« ELFの模様替え | トップページ | ポンコツ号再入院・・・そして・・・ »

2014/11/27

ブラスター3 ロールアウト

先日、何とかフルサイズのブラスター3を完成させました。
そして、ヒラノさんに引渡しです。
なんとなく、いや~な予感もしたので前日には飛ばさないで暫く飾っておく?
なんてメールしたけど、そこはねぇ指くわえて見ている方じゃないので
目の前に機体が有ったら絶対飛ばすに決まってます。(笑)

初飛行は私が行いました。
プロポの設定とか全部私なので必然的にそうなっちゃいますね。
事前に済ませたトリム調整がかなりピッタリだったようで
グライドテストで真っ直ぐ飛んでいきます。
これならもう安心。
ランチはあらかじめラダーを右にオフセット。
でも、そんなに必要ありませんでした。
数回投げて各モードのトリム調整してブレーキ調整して直ぐにいい感じに
飛ぶようになりました。
もっと詰めればもっと良くなるのでしょうが、今はこれくらいで良いです。
だって、私だって満足しちゃうくらい飛んじゃったのでその先何したら良いか
解らないのです(汗)
ランチした感じは抵抗もなくスパーンっと振り抜けます。
この感じは気持ち良いです。
変に抵抗があると振り抜きの時すっごく重く感じます。
あぁ、この感じココさんのsnipeを投げた時に似ている。
そして、何の癖もなく駆け上がっていく姿は爽快でした。

↑これは私が操縦しているのではなくヒラノさんが操縦しています。
10フライト目くらいにはこれくらいまで飛ばせるようになりました。
とっても上手く飛ばせてると思います。
撮影していてちょっとビックリする程の上達振り。
何かが舞い降りてきている感じです。
あっ、ナイショですがランチは私がやっちぃました。(笑)

Blastor_2
↑衝撃的!
ちょっと目を放した隙にこれです。
いままでラダー機しか飛ばしたことが無く(ハンドランチは)、初めてのエアブレーキです。
なんとブレーキとエレベーターを間違えたとか(信じらんない・・・)
雨上がりでぬかっていたから無傷でしたが、固かったらと思うと・・・・はぁ
昨日の嫌な予感はこれだったのかも知れませんが、そんなアクシデントも難なく
乗り越えたのでもう平気でしょう(笑)
今までよりプロポを触る頻度が上がっているので早く慣れないといけませんね。
フライトモードの使い分けとエアブレーキ等、1フライトの中でやることが多いです。

Hirano
↑その後も風も弱かったので精力的に飛ばしていました。
そうそう、テレメトリーでランチ高度が見れるようにしていたんです。
本来は上空での上限的な高度を設定する境界値ですが
ランチ高度の目標値を設定しておきました。
その高度を越えるとアラームと振動で教えてくれます。
これはちょっと楽しいです(笑)
投げた時にアラームと振動が始まると目標達成!見たいな気分が味わえます。
1m単位で設定できるので、クリアしたら次の目標高度を設定します。
面白かったのはこの数値を入力する時にその人の意気込みが現われる事。
え~そんなに高い数値にするの~!届くの~?見たいなね。
それはそれで楽しかったです。
実際の数値はココでは割愛させていただきます(笑)
ブラスター3のロールアウトは無事終了となり、私も納品完了で肩の荷が降りました。

さて次はkatoさんのフィルムを張り替えたELFの番です。
っと言ってもフィルムを替えただけなので、飛行に影響は無いはず。
しいて言えばオラライトからEライトに変えた事により重量が1.5g減ったんです。
飛ばす前にそのことを伝えちゃったものだからkatoさんが軽くなったとしきりに強調してました(笑)
本当かな~?ブラインドで渡したら解らないんじゃないの~?
katoさんが飛ばしてというので私も飛ばしてみました。

???????

あら、そんな気がする(笑)
なんか軽いかも・・・・。
あぁ、自分も1.5g軽い事を知っているから先入観なのか?
まぁ、いいか(笑)
良く飛んでたし、持ち主が気に入って飛ばせることが一番だと思うんです。

Kato1_2
Kato2_2
↑青空によく映えていました。
綺麗でしたね~。
これ見ちゃうと単色は寂しいな~。
自分用になにか考えなくっちゃ。

Dsc_1676_2
↑katoさんは電動機の練習用にFMSのセスナを飛ばされいましたが
ちょっと飽きちゃったのかな?
今度はモグラをポチって来ましたよ。
FMSのMiniFOX スパン800mm。
ロールアウトは私がやりました。
パワーオンで頭上げ、滑空で全然浮かない・・・・。
パワーが無いからループもぐしゃっと崩れ気味。
ん~~~、これ飛ばすならコンディション設定がしたいです。
なんて思っていたのですが~。
トリム調整をして、katoさんにバトンタッチ。
このサイズの機体はセスナで慣れているのでスイスイ飛ばします。
スイスイとスイスイと・・・・ぱかっとな!
主翼が外れました(笑)
20m上空で主翼はヒラヒラ、胴体はスコーーーンっと川の中(笑)
何でかその状況を見ても大変!と思わなくて笑っちゃいました。
FMSの機体って今まで見てきた物はどれもキチンとした物ばかりで変な機体を
見たことがありません。
なので、上空で空中分解するはずが無いんです。
回収後のkatoさんの弁によると、主翼固定のネジを付け忘れていたようです。
ほらね、やっぱり!
私が飛ばした時じゃなくてよかった~って思っちゃいました。
そんな風に思うのは良くないって言われるかもしれないけどそんなもんですよ自分(笑)
っで、そこで思ったんです。
私が飛ばした時、既に主翼が外れかかっていたら変な挙動をしてもおかしくないって。
頭上げの滑空不良・・・。
もしかしてきちんと主翼が付いていたらちょんと飛んだのかも。
どっちにしてもこの機体はもう一度飛ばしてみたいです。
いやもう2回かな。
素で飛ばしてその後コンディション作ってグライダーらしく飛してみる。
ただ、katoさんが再度飛行可能な状態にするかにも寄りますけどね。
正直、セスナで充分な気もするし似たようなサイズだと私のフォルクスプレーンは
もっと飛ばしやすい。
あぁ、フォルクスプレーンはもう無いんだった・:・・。

本日、三浦半島から初対面のdbさんがいらっしゃいました。
当ブログにコメントを頂いた方です。
歳は私と同じという事でそれだけで親近感が沸きます(笑)
dbさんは中学生の頃までいろんなカテゴリーをやられていたようで
その後長いブランクのを経て最近復帰したらしいです。
経験者なので話は早いです(笑)
持ってきた機体はモーター仕様のミント2とプチトレーナーとMiniDLGのエルロン版。
どれも、きちんと飛ばしたことが無い様でMiniDLGは既に修理歴ありです。
私の持っているMiniDLGはラダー機なのですがこのサイズでエルロン機は初めて
見ます。
そこそこの設定が完了したところで私が飛ばしてみます。
重量が重いこともあって私のMiniDLGに似ています。
170gくらいでしたっけ?
なので重い感じはしょうがないですね~。

Dsc_1686_2
でも、各フライトモードが設定できたらもっと楽に飛ばせると思うんです。
いつもプロポの設定は口を出すところですが、dBさんのプロポはJRなんです(泣)
その辺、見てあげられなかったのが残念です。

飛行機のラジコンをハンドランチから始めるのって難しいです。
ランチして、その後直ぐに操縦しないといけないですから。
なので私がランチして操縦をdbさん、dbさんがランチして私が操縦という役割で
飛ばしてみました。
分業制ならどっちかに集中して出来ると思うのです。
多少でもハンドランチの楽しさが味わって貰えたら良かったのですが。

|

« ELFの模様替え | トップページ | ポンコツ号再入院・・・そして・・・ »

ブラスター3」カテゴリの記事

飛行日誌」カテゴリの記事

コメント

ELFのカラーリング良いね~

自分のは白ELFなのでYUGAカラーにしてみようかな。
フィルム張り難しくないですか?

投稿: Taka | 2014/11/27 22:43

歌舞伎号ですが、オリジナル感がありながら、視認性も抜群で最高です^_^
yugaカラーも良いでねぇ〜

miniFOXは、お恥ずかしいところを見せてしまいました、反省してます。
で、先程修理完了です、主翼のネジも今回はバッチリ締めましたm(__)m

投稿: kato | 2014/11/27 23:21

なっかーさん

昨日はありがとうございました!
なっかーさんの貴重飛行時間を割いてまでお付き合いしていただいて、貴重な体験ができました。

また、ブラスター3・ELF・Microの飛行に溜め息出まくりで思わず見入ってしまいました。
皆さんのように飛ばせるよう頑張ります。

MiniDLGはプロポ設定とリンケージを見直して再挑戦です。
0.6mmロッドでは強度不足のようで鴎友処置で接着した先で折れていました 泣

面倒掛けまくりですが、またお邪魔させてください。


投稿: db(でーびー) | 2014/11/28 12:41

Takaさん

こんちはー
ELFのフィルム張りはフィルムを張ったことがある人なら誰でも出来ますよー。
ちょっと張り方が独特で表と裏を1枚で張りますからそこをクリアしちゃえば普通に張れます。
張替え出来るとなると自分専用のカラーが欲しくなりますね。

投稿: なっかー | 2014/11/28 12:48

Katoさん

歌舞伎号、青空に綺麗で良かったですね!
また暫く愛着が持てるのではないですか?(笑)
これでは新品ストックの出番が廻ってきませんね。

MiniFoxはお粗末な結果でした(笑)
まぁね、それくらいの事は有りますよね。
(あっちゃいけないのですが‥‥)
私もdBさんのミント2を飛ばす時ラダー機なのにプロポでエルロンからのミキシングが入いっていないのを確認しないでラダーが効かないって騒ぎましたから。
皆さん飛ばす前の始業点検は確実に!
ですね。

投稿: なっかー | 2014/11/28 13:13

dbさん

遠いところお疲れ様でした!
そうそう来られる場所ではないと思いますが
もし、気に入られたのならまた来て下さい。
出来る範囲のサポートはさせて頂きます
昨日は私は何も目新しい物を持ち込んでいなかったので皆さんのお世話かかりのつもりでしたからお気になさらないで下さい。

dbさんのミント2はモーターが純正の位置では無くノーズに付いていてカッコ良かったです。
私もミント2を作るならそうしたいなーって思っていました。
たまたまKatoさんの持ち込んだMiniFoxとサイズが似てましたね。

MiniDLGはかなりイバラの道かと思われますが頑張って下さい。
昨日もお話しましたがハンドランチの入門機としてはムサシのホリディは最適かと思います。
ましてdbさんは製作がお好きの様なので尚更です。
値段を気にしなければELFなのですがホリディも良いグライダーです。
グライダーで有るべきスーっと滑空する機体です。
何より自分で作った機体が飛ぶ様子は完成機とは比べられない感激があります。
それは昨日ミント2が飛んで味わっていますよね(笑)

なんかどんどんハマっちゃいそうですねー!


投稿: なっかー | 2014/11/28 14:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ELFの模様替え | トップページ | ポンコツ号再入院・・・そして・・・ »