです。
katoさんの歌舞伎号で先陣を切った2色貼りですが、その上をやりたい人が出てきました。
ただ、3色にしたかったようです。
まぁね、人が持っていない物はいいですよ(笑)
妙に翼端が張りにくかったのは解せません。
面積小さいからチャチャッと終わるはずが翼端は何故か左右とも失敗してやり直してます。
でも、色分けすることで誰の機体か解りやすくなったのは好都合ですね。
ELFのカラー数じゃもう飽和してましたから。

Dsc_1938
↑飛びっぷりが変わるわけも無く、以前同様良く飛びます。
この機体のトリム合わせで何度か飛ばしてみましたが、ちょっとがっかりしちゃったんです。
それは、ELFを飛ばす直前までホリディを飛ばしていたからです。

クルッポイ!

手から離れてすぐに

あっ・・・

ディスタンスに入ると

チっ・・・って

なんだよ、ELF飛び過ぎです。
ホリディがELFを上回ってがっかりしたのではなかったのです。
せっかくのホリディの好印象がELFの引き立て役のようになっちゃいました。
でもですね、ホリディはやはり自分で作った良さがあるんですよ。
なんか手を掛けてあげたいんですよね~。
その証拠に自分のELFに愛着がありません。
自分のも人のも同じような目でしか見ることが出来ません。
もし、同じようなヤレ具合だったら間違えて持って帰っても気にしないかも(笑)
(実際にはちょっと綺麗なのを持って帰りますwww)

でもねELFは飛ばしていて面白いですよ。
どうにでも化けますからね~。

Kaneko
↑カネゴン機です

これだけELFを持ち上げたり下げたりと忙しいわけですが、愛着なんてどうでも良いんです。
そんなの気にならないくらいのポテンシャルがありますから。
カネゴンには前からELFは買っておけと言い続けた成果が遂に実りました(笑)
カネゴンがやっと手に入れてくれたんです。
釣られる様にふかふかさんも買っちゃったようです。
今週末一緒に飛ばす事になっております。
楽しみですね~。
そしてなんて言うのか興味ありあり(笑)

Dsc_1939
↑ヒラノさんです。
去年の暮れからなのでラジコン始めてやっと1年が経ちました。
この1年、いろんな事がありましたね。
その集大成がこのブラスター3となります。
まさか1年前には思いもよらない事態です(笑)
ブラスター3、とっても良く飛ぶ良い機体です。
でも、まだまだ飛ばされちゃってる感は否めません。
言う事聞かない犬みたいです。
それでも充分フルサイズの醍醐味を味わえるのはブラスター3のおかげかな?
この時はランチを重点的に練習していました。
動画を撮ってそれを観ながらのレッスンは効果的。
口で言ってもイメージが伝わない時はこの手が一番。
そして、徐々に効果が現われるのがヒラノ流。
でも3歩進んで2歩下がるで結局は少しずつしか上達しないみたいだけど
だけど上達しています。
次回飛ばす時は少しでもパワーアップしていると良いですね。

そうそう、ヒラノさんは会長に就任されました。
安全飛行委員会の会長です。
皆をビシバシ監視して下さい。

Dsc_1785

↑この流れでこれか?って思うけど、一応ネタにしようと画像を撮っておいたので使わないとね(笑)
これはポッキーさんの充電器で、コネクターを交換しているところ。
これで全4台分、交換しました。
もう、接触不良は無いぞっと!

|

« 12/21 ヨットの集い | トップページ | 12/28 プチオフ会(M飛行場) その1 »

ELF」カテゴリの記事

ムサシノ ホリディ」カテゴリの記事

飛行日誌」カテゴリの記事

コメント

写真まで撮っていただいて、ありがとうございます。

初めて体験した浮遊感、ちょっとでしたが
忘れられません!
なっかーさんのおかげです。

ランチの練習頑張ります。

それにしても、皆さんELFを所有されてるんですね。
皆さん集まったら、凄い機数になりますね。
一斉にランチしたら綺麗でしょうね(笑)

投稿: でーびー(db) | 2014/12/25 22:09

でーびーさん

ホリディ良く飛びましたね~
あれだけ飛べば可愛くてしょうがないでしょう(笑)
あとはホント、ランチですね~
長時間飛ばすにはそれなりの高度は必要ですからね~。
30m上がればとっても楽しく飛ばせると思います。
サーマルも捕まえやすくなるし。

ELFは只今どんどん値段が上がっているようです。
半年前は安かったな~。


投稿: なっかー | 2014/12/25 23:25

なっかーさん、お陰様で無事初飛行終わりました。
仰る通り、素晴らしい飛行性能ですね。あの軽さでランチにも耐える強度のバランスも見事です。こりゃ、皆んなが買うのはわかるわ(笑)
今日は完全デッドでしたので、調整にはもってこいでした。重心ももうちょい前にしたい気持ちもありますが、今日の条件ではヤッパリ80mmで良いと思いました。ぶん投げて分かりましたが、Airflowよりもランチが楽です。というかリンケージがしっかりしてるのでいつも一定のランチができてます。Airflowはたまに変な挙動がでます。体への負担も軽いですしね。
いや〜、正月はELF三昧ですなコリャ(^_−)−☆

投稿: mamu | 2014/12/28 16:30

mamuさん

初飛行お疲れ様でした~wink
評価も良好で良かったです(笑)

風が無い時のELFはとんでもない耐空性を発揮しますよね。
それは他の機体と比べると良く解ります。
また風が無い時なら重心は標準で良いかも知れません。
少し風が有るとホバリング状態になってしまうのでほんの少し前重心が良いかも知れません。
その辺はお好みでよろしいかと思います。
多分誰もが感じていることでしょうがELFのランチは投げてる本人の想像以上の高度が魅力です。
あの振り抜きの軽さも空気抵抗の少なさを感じさせます。
手元を離れた機体が空に突き刺すかのような伸びは快感です。
それであの滞空性能ですから、欲張りな機体ですよね(笑)
今日はこちらでも飛ばしまくってきましたよ~。

※防寒着を着ていると確実に5mは違います。
体がほぐれたら軽装でランチしてみてください。
もっと楽しくなれます(*^-^)

投稿: なっかー | 2014/12/28 16:57

なっかーさん、確かに、今日はベンチコートで足元も滑り易かったので八分でしかも手投げ(足はあんまり踏ん張ってない)みたいなもんなので、でもやっぱり指が鬱血しそう(笑)。軽くポイして20m?力入れても30m位?これ40上げようと思ったらスパイク必要かも(笑)

投稿: mamu | 2014/12/28 17:32

mamuさん

寒いと外遊びは辛いですよね~。
それでもひっちゃ気になって投げているとホカホカしてきます(笑)
そうなったら投げるには好都合で上着を脱ぐことが出来ます。
私は釣具屋で買った防寒着を着ているのですが下はタイツにジーンズその上に防寒着ズボンと3枚履いているのでこの防寒着ズボンを脱ぐことから始めます。
着衣を一枚脱ぐことでランチ高度が少しずつ上がります(笑)
夏はTシャツ短パンでしたからね~。
今はかなり負担が多いです。

指がうっ血するという事は初速が出ているって事ですね。
これはかなりなハードランチャーの証拠でしょう。
本気で投げたら何m上がるのでしょうね~。
腕自慢の方は40mがデフォルトで~す。
っと言ってもランチを競うものじゃないですよね(笑)
気持ちよく飛べば良いのだと思います。

投稿: なっかー | 2014/12/28 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12/21 ヨットの集い | トップページ | 12/28 プチオフ会(M飛行場) その1 »