2012/10/18

OK模型 パイパーカブ キット

以前、欲しいキットとして上げていた「OK模型 パイパーカブ」を
先日、購入してきた。

実はかなり前から欲しかったキットだ。
ラジコン飛行機を始めてから常に目に付くこの機体は何者だろうと
思っていたが、ビルダーが実機をキットで楽しむ小型機のようだ。

多分ラジコン飛行機を作り、飛ばす人には興味深い機体なのだろう。
それゆえ、完成機からキットまで沢山出回っているのだと思う。

キットだったらテトラがラインナップ豊富で、各クラスごとにパイパーカブ
を設定しているくらい。

今回はテトラのキットではなくOK模型のキットを選んだ。

値段はテトラ(5600円)のほうが安かったのだが、スケール感で選ぶと
OK模型(7200円)に軍配が上がりそうだ。

最終的に決定打となったのは、キャビンの造型。
テトラはフロントのみクリヤーで両サイドは水色のフィルム張りと
スケール感に欠ける?と感じてしまった。

それとダミーエンジンがテトラには付いていなかった。
フォルクスプレーンの時みたいに自作すれば良いんだけど
キットで付属しているならと、そちらを選んでしまった。

それにしても、高翼機が欲しくなるとは思ってもいなかった。
確かに飛行機を始めた頃はEPO製のデカスロンを飛ばしていたが
トレーナー的な意味も含めての事で、高翼機が好きだった訳では無い。
しかし、飛行機を始めて1年半、だんだんと好みが変わってきたというか
飛行機の面白さも深まり、癒し系のフライトも良いいと思えるように
なったのだ。

散々落としたりしてしまったデカスロンも今はもっと綺麗な状態のものが
欲しかったりする(笑)
飛ばしやすさは所有している機体の中でもダントツのナンバー1だし。

(チャンプのショーウィンドに入っているでっかいデカスロン欲しいなぁ。)


さて、箱を開けて中身を見るとプラパーツが多い。
バルサで再現できない部分は全てプラパーツを使用するようだ。
上からではバルサがあまり見えないのも面白い。

このキット、OK模型でもかなり力を入れて開発した様だが
それは図面からも感じ取れる。

機体の図面として1枚、組み立て説明書として画像満載で1枚入っている。

こりゃ作るの大変かな~。

作るのを楽しむためにEPO製じゃなくバルサキットを買ったんだから
そんな事言うのも変な話か(笑)

じっくり作っていこうと思う。

着手はいつ頃?

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

14SG(Futaba) | Aigis (sky-modeling) | Air Camper (Hobby king) | AirFlowラダー機 (JR) | Angel S30E | ASW 28(EPO) | DG-1000(FLYFLYHOBBY) | ELF | F-15 Blue camo | F4U コルセア (フェニックスモデル) | Fire works miniS | Flitz | FMS OLYMPUS | GTRCミーティング | Mini DLG(HK製) | mini SAL 1000mm(自作) | mini SAL800(自作) | Musette | MythoS 30E | Mythos 50 | OK模型 サフラン2 | OK模型 パイパーカブ | OK模型 ピメンタ2m | P51 ムスタング (フェニックスモデル) | SALグライダー ソフィア | SBD DAUNTLESS(フェニックスモデル) | snipe | SPITFIRE Mk2(フェニックスモデル) | STAR RIGHT F3A 50 | Stark Pro | STOBEL DLG | Stream NXT | SUN RISE | Voodoo | YF-16 70mmEDF (Freewing) | yokomoGT500 | いろいろな機体製作記事 | たわごと | アトランティス6 | カルマートαスポーツ | サーマル工房 CROSS EPO | サーマル工房 YUGA | テトラ エクストラ300S | デコパネ スタント1号機(自作) | デコパネ スタント2号機(自作) | デコパネ スタント3号機(自作) | デコパネ スタント4号機(自作) | デコパネ スタント5号機(自作)カネゴンSPL | デコパネ プッシャー機(自作) | ピーナッツスケール機 | フォルクスプレーン600(自作) | ブラスター3 | ブラスター3.5 | マイクロSAL(自作) | ムサシノ スバル09号 | ムサシノ ホリディ | ラジコン ヨット | 耐久レース | 自作小型スタント機(ゴールデン) | 電動バギー | 電動ヘリ | 電動ボート | 飛行日誌 | 飛行機ネタいろいろ